同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

キバナカラマツソウ

「キバナカラマツソウ(タリクトラム フラバム)」が
ふわふわの黄色い花を咲かせています。

furabamu2014-6.jpg

苗を買った年は庭の真ん中の花壇に植えましたが
150㎝を超える丈に育ってビックリ!
確かにふんわりと咲く黄色い花は見応えがありましたが
花が終わってから150㎝の茎が花壇にあり続けるというのは
他の低い花たちとは合わず邪魔で、庭の南端に移動しました。

今は良い感じに馴染んでいます^^



「コンボルブルス」は朝顔に似たブルーの小花。
半開きのツボミが紫がかったブルーで開いた花がブルー。
両方が混ざっている朝の一時が綺麗です。

陽が昇るとすぐに開いてみんなブルーに・・・
今朝も10分違いでブルー一色になってしまいました。

一年草もあるらしいのですが家のは多年草で、
元の株は木のように硬くなっています。
挿し木で更新すると良いので(そう言いながら長らく放置^^;)
今日はこれから挿そうと思います。

konnboru2014-6.jpg




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

タリクトラム

タルクトラムというカスミソウのような花を
一昨年の秋に植えましたが翌年出てきませんでした(なき)

これは似ていますけどカラマツそうなんですね
背の高いのは他との調整が難しいですね

コンボルブルス初めて聞きました
朝顔に似ているけどちょっと違いますね
多年草ですか?寒さには強いのかな~
でもそちらとこちらでは寒さがちょっと違いますけどね~

ぐり | URL | 2014年06月19日(Thu)21:36 [EDIT]


似ているというのは

名前が似ているの間違いです

花は全然似ていません

ぐり | URL | 2014年06月19日(Thu)21:37 [EDIT]


☆ぐりさん♪

タリクトラム(カラマツソウ)にも色々な種類があるようなので
ぐりさんのカスミソウのような花も同じ仲間じゃないでしょうか。
それが出てこなかったなんて残念ですよね~。
家のキバナカラマツソウはとにかく背高のっぽです。
今は庭の外れの背景で治まってますが・・・
(後ろの木はご近所さんなんですよ~)

コンボルブルスはずっと以前から毎年同じ場所に咲きます。
冬には枯れたようになりますが寒さには強くて、
何も被せなくて大丈夫です。
一年草のもあると聞きますがどう見分けたら良いんでしょうね?
朝顔よりずっと小さくて直径は2~3㎝です^^

だいちゃん | URL | 2014年06月20日(Fri)09:22 [EDIT]