同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

クレマチス・モンタナ

我が家のクレマチスの中でも早く咲くタイプの
クレマチス・モンタナ・スノーフレーク。
他のクレマチスにはツボミさえ付いていませんが
モンタナは咲き始めました。

montana2016-4su.jpg

一度、消滅の危機に陥ったことがありますが
少しだけ枝が残っていたので盛り返しました^^

suno-fure-ku2016-4.jpg

清楚~♪ というのがピッタリです。

suno-montana2016-4k.jpg

清楚では負けていないアザレアです。
2本あるうちのピンクの木は終わり、これは白にソバカス。

モミジの木の下に2mほどの柵を造ってもらったので
ちょっとした仕切りになって奥行きが出ました。

アザレアは地植えなので動かせませんが
ヒューケラの鉢など置いてみたり移動させてみたり
しっくり合う場所を決めているところです。

azarea2016-4.jpg

整理しすぎて減ってしまった丁子草。
増えるからといってもほどほどにしないと無くします

tyouzisou2016-4.jpg

タツナミソウも増えますが、花壇の外の硬めの地面で!
ネモフィラが残っていて、紫同士で良い感じでした~♪

tatunamisou2016-4.jpg

スポンサーサイト

PageTop

白色の花

家には無いと思っていたワスレナグサの白色が
花壇の中に埋もれて咲いていました。
他を探しても庭にはこの一株だけなので
種を採り播きしなくてはと思っています。

miyakowasure2016-4si.jpg

「卯の花」、植えておくと増えるから~。と言って
一枝もらったこれは、挿し木が成功して3年目。

う~の花~のにおう垣根に♪・・の卯の花です。
夏の到来を告げる花らしいです。
今日はまた肌寒く、夏のかけらも見当たりませんが・・・

卯の花はウツギの総称で、これはヒメウツギです。
増えても良いように庭の隅に植えました。

himeutugi2016-4.jpg

白い小花はエリゲロン。
零れ種で良く増えます。

rigeron2016-4.jpg

冬の間もポツンポツンと咲いていましたが
この頃では休みなしにツボミが上がって花が咲くガーベラ。

tuga-bera2016-4.jpg

切り花にすると2週間はもつので、
冬は部屋にも飾りましたが、今は外で見るだけで充分です^^

ga-bera2016-4ho.jpg


PageTop

ヒューケラ・タペストリー

ヒューケラは鉢植えのも地植えのもたくさんあって
虎の巻を見ないと名前が分かりません。

これはヒューケラ・タペストリーの鉢植えです。
他のものと寄せ植えにしていて、他の物は終わり
ヒューケラだけが大きくなりました。
どうやら、窮屈でも乾き気味のほうが育つようです。

tapesutori-201-64-hi.jpg

小さい花も一つ一つ金平糖のようで可愛いです♪

tape2016-4hyu-.jpg

実家父からもらった多肉に花が咲きました。
こんな形のクレマチスもありますね^^

tanikuno2016-4h.jpg

テラスから急に日向に出して葉焼けした大きな葉(?)はシミになりましたが
新しく育っているのは無傷です。

sedamu2016-4h.jpg

花はこんな風に垂れ下がって咲いています。
鉢を台に乗せていなかったらどこで咲くつもりだったんだろう?・・ と。

枝垂れモミジを見てもいつも感じることです。
家の場合、つっかい棒が無かったら地面を掃きます。

tanikuhana2016-4.jpg

PageTop

ストロベリートーチ

まだ3分咲きといったところですが
わさわさと巨大な株に育ったストロベリートーチ。

直ぐ横に(下に)カラミンサを植えているのですが
ストロベリートーチが覆いかぶさるように茂ってしまいました。

早く咲き終わってカラミンサに陽が当たりますようにヾ(ーー )ォィ

sutoroberi-to-ti2016-4kitu.jpg

梅花イカリソウは鉢にも植えていて、半日陰置き。
日当たり良好の地植えより遅めで、ようやく見頃になりました^^

hatiikari2016-4.jpg

花壇の脇でアジュガが満開♪
花後もグランドカバーとして欠かせないものになっています。

azyuga2016-4u.jpg

PageTop

ティアレラ・ピンクスカイロケット

ティアレラ・ピンクスカイロケットが良い感じになってきました。
夏は西日の当らない日陰で育てるのが良いらしいですが
株分けして植え替えたなかで、西日の当たるここが一番花付き優秀です。

ここにも下の方にワスレナグサが混ざって写り込んでいました。
ワスレナグサは地味~にいろんな所で育っています^^;

tiarera2016-4.jpg

梅花イカリソウは株分けしてから花付きが復活しました。
株分けしなかったために消滅させた宿根草もあるので
物によっては株分けが大事だと思います。

ikarisou2016-4.jpg

雪で倒れかかったシロタエギクをそのままにしていたら
倒れた茎の節々から新しい茎が延びてきました。
これを取って挿し木にしたら付くかも!
バランスが悪いからって切らなくて良かったです。
さっそくやってみます♪

sirotae2016-4.jpg

PageTop

小花たち

ストロベリーポットの、真ん中の広い口ではなく
脇のポケット(?)の方で花を咲かせているワイルドストロベリー。
赤い実も可愛いですけど白い小花もやっぱり可愛いです^^

waisuto2016-4.jpg

葉っぱが茂る割に花が小さい勿忘草です。
去年、種を直播きしておいたのででたくさん咲きました。
こんなに小さかったっけ?と思うほど細かい花です。
近くが見えない人はメガネが必要なくらいに~σ(^^)

miyakowasure2016-4.jpg

カモミールも咲きました。
その辺にムラサキハナナの種を蒔いておいたのですが
出てきません。
直播して間引きながら育てると良い。とか種袋には書いてありましたが
適当に蒔いて失敗したようです ^^;

