同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

杜の都、仙台へ

函館で一泊した次の日に、仙台へ行きました。

高いビルが並ぶ大きな都市で、駅周辺は道路幅も広く
バスに乗ると、曲がりくねった広瀬川にかかる橋を
何度も通る不思議な町でした^^

駅前から始まるアーケード街をずーーーっと歩いて、
突き当たると、さらに左右に続くアーケード。
有名な仙台の七夕祭りは、ここで開催されるとのこと!納得!!

突き当ったアーケードを右に折れて進んだ先に、
夕飯を食べることにしていた「かき徳」がありました。

「かき徳」の方へ曲がる角に「玉澤」という和菓子屋さんがあり
聞いたことがあるけど、お菓子が思い出せない( ̄  ̄;) うーん
店内に入っても見たことがあるようで、ないようなお菓子ばかり・・・
でも、この字には見覚えがあり、しばらくすっきりしない気分でいましたが
思い出しました~~~C=(^◇^ ; ホッ!
お正月に、らくがん粉の中から そーっと取り出して食べた
霜ばしら」のお店でした^^

simobasira-sendai2011-1.jpg

↑写真は仙台駅のお店のショーケースです。
本店では見かけませんでした。
注文したら奥から出てきたのでしょうか???
お土産に「ゆべし」を買ったのですが、これが止まらない美味しさで
「玉澤」・・しっかり覚えましたよ~♪

「かき徳」では、こんなの↓を食べました。
他にはカキフライなども・・

kakitoku2011-1.jpg

仕上げにセリが入るお鍋を平らげて
その後に作ってもらった雑炊の美味しかったこと!
三種類の味噌を乗せて焼いた牡蠣も美味しかったのですが、
雑炊が美味しいということはお鍋が美味しかった
ということですよね

そして次の日。
お昼過ぎの新幹線で帰るため、少ない時間でスムーズに観光するには!?
・・ということで観光バス「るーぷる仙台」に乗りました。
(多くのおすすめスポットがある中で3か所しか寄れなかったのが
不完全燃焼な気分なり)

まずは仙台藩祖・伊達正宗公霊屋「瑞宝殿」へ。

寒い中、ボランティアでガイドしてくださる方がいらしたので
頼みました。
伊達正宗を愛して止まない感じのおじいちゃまで、
20分ほどのはずが、40分は案内してくださいました^^

まずは涅槃門。
以前は国宝だったものが、太平洋戦争の戦災で消失。
その後再建されたもので、その後も色の塗り直しがされて
漆も彩色も鮮やかでした。

nehanmon2011-1.jpg

正宗公霊屋は豪華絢爛です。

zuihouden2011-1.jpg

ガイドさんと別れて、二代、三代藩主の霊屋を回り
また「るーぷる仙台」バス停へ。

二代藩主の霊屋も立派に再建されていますが、
資金が集められるのは、今でも正宗公の名だそうで
二代目さんでは、ほんの少しだけ豪華さもダウン?

kansaenden2011-1.jpg

次に降りたのは博物館・国際センター前。
広い博物館をせっせと見学!

そして青葉城址です。

戦災にあったので、残るのは城壁だけです。
石垣の素晴らしさは、下の道路を走っている車と比べても
わかりますね^^

aobazyouisigaki2011-1.jpg

伊達正宗公騎馬像が街を見下ろしています。

masamunekouzou2011-1.jpg

アップで見ても男前o(*^▽^*)oあはっ♪

masamunekibazou2011-1.jpg

良く晴れた日で、太平洋から遠くに浮かぶ船までが見えました。

senndaisinai2011-1.jpg

他にも、バスの運転手さんのお薦めがたくさんあったのですが
時間がなくて、バスの中からの観光です。

運転手さんの話も面白くて、
また機会があれば行ってみたい仙台でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

仙台!!

だいちゃん
旅行記のアップ
有難う~~~
v-16も一度は行ってみたいです
観光バスを利用ですね メモ・メモ!
(何時の事になるかしら・・・)
伊達政宗は大河ドラマで視聴率が高かったでしょ
やっぱり人気があるのですね

恵子 | URL | 2011年02月04日(Fri)23:39 [EDIT]


函館から仙台へ

いい旅だったのですね
牡蠣三昧いいな~
焼き牡蠣食べてみたいです

伊達政宗公はけっこう派手好きな方だったんですね
伊達男はここからきているんかしらん?
七夕祭りも華やかなんでしょうね

お菓子もいいお店なんですね

ぐり | URL | 2011年02月04日(Fri)23:48 [EDIT]


☆恵子ちゃん♪

恵子ちゃん
仙台はとても良い所・・・という印象です。
伊達正宗は、たまたまそういう人に説明を受けたのかも知れないけど
藩祖が大好き!な感じでほのぼのしました。
牛タンは食べるチャンスを逃したけど、美味しい物がたくさんありそうだしね~^^

恵子ちゃんもぜひ仙台にお出かけくださ~い。
小さな観光バス「るーぷる仙台」は便利です。
乗り降り自由で、一日600円です。
(決して、るーぷるのまわし者ではありません・笑)
坊っちゃん地方からは、ちょっと遠いけど
何時の日かきっとね(^_-)---☆

だいちゃん | URL | 2011年02月05日(Sat)18:01 [EDIT]


☆ぐりさん♪

新幹線に乗るのが目的のような急ぎ旅でしたけど
楽しい旅でした^^
焼き牡蠣は、殻の中にいくつもの牡蠣が入っていて
食べ応えがありました。

>伊達男はここからきているんかしらん?
そうそう、そうなんですよね。
鎧兜も黒でカッコ良いし、水玉の陣羽織などもなかなかでした。

七夕祭りの頃は、きっと混むでしょうね。
でも、他のお祭りより行き方が簡単だと思うので(何しろ駅前です)
頑張れば行けそうですよね^^

お菓子が美味しいのは、茶道が盛んだから・・かと思います。
着物姿の人もよく見かけましたよ^^

だいちゃん | URL | 2011年02月05日(Sat)18:34 [EDIT]


☆鍵コメさま♪

レンタカーで回れば、もっと遠くへも行けますし、
次回は、もっともっと食べたり出かけたり出来ると思います。
今回は“東北新幹線の新青森までの開通を祝う旅”ですから
これで充分ですね(笑)
どこも寒かったけど、楽しかったです~ヽ(=´▽`=)v

だいちゃん | URL | 2011年02月05日(Sat)18:44 [EDIT]