同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

白い花

球根が良く増えるゼフィランサス(タマスダレ)です。
横で枯れ色になっているのは梅花イカリソウで、
晩秋には地上部が無くなります。
今はこんなにゴチャゴチャしていても、
この辺りは冬には何も残らない場所・・・
一夏お疲れさまでした!と言いたいです。

zefiran2016-9.jpg

白い小花のカラミンサですが、触るとミントの香りがします。
なので、わざと歩くと触れる所に植えました^^

karaminsa2016-9.jpg

茎は細くて花が細かくてピント合わせが難しいです。
よく見ると花が先の方まで終わっているので
一度切り戻したら良いのかも知れません。

karamin2016-9s.jpg

ニチニチソウも茎がずいぶん伸びてお疲れ様な感じです。
これも切り戻しでしょうか。
栄養も足りなくて下葉が黄色くなってきました。

写真を見ていて気付くことがありますね^^;

nitinti2016-9.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カラミンサ!そばを通って匂いでみたい!
って・・・・理解できる言葉でありましょうか~~

ばんば | URL | 2016年09月02日(Fri)20:40 [EDIT]


☆ばんばさん♪

そばを通ってわさわさ触れて嗅いでください。
匂いで←においでと読みますか?
若い子は「におってみる」とか言いますよね。
だいたいオッケーです(笑)

だいちゃん | URL | 2016年09月03日(Sat)08:51 [EDIT]