同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

栂池自然園へ。その2

栂池自然園では、まだ雪解けの下から芽生える植物もあります。
桜やショウジョウバカマなど、こちらでは春に終わってしまったものが
ようやく咲いているくらいですから。

tugaike2015-7d.jpg

チングルマ

tinguruma2015-7.jpg
 
イワイチョウ

iwaityou2015-7.jpg

マイヅルソウ

maizurusou2015-7.jpg

ベニバナイチゴ

benibanaitigo2015-7.jpg

ニッコウキスゲの蕾たちがスタンバイしているところです。

kisuge2015-7.jpg

ミツバオウレン
ピントが合わなかったのは木道から離れて咲いていたせいです。
・・ということに~^^;

mitubaouren2015-7.jpg

綿を付けたような姿で点々としているのがワタスゲで、
花が終わった後の、これは種子のかたまりのようです。

ワタスゲとコバイケイソウ

watasuge2015-7koba.jpg

種子になったワタスゲ

watasuge2015-7.jpg

ウラジロナナカマド

urazironanakamado2015-7.jpg

オオカメノキ

ookamenoki2015-7.jpg

ハクサンコザクラ
これもまた小さな花で、木道から離れて咲いているので
ズームでようやく捕えました^^

hakusankozakura2015-7.jpg

オオバミゾホオズキ

oobamizohoozuki2015-7.jpg

オタカラソウ
これから咲き揃うシーズンを迎えるようです。

otakarakou2015-7.jpg

涼しい風が吹く木陰もありましたが
ここは格別の冷気!
風穴の近くは3℃でした。

fuketu2015-7.jpg

急な坂道を登った先に白馬三山が見えるはずでしたが
ちょうど山に雲がかかっていて見えません。
山は残念でしたが、この先は崖なので、
吹き上げる風の気持ち良いこと・・・しばしの休憩。

崖の途中にも花が見えて、下りて行きたいほど魅力的♡
でも、ロープが張ってあって足元注意の場所でした。

ヤセ尾根

yaseone2015-7.jpg


イワオウギ

iwaougi2015-7.jpg

ハクサンオミナエシ

hakusanominaesi2015-7.jpg

さらに登って、標高2,010mの展望台へ。
少し雲が切れて白馬岳が見えました。

tennbou2015-7tuga.jpg

途中に案内板があるので、分かれ道では道を選んで。
距離が書いてあるのも励みに(?)なります。

annaiban2015-7.jpg

ミヤマキンポウゲ

miyamakinpouge2015-7.jpg

出発したビジターセンターまでもう少しです。

bizita-2015-7.jpg

高山植物ばかりですがもう少しだけ続きがあります。
自然園から歩いてロープウェイの駅へ行く途中に
また可愛く咲いている植物があって・・・
みんな仲間に入れたいと思います。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あぁ~~~堪能しましたよ~~
ほんと、お花の宝庫ですね~
しかも春先の花から!
続くのですね?
楽しみです~~

ばんば | URL | 2015年07月23日(Thu)21:19 [EDIT]


☆ばんばさん♪

発表はあと少しだけあるんです。
園外保育の方たちとか・・(笑)

栂池では今は蕾でこれから咲く植物もたくさんあります。
お花の宝庫で、最初にここへ来た人は何て思っただろう?と
想像しましたよ。

楽しみにしてもらって
記事のアップを頑張れます~^^

だいちゃん | URL | 2015年07月24日(Fri)06:38 [EDIT]