同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

東北の温泉へ

二泊三日で、岩手・秋田の温泉へ行って来ました。

初日は「ラビスタ安比高原」泊。
少し見えている青いマイクロバスが、
JR花輪線の安比高原駅まで迎えに来てくれました。
雪道に慣れた運転で、乗っていても安心^^

appi-rabisuta2013-1.jpg

温泉は“モルデンの湯”と言って、
透明感があって少しヌルッとした感じです。
そしていつまでも体がぽかぽか暖かい。

次の朝入ろうかと思っていた露天風呂は
吹雪いていたので、さっと見るだけに~。

yubune2013-1-appi.jpg

泉質や効能はこちらです。
夜と朝、男女のお風呂が交代するので、
二ヶ所の湯船に入りました。
が、どちらも露天に入る勇気はなく内風呂で。

moruden2013-1.jpg

長いツララが下がっているのは、
この窓の下に露天風呂があるからで、
湯気で融けた雪が外気に冷やされて、
さらにツララを伸ばしているようでした。

エントランスのテーブルの上、小瓶に活けてある花は、
お部屋の彩りにどうぞ!と書いてあり、一瓶借りました。

小瓶の数がほとんど減らないのは、
スキー客の目には入らないのかも知れません。

appi-turara2013-1.jpg

夕食は八幡平牛のしゃぶしゃぶがメインでした。
最初にサラダ仕立てのお造りが出されたのですが、
雪を被った椿の絵の帽子(紙)が被せてあったのが好みで・・・♡
岩手五宝釜飯も美味しかったです。

appi-yusyoku2013-1.jpg

朝起きてみると、ブルドーザーと雪を飛ばすロータリー除雪車が仕事中。
上手な運転にしばし見とれる(笑)

zyosetu2013-1.jpg

朝食は和食のセットの他にバイキングでパンなども可!
郷土料理の“ひっつみ汁”(これは二人前)が熱々で美味しかったです^^

appi-asa2013-1.jpg


ホテル入り口から道路方向をみると、
夏場はどんな景色か想像もできないほどの雪です。

appi-sekisetu2013-1.jpg

帰りの車窓からは冬の間は休館中と思われるペンションなどが
たくさん見られました。

冬はスキー、夏は避暑地として良い場所なのでしょう。
チャンスがあれば夏の安比高原にも行ってみたいものです。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

東北の宿

静かないい時間が流れたんですね

美味しい料理とポカポカ温まる温泉
いいな~

温泉長いこと行っていません

ぐり | URL | 2013年01月22日(Tue)21:31 [EDIT]


☆ぐりさん♪

今まで、温泉はそれほど好きじゃなかったんですよ。
それが今回はすっかり気に入りました^^
雪景色のせいかも知れませんね。

>温泉長いこと行っていません
ぐりさん、飛騨は温泉の宝庫じゃありませんか!
ぜひポカポカ温まりに行ってくださーいi-186

だいちゃん | URL | 2013年01月23日(Wed)07:55 [EDIT]