同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

ユングフラウヨッホとパリの街

「ユングフラウヨッホ観光」の日は、青空が広がる好天で、
寒さ対策を万全にして行ったのに、拍子抜けするほど穏やか・・・
雄大なアルプスの眺めを存分に楽しめました。

「ユングフラウヨッホ駅」は、「アイガー山」と「メンヒ山」の硬い岩盤を
掘り抜いて造った急勾配なトンネルを抜けた先にあります。

駅の「プラトーテラス」に出ると、
「スフィンクス展望台(山の上の丸く見える建物)」が見えます。
足元は凍ってツルツル滑り、スイス国旗の下で写真を撮ってもらった時には
国旗のポールに付いた氷の塊が私の首めがけてゴツンと落下!
さすがはアルプス。
確かこの時は-1.5度だったはず・・・
予期せぬ事が起こります^^;
幸い、ストールをぐるぐる巻きにしていたので怪我はありませんでした。

sufinkusu2011.jpg

「プラトーテラス」からは、「ユングフラウ山」↓が真近に見えます。
登れそうなくらいです(気持ちだけは・・^^)

yungufurau2011.jpg

山からの眺めを楽しんで「クライネ・シャイデック」の駅へ戻ります。
この辺り、高山植物が咲く頃は綺麗でしょうね。
今年はもう何度か霜が降りたそうで、すっかり初冬の景色でした。

kurainesyainekku2011-10.jpg

「クライネ・シャイデック」のレストランで昼食です。
ハンバーグとソーセージ、そしてやっぱりジャガイモです。

りんごジュースを頼んだら、ペットボトルのまま出てきてビックリ。
自分で注いで飲んだ後は、お持ち帰りです^^
何処へ行っても貴重な水分ですから。

ringozyu-su2011-10.jpg

「クライネ・シャイデック」の駅からは、登りとは別の鉄道で
「グルンド駅」へ向かって下りました。
ただ通り過ぎてしまうには勿体ない景色。
花が咲く頃にしばらく滞在してトレッキングなんかか出来たら
楽しいだろうと思いますね。

arupusu-mura2011.jpg

車窓から。
グルンド近郊の家々と放牧地。
ハイジやペーターがどこかにいそうな景色です。

arupusunomura2011.jpg

パリへ向かうための列車に乗る駅「ローザンヌ」へ向かう途中、
私用のお土産に「ヨーゼフ」(←ぬいぐるみですけど・・)
買ってもらいましたO(≧▽≦)O ワーイ♪

yo-zefu2011-10.jpg

袋から顔だけ出して、一緒にバスに乗っていました。

yo-zefu2-2011.jpg

パリでは2泊しましたが、後半はさすがに疲れが出て体調悪し。
2日目の午前中はホテルで寝ていました。
二度と行かないかもしれないのに勿体ない・・・

パリ1日目は、ルーブル美術館へ行ったりオペラ座辺りを散策。

ルーブルのガラスのピラミッド。
ここから入場しますが、中でチケットを買うためにまた長い列でした。

ru-buru-piramiddo2011.jpg

チケット売り場で並んでいるときに見上げたピラミッド。

ru-buru-naka2011-10.jpg

「モナリザ」は人垣の向こうで、さらにガラス張り。
人気者に合うのはなかなか大変です(笑)

美術館が広いのと、人が多過ぎるのでへとへとになりながら外へ。

真正面に見える「オペラ座」へ歩き出しました。

「オペラ座」正面です。
operaza2011.jpg

横から見ても重厚な建物でした。
operaza-yoko2011.jpg

「オペラ座近くにパリ高島屋がありますよ」という古い情報を添乗員の
○○さん(笑)に聞いていたので、高島屋を探したのですが、
あるわけありません!
今年8月にサービスデスクが閉鎖したそうですщ(´□`)щ オーマイガーッ!!

でも何とか「高島屋」が入っていた「プランタン」(理解はこれで良いのでしょうか?)で
買い物を済ませました。
結局、スタッフは日本語を話せず、売り場の人も英語すら話せないという
高島屋じゃなくても良かったんじゃないの?という結末ε=Σ( ̄ )ハァ

pari-takasimaya2011.jpg

長い話になりましたが、
これで旅行の話は終わりです。
カタカナの地名などに間違いなどあるかも知れませんが、
読み飛ばしてくださいませ~^^
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

だいちゃん

日ごろ見ないものを目にするのは新鮮な気持ちになりますね
アルプスの山には雪が降っているんですね
こちらの山にはまだ初冠雪がありません

花に時期どんな花が咲くんでしょうね
そういえばエーデルワイスは咲くのかな?

花のパリ重厚な建物
楽しい旅でよかったですね

ぐり | URL | 2011年11月04日(Fri)22:45 [EDIT]


☆ぐりさん♪

私もよく調べないで行ったのですが
この辺りは万年雪と氷河の世界です。
氷河は微生物が取り込まれたまま凍っているので
断面が淡いブルーに見えて綺麗でした。

夏になるとエーデルワイスが咲くらしいですね。
高山植物が咲く頃に数日泊まっていたら
アルプスの良さがもっと分かるでしょうけど
車窓からでは、テレビの大画面で見ているような感じです(笑)

パリは建物が立派でした。
ただ、交通ルールを守らないバイクや車が多くて
車をぶつけてもそのまま去ります(゜m゜*)うわっ!
パリには住めそうにありませんヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

だいちゃん | URL | 2011年11月05日(Sat)08:30 [EDIT]


お疲れさま

だいちゃん、長編の旅行記お疲れ様でした。
憧れのスイスやパリを紹介してくれてありがとう。
アルプスの少女ハイジを読んでから、スイスは憧れの地。
冥土の土産に一度は訪れてみたいものです。(笑)
オペラ座には怪人いましたか?
本当に重厚な建物ですね。
ヨーゼフ、可愛い!

ゆきんこ | URL | 2011年11月05日(Sat)21:04 [EDIT]


有難う!!!

だいちゃん
長い旅行記
本当に有難う!!
楽しく拝見しました~~~
そして、お疲れ様でした

ヨーゼフのお顔
癒されますね~

恵子 | URL | 2011年11月05日(Sat)22:22 [EDIT]


☆ゆきんこちゃん♪

パリに2泊したのに、紹介が短くてごめんね^^;
アルプスは、ここだけにしばらく滞在するのが良いと思うのよ。
花の咲く夏なんて、想像しただけで夢見心地です(笑)
足腰元気なうちに(こら!)ぜひぜひ行って来てくださ~い(⌒^⌒)b

>オペラ座には怪人いましたか?
お天気が良くて明るくて、怪人がいそうな雰囲気はまるでなし。
あまりにも大きな建物だったので、地下に怪人がいるんじゃないか・・と
想像逞しく作られたお話だったのに・・残念だ~i-195
でもオペラ座がどんなものか、前から横から眺めたので
気が済みました(笑)

だいちゃん | URL | 2011年11月06日(Sun)08:29 [EDIT]


☆恵子ちゃん♪

恵子ちゃん
長らくのお付き合いありがとう♪
もうね、あれもこれも半分忘れかけてますけど頑張りました(笑)

ヨーゼフ、見る角度によっては目つきが悪いのよ(汗)
まさかの反抗期かも知れません(=^--^)

だいちゃん | URL | 2011年11月06日(Sun)08:40 [EDIT]


☆鍵コメさま♪

旅行記はようやく完結しました。
長い道のりでした(笑)
間違っているところもあるかも知れませんが、
素人の旅の報告ということで・・・^^;

だいちゃん | URL | 2011年11月08日(Tue)18:37 [EDIT]