同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

シモツケとオルラヤ

花は地味で今年も記事にしなかった「シモツケ」ですが、
こんなに綺麗な色で葉が残っていました。

例年はもっと短く枝を切り詰めてしまうので
冬に葉を見ることがありませんでしたが、
色のない淋しい庭で良い仕事をしているので
来年も少し枝を残しておこうと思います。
忘れなければ^^;

下に見える赤い実は「ヤブコウジ」のように見えて(?)
落ちた「南天」の実です。

simotuke2013-12.jpg

この秋、しゅうさんにたくさんもらった「オルラヤ」の苗は
小さいながらもキュッと締まって丈夫に育ちました。
先日の霜にもめげていません。

「オルラヤ」は以前にも苗を買いましたが冬は越せず、
そういう訳で花も見られず・・・
難しいイメージでしたが、この子が育って種が落ちたら
庭に増えていってくれるかも・・と期待しています。

oruraya2013-12.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シモツケガ

こんなにきれいな葉になりますか?

家のを見てきたらすっかり葉が落ちていました
地域によってずいぶん違うものですね

オルラヤは冬を越せませんか?
寒さには弱いのかな?

ぐり | URL | 2013年12月23日(Mon)16:45 [EDIT]


☆ぐりさん♪

シモツケは毎年もっと短く切り詰めるので
色付いた葉は見ていないような気がします。
今はまだ綺麗ですけど、これから葉を落とすのでしょうね。

買ったオルラヤの苗は冬を越せると書いてあったのですが
残念ながら消えましたv-395
しゅうさんにもらった苗は霜が降りたあとも
こんなに元気なので、本当は寒さに強いんじゃないでしょうか。
この調子で頑張って欲しいです~^^

だいちゃん | URL | 2013年12月23日(Mon)21:35 [EDIT]