同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

オオボウシバナ

オオボウシバナも終盤になり、今朝の開花は2輪でした。
たくさん咲いていた頃より少しだけ色が濃いようです。

種を採る時期を待っていたのですが
どうやら出来ては落ちていたようです^^;
茎の上の方に残っていたのを採ることができました。
20個もあれば充分足りますが・・・

oobousitane2016-8.jpg

アジサイ、墨田の花火は二つ目の花が咲きました。
他に花芽は無いのでこれで終わりです。

sumidanoni2016-8.jpg

大型の台風10号が近付いているので
庭の草木を縛ったり、日よけのサンシェードを巻上げたりしています。

taifu2016-8.jpg

強風のとき、丈のあるものは倒れるのが困りもの。
鉢も草丈も低いのはこのままで・・・

庭に限らず、大きな被害が無いよう祈るばかりです。

syuagera2016-8.jpg

スポンサーサイト

PageTop

アジサイ 墨田の花火

墨田の花火が咲きました。

この春、友人から挿し木苗をもらって鉢植えにしていましたが、
8月も終わりのこんな季節に咲くなんて・・・と、驚きました。

咲いているように見えるのはガクの部分ですが
短い茎でアンバランスながら、大きさは普通の墨田の花火です。

sumidanohanabi2016-8.jpg

フウセンカズラは風船が茶色になったのから収穫(?)して
中の種を採って、来年用に着々と保存中です。

黄緑色の若い風船に朝日が当たると綺麗です~♪

fusen2016-8k.jpg

花は、良く見るとこんなに可愛いのに
うっかり見過ごすほどの小ささで・・・

小さくておもしろい形です^^

fuusen2016-8tu.jpg

PageTop

モミジアオイ

去年は見かけず、家の庭からは消えたと思っていたモミジアオイは
また復活して花が咲いています。

横の、モミジアオイの葉のように見える大きな葉は
暑い中でぐんぐん伸び始めたオキナワスズメウリ。
スイカのような模様の実はまだ一個も見えませんが、
ここまでくればきっと実が生ると思うので気長に待ちます^^

momizia2016-8.jpg

シルバーの葉が綺麗で植えている広葉マウンテンミントは
今の季節、シルバーかがった部分は無くてほとんど緑色です。
地味な小さな花が次々に咲いては終わり、
花後がちょっと面白いことに・・・

hirobanaunten2016-8.jpg

切り取ってアップにしてみました^^

maunten2016-8ta.jpg

PageTop

宿根アゲラタム

今日も残暑厳しく日中の気温は35℃でした ( ̄_ ̄ i)タラリ

寄せ植えに入れていた宿根アゲラタムです。
他の花が終わって鉢を解体したときに、
根っこのあまりのごっつさに驚きました。
それで、一回り大きい鉢で育てることに決定!
地植えにして自然に咲く景色も良いとは思うのですが・・・

yu-patoriumu2016-8.jpg

見える部分は涼しげではかなげですが
暑さ寒さにも強くて良く増えてなかなか逞しいです。
(とはいえこの弱々しさは栄養不足なのかも?^^;)

yu-pato2016-8.jpg

ヤブランの株が大きくなりました。
暑いので周りを見栄え良く手直しすることもなく
ありの~ままの~~(* ̄○ ̄)♪(byアナ雪)

手抜きです~ ((( ̄▽ ̄;

yaburan2016-8.jpg

PageTop

称名滝

涼を求めて称名滝へ行って来ました。
涼も大事でしたが日頃の運動不足を登り坂を歩いて解消する
というのも目的の一つでした。
駐車場から往復すると4000歩ほどだったと思います^^

山のV字になっているところから称名滝は流れ落ちています。

susukitaki2016-8.jpg

途中にあった案内板を撮って・・・

称名滝は落差350mの四段構成の滝で、
水量が多い時は称名滝の右にハンノキ滝も見る事ができます。
(↓クリックすると大きくなります)

syoumyou2016-8.jpg

今日は右手のハンノキ滝が流れていました。

taki2016-8sita.jpg

滝見台まで登って撮りました。

taki2016-8syou.jpg

滝の上部をズームアップで!

takizu-mu2016-8.jpg

保育所の子供たちが滝を見に来ていて、
涼しくて気持ちが良いし登って来た達成感もあるのか
ヤッホー♪ヤッホー♪が止まりませんでした (='m') ププ

PageTop

暑さの中で

暑さ厳しい折から、乾燥や暑さに強い植物だとしても
鉢植えを乗せておくにはちょっと厳しいレンガ台。

天日の他にエアコン室外機の風が当たるので
今は鉢の代わりに天使が乗っています。
後ろに見える茶色のカレックスを散髪したので
羽にもかからなくなってさっぱりしました。

