同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

「カサブランカ」が咲きました

「カサブランカ」が咲いています。
横の赤い百合は「マンボ」。
どちらも消えてしまったと思って諦めていたのですが、
残っていたようです。

去年、「マンボ」は姿を見せず、もう無いものと思っていたのでラッキー♪
「カザブランカ」は 一本の茎に一輪づつの花・・・
こんな姿を想像していたので拍子抜けでしたが、
出てきただけで良しとしましょう^^
 
今年、百合の葉だけはワサワサと出て来て、隙間から地面を覗くと
何本ものラベルに「オリエンタルリリー」「カサブランカ」
と書いてある。(正しくは書いている?・笑)
先日終わった「ル・レーブ」の分があるにしても、
どれだけ「ここに百合の球根が埋まってます!!」と
自分に対して注意を喚起していたんでしょう(笑)

切り戻しておいた「リナリア」が、また咲き出しています^^

kasaburanka2012-7.jpg

「モントブレチア」(別名:ヒメヒオウギズイセン)も咲いています。
(・・というか、もう終わりがけです。)

球根が土に混ざって移動したのか、バラバラの場所で咲きました。
花も葉も枯れたら、一か所に集めておくことにします。
これに赤かオレンジの「モントブレチア」が混ざったら良いんじゃない?♡
とか想像中~^^

montoburetia2012-7.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

カサブランカ

一本の茎に一輪づつの花でもいいから咲いてほしい。
我が家では消滅かも?
お礼肥えだってやっていたはず。
なのにどうして?
やっぱり、毎年出てくるといっても限界はあるのかも。
けっこう深く埋めるからカサブランンカの球根を掘り起こすのは無理でしょう?
やっぱり、買い替えしかないか・・・・・・・・・・・・・

雪ん子 | URL | 2012年07月24日(Tue)17:52 [EDIT]


☆雪ん子ちゃん♪

それにしても不思議でしょう。
一本の茎にだんだん花数が増えて行くものだと思ってたのに、
↑こんなことになってる(´ヘ`;)ウーム
咲いてくれたのは嬉しいけど、どゆこと????です^^;

>けっこう深く埋めるからカサブランンカの球根を掘り起こすのは無理でしょう?
ピンポイントで場所がわかれば、球根を植える時のアレ「球根穴開け」で
少しずつ土を掘って行けば良いような気がするけど、
葉っぱが出てないなら探すの無理よね。

あの存在感のためには、新しい球根を追加するのも仕方ないかも・・
私もこの秋には大きい球根ゲットするわよ~v-91

だいちゃん | URL | 2012年07月24日(Tue)21:29 [EDIT]