同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

金木犀と秋明菊

「金木犀」が咲いて、庭に出ると良い香りがします。
我が家だけではなくご近所にもあるので
風がどちら向きに吹いても良い香り~^^

木はずいぶん大きくなりました。
最初は庭の中ほどにあったものを、西の端に植え替えておいて良かったです。
土にそれほど栄養がなくても大きく育っていくのですから、ホントに手間いらず。
お隣さんとの適度な目隠しにもなって、これ幸い♪(笑)

kinnmokusei2013-10.jpg

ピンクの「秋明菊」です。
一昨年(?)株を細かく分けたせいか、去年は花付きが今一つでした。

他のいろいろな植物と混植して“野の風情”を目指していましたが、
単にごちゃごちゃした未完成の一角になり(´Д`|||)ドンヨリ

花が終わったら、もう一度寄せ集めてスッキリさせます!

syumei2013-10.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

きんもくせい

って飛騨ではあまり見ない気がします

私が知らないだけかしら?

寒さに弱いのかな~と思ったりしますが

このピンクいいですね

ピンクでもあの増えるのはいまいち好きではないんです

これいいですね

なんて品種ですか?

ぐり | URL | 2013年10月06日(Sun)13:45 [EDIT]


☆ぐりさん♪

金木犀・・飛騨にはあまりありませんか。
先日、高山へ行った時は「ナツメ」の木がたくさんあると感じました。
その土地に適した木ってあるんでしょうね~^^

ピンクの秋明菊は“桃花”かしら?と思います。
調べ物をするときに使うのが「花百科フルール」なんですが、
ちょうど秋に咲く花の号を友人に貸し出し中でした^^;
あまり増えない種類なのか、家の庭だから増えないのか
ちょうど良い具合の増え方なんです^^

だいちゃん | URL | 2013年10月06日(Sun)21:02 [EDIT]


棗の木

飛騨ではたいていの家にはあったものです
それも庭に植えて根をいじめないとならないとか
言われていました
でも最近では若い人は食べないので木を切る家が多いです
特に国府のあたりは多いんです
家にもあってでも裏なので日当たりも悪いのか全然なりません買うと結構高いんです
だから買ってまでは煮ないな~

ぐり | URL | 2013年10月06日(Sun)21:28 [EDIT]


☆ぐりさん♪

そうそう、宇津江四十八滝から国道へ出た辺りに
すごくたくさんの棗の木がありました。

根をいじめないと・・・って家の花ミズキと同じです。
花が咲かない花ミズキがあって、
根を切ると危機感を覚えて子孫を残そうとして花が咲くのだとか。
可哀そうでそんなこと出来ませんけど^^;

国府の辺りでも日当たりの良さそうな場所で
たわわに実を付けていました。
ぐりさんの棗も実がなると良いですね。
無いものねだりで、棗って何だか憧れます~~~♡

だいちゃん | URL | 2013年10月06日(Sun)22:48 [EDIT]