同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

立山へ

立山へ行って来ました。
今年は二人の娘達も一緒に「室堂山展望台」までのコースを登りました。

まずは、バスの終点「室堂」までの車窓から撮った写真です。
ずっと「大日岳」に隠れていた「剣岳」が顔を出し始めてすぐに
「剣岳」が一番綺麗に見える場所を通過します。

turugi2013-8.jpg

「ソーメン滝」の近くではバスも停まってくれました。
「称名滝」が見える滝見台でもバスは停まってくれましたが
晴天続きのせいか、遠くの滝はぼんやり霞んでいました。

↓「ソーメン滝」

so-mendaki2013-8.jpg

室堂ターミナルでバスを降り、室堂山展望台を目指します。
緩やかに見えて結構きつい登りです。

久しぶりの山登りで息も絶え絶え、体が標高の高さと酸素の薄さに慣れるまで
休み休み時間をかけて登って行く私と夫(←この方も運動不足とのこと)
そんな二人を残して娘達はどんどん登って行きます。
若いって素晴らしい!羨ましい~!!(笑)

murodousan2013-8.jpg

それでも、一歩一歩進みさえすればこんな景色に迎えられ
展望台も近付きます^^
「チングルマ」のお花畑です。

murodouyama2013-88.jpg

「コバイケイソウ」が綺麗に咲いていました。
ちょうど時期が良かったのか、
今年は雪の大谷の辺りもこの花がたくさん咲いていました。

kobaikeisou2013-8.jpg

とうとう登り切りましたっ!
「室堂山展望台」に到着です。

途中でチラッと見えて、大いに期待していた「五色ヶ原」と「立山カルデラ」を
今年ははっきり見ることが出来ました。
今までに何度も展望台に行きましたが、手前の草むら辺りまでガスが登って来て
向こう側の景色を見ることはほとんど出来ず、数年振りに見られた景色です(゜ーÅ)

gosikigahara2013-8.jpg

ちょうど、その草むらの中に雷鳥の親子がいました。
母鳥です。

raityou2013-8.jpg

雛も草を食べていました。

hina2013-8.jpg

室堂山を何とか下りて「みくりが池」の方へ。
まだ雪が残っています。
9月頃に融けることもあるが、そのまま残ることもあるとか・・・
今年は残りそうな気配です。

mikurigaike2013-8.jpg

「みくりが池温泉」でソフトクリームを食べて一休み。
室堂バスターミナルへ戻る遊歩道から振り返って撮りました。
地獄谷へ続く左へ下りる階段が見えますが、有毒ガスが激しく噴き出しているために
立ち入り禁止になっていました。(去年もそうでしたが・・)

mikurigaikeonsen2013-8.jpg

「ワレコモウ」がこれから色付くところです。

waremokou2013-8.jpg

一番体力の無い季節なので出掛ける前から心配でしたが、
どうにか行って来られて良かったです^^
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

雷鳥が

写っている
乗鞍でもめったに見られないと聞いております

すごい~

立山から五色ヶ原が見えるのですか?

いいお盆でしたね

ぐり | URL | 2013年08月17日(Sat)08:27 [EDIT]


☆ぐりさん♪

雷鳥は悪天候の時に見られるので雷の鳥だと聞いていますが、
快晴の日なのに茂みの外へ出てました。
雛は一生懸命葉っぱをつついていて可愛かったです。
ラッキーでした~~^^

室堂山から五色ヶ原の景色は運が良いと見られます。
谷底からガスが登って来て、ここ何回かは真っ白なだけでしたから・・
これもラッキーなことでした~♪



だいちゃん | URL | 2013年08月17日(Sat)10:06 [EDIT]