tensi2016-8.jpg

暑さに強いのはツルバキアとルドベキアが断トツです。
ピンクのルドベキアの間にさりげなく顔を出している
白いポンポンはサクシセラ。

turubakia2016-8ze.jpg

マツムシソウに似ていますがマツムシソウより小振りで
茎がしっかりしている分、乱れた感じになりません。

sakusisera2016-8.jpg

ルドベキア・タカオは他のルドベキアに比べると花が小振りで
花数が多くても細かいので庭に自然に溶け込んでいる気がします^^

takao2016-8ru.jpg

PageTop

ニチニチソウ

「雨に強い日々草」とラベルに書いてあったので
ホワイト系を選んで買ったのが5月のこと。

中心の濃いピンクのポッチがチャームポイントで
ラベルにある通り、梅雨の間から毎日ずっと良く咲いてくれます。

nitinitisou2016-8.jpg

タカサゴユリは雑草だそうですね。
ご近所から種が飛んできて初めて咲いた数年前は
嬉しかったのを覚えていますが
種で増えるのでタカサゴユリの咲く家があっちにもこっちにも・・・
なので、余計な所から芽を出したのは抜くようにして
今は2本生えて(?)います。

テッポウユリに似た、むしろテッポウユリより優しい感じの百合なのに
増えるばかりに雑草と言われて、ご近所さんでも扱いが違うようです^^;

takasagoyuri2016-8.jpg

PageTop

メドーセージ

メドーセージはシソ科の宿根草で黒っぽいガクがオシャレです。
水やりは控え目に・・ということですが
ここは他の植物の間に植えているので控えられず、
夕方たっぷり水を撒いています。

水撒きといえば、以前は朝の早い時間に撒いていました。
今は夕方、5時前後くらいでしょうか。
暑い一日を耐えた根っこが夜の間に休んで力を落とさないように
と思って・・・

厳しく育てて無くした物も多々あり、
夕方、涼しくなるようにと思って根元に撒いた後には花の上からも
シャワーのようにかけています。

medo-se-zi2016-8.jpg

赤とオレンジ色が“和”の雰囲気のツキヌキニンドウが
ポツポツ咲いています。

tukinuku2016-8n.jpg

鉢と地植えで育てているオオボウシバナの
これは地植えのものですが
丈がちょうど良い具合に育ちました。

oobousiziue2016-8.jpg

PageTop

薄いピンクの

零れダネから簡単に芽を出すので、
意識して蒔こうと思わなかったクレオメが
今年は少ししか育っていなくてややショック!
レンガの隙間と花壇の端で何とか咲きました。

この秋は種をしっかり蒔き散らそうと思います。

kureome2016-8.jpg

去年の秋にアオキの赤い実が綺麗だなんて喜んでいたら
チビ苗がびっしりと育っていて、これもまたショックでした。
双葉の時は何が育っているのか分からなくてある程度残しておいたのですが、
本葉の形がアオキの葉っぱになりました^^;
ミヤコワスレの株間に入ったのなどは毟るのがたいへんで・・・


球根が増えて花数も増えているツルバキア↓も
クレオメと共に薄いピンク色の花がこれからまだまだ咲き続けます ъ( ゜ー^)

turubakia2016-8.jpg

PageTop

庭の白い花

庭の白い花を撮ってみました。

短く剪定したので花数が10個に満たなかったノリウツギ“ミナヅキ”。
花が小さめなのでカナブンも入らず良い感じです^^

木が小さい時に花ばかり大きく育ったことがあって
花のかたまりの中にカナブンが入ってメチャクチャになりました。

剪定はどこで切っても良いらしいミナヅキですが
根元から2、3節目で深く切ると勢い良く伸びた茎の先に大きな花を付け、
弱剪定にすると花数が増えて、でも小さい花になるとか・・・

前の剪定は根元から3節くらいにしたので
この秋は花殻を摘む程度にしてみます。
まだまだ思い通りにならないミナヅキです^^;

minaduki2016-7.jpg

炎天下で元気なのはギンパイソウです。
増え過ぎるのがちょっと・・・ですが
こんなに可愛い花を炎天下で咲かせるなんて健気 (゜ーÅ)

ginpaisou2016-7.jpg

咲き始めるのは庭にある他のバラより遅いのですが
四季咲きで秋まで絶え間なく咲くアイスバーグです。
今は咲いているバラが少ないのでカナブンの恰好の餌食になっています。
カナブンめ~~~~(`⌒´メ) キィ

珍しく無傷で咲いていたので撮りました。

aisuba-gu2016-7.jpg

オオボウシバナの青をバックに白色のフロックス。

先日の豪雨で一本だけあったピンクは折れました。
根元から20㎝くらいで硬さもあったのに・・・雨が相当強かったようです。
(夜中にスマホに避難準備情報が入りましたから。)

勿体ないので折れた枝を20㎝ほどに切って
土にブスッ♪っと挿してみました。
この暑さの中、成功したら凄いです。

furosiro2016-7.jpg

PageTop