同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

「アイスバーグ」と「リシマキア」

「アイスバーグ」が咲き出しました。
夕方や、曇って薄暗い日に見ると白さが際立つ綺麗なバラです。

aisuba-gu2012-6.jpg

家にある大抵のバラは、満開より開きかけが綺麗だと思うのですが、
「アイスバーグ」だけは満開が綺麗です。
秋まで、ずっとポツポツ咲くので、花の少ない夏の庭でも
なかなか良い仕事をしてくれます(´ ▽`).。o♪

asisuba-gu2012-6-5.jpg

「リシマキア プンクタータ」。
「風のガーデン」の貞三先生の花言葉では『愛し過ぎるとすぐ醒める』です(゜m゜*)プッ

3年ほど前だったか、増える花が得意な(笑)友人からもらいましたが、
地面に植えたところ凄い繁殖力で、これはマズイと思って撤去しました。
その後、やっぱり少し残しておけば良かったと後悔。
友人のほうも、一度は根こそぎ取ったつもりでしたが、
地下茎が先のほうまで伸びていて、また復活!

それを再び分けてもらいまいました^^;
今度は大きめのプラ鉢で育てています。
「ラナンキュラスゴールドコイン」といっしょの鉢で、増えるコンビです。

risimakiapunnkuta-ta2012-6.jpg
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

一気にでなくても

少しづつ1年中咲く花は貴重ですね

宿根草はそういうのが少ないですね

ラナンキュラスゴールドコインはあのラナキュランスとは
趣も違う花ですが可愛いですね
増えるのですか?
あんまり増えるものは
やっぱり鉢植えですね
リキシマキアうちも鉢植えです

ぐり | URL | 2012年06月05日(Tue)20:50 [EDIT]


☆ぐりさん♪

クレマチスでも薔薇でも、ポツポツしか咲かなくても四季咲きは良いですね。
庭が淋しくなる夏には、本当に重宝します^^

「ラナンキュラスゴールドコイン」はランナーを伸ばして、
鉢から降りようとしています(-""-;)ムム
「リシマキア」は、地下茎で増えています。
どちらも増え過ぎるので、地には下ろせませんね。
断固、鉢植えで、要観察です(笑)

だいちゃん | URL | 2012年06月05日(Tue)22:23 [EDIT]