kamomi-ru2016-4.jpg

去年咲かなかったエビネは、今年一本だけ咲きました。
嬉しい~♪

来年も咲かせたいので育て方を調べてみると、
夏の強い日差しと湿気がダメらしく、水切れもいけない。
そうなるとカンカン照りになる今の場所は不向きで・・・

植える場所がなかなか難しいですが
花が終わったらモミジの木の下へでも移すことにします。

ebine2016-4.jpg

PageTop

ブルンネラ

ブルンネラ・バリエガータ。
ワスレナグサに似た小花が咲いています。

夏には斑入りの葉が良い仕事をしてくれるブルンネラは
“真夏は必ず風通しのよい半日陰で管理する”とのこと。
去年の秋に北側の涼しい日陰から南の庭へ移しましたが
西日が強く当たるのが気がかりです。

庭の見やすい場所に移したのは正解でしたが・・・
葉焼けするようならまた北側へ戻ります^^;

bariega-ta2016-4.jpg

ホスタ(ギボウシ)の葉も広がってきたのがあります。
出始めの芽を踏まないように目印の棒を立てていましたが
遅いタイプでも筍のような感じに育ってきたので
目印は取っても良さそうです。

若緑のモリムラマンネングサと赤紫色のクローバーが
混ざって綺麗~♪
でもこれからクローバーが伸びてマンネングサが徒長して
どんどん無法地帯に!(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

tinka-neru2016-4hisuta.jpg

PageTop

チューリップ

昨日は一日中 暴風が吹き荒れて庭の花や新芽にも
小さい傷がたくさん付きました。

チューリップは一日中揉まれて終わってしまったのもあります。
寄せ植えで赤い花を咲かせていた「ルビープリンス」は没に!
同じ鉢に入っていたピンクの「イヌエンド」は咲き始めだったのと
草丈がやや低いタイプだったのでセーフ!
色だけ考えて埋め込みましたが
鉢植えや寄せ植えに適しているチューリップでした。

pinku2016-4tyu.jpg

「ワシントン」は折れそうになりなからも耐えました。

wasinton2016-4.jpg

花びらがひっくり返ったのは水やりの時に直しておいたので
今朝は元通りです。

wasinton2016-4-a.jpg

あまりに酷く揺さぶられるので(ほぼお辞儀状態でした)
鉢を車庫に取り込んでおいた「ガボタ」は無事。

gabota2016-4tyu.jpg

花はもう少しで終わりますが・・・

tyu-2016-4-wa.jpg

咲き始めたサクラソウの足元の白い花はサギゴケ。
サギゴケは大事にしていますが、
良く似た花のトキワハゼは種がはじけて増え過ぎるので
もうほとんど親の敵のように、見つけ次第撤去中です ( ̄  ̄ )ノ

sakurasou2016-4.jpg

PageTop

水芭蕉を見に

今日の朝刊に載っていた水芭蕉の群生地へ行ってきました。
ベンチに座ってお昼を食べましたが
隣りのベンチに腰かけた方も朝刊を見て来たのだとか・・・^^

koinamitennen2016-4.jpg

一人では行かないだろうと思える山道の、山を登りきってから
少し下ってすぐの所に群生地がありました。

桜がまだ咲いていました。
お天気が良くて風も気持ちよく、水芭蕉を眺めながらベンチでランチ♪

mizubasyou2016-4.jpg

向こうの石垣の所にコンクリートのベンチがあります。

koinamimi2016-4.jpg

木道も整備されていてぐるりと散策できました。
今が一番綺麗な時かも知れません。

mizukoinami2016-4.jpg

道路脇に平地では終わってしまったショウジョウバカマが咲いていました。

syouzyou2016-4bakama.jpg



PageTop

梨畑

昨日、カーナビのFMチューナーから「呉羽の梨畑では梨の花が見頃です」と
流れてきたので午後から出掛けてみました。

そろそろ見頃ですが、もう3日後くらいが満開?といった咲き具合で・・・。

nasibatake2016-4.jpg

今日の風にも散ることはなさそうです。

nasi2016-4.jpg

早く咲いた畑では農家の人たちが受粉作業の最中でした。

kurehano2016-4na.jpg

丘陵が真っ白に見える日も近いですね。
遠く日本海も見えました。

kureha2016-4.jpg

近くの「しいたけ直売所」で採れたてしいたけを1パック購入@500円。
花苗の販売所で、サフィニア苗6ポット、ガザニア苗2ポット購入して計1000円。
花苗は申し訳ないほどのお買い得です^^
そして良い苗です~♡

PageTop

チューリップ

ビオラと寄せ植えにした赤いチューリップ。
赤くて可愛らしい、幼稚園の花壇に合いそうなチューリップを
なぜ植えたのか、自分で植えておきながら不思議でしたが
“一重早咲き”に惹かれて買った「ルビープリンス」でした。
寒さで縁が欠けた鉢が残念で不安ですがチューリップはもう2本ほど
ツボミをもっているのでもうしばらく頑張ってもらいます。

pantyu2016-4y.jpg

プラの鉢に植えているチューリップ「レディージェーン」と「ガボタ」。
地植えで自然に植えたいところですが、私には管理しにくいので
(茎と葉が枯れるのを待つ間にどれがどれだか???になって
混ざってしまうと次に植えるときに困るんです^^;)

満開になるとまた雰囲気が変わるのでまたアップしたいです。

tyu-ripu2016-4ta.jpg

父にもらった多肉は冬の間入れていたテラスから急に日向に出したので
日焼けをおこしました^^;
これはまだましな方ですが・・・
脇の子供を大きく育てておかないと父チェックが入ります(笑)

taniku2016-4.jpg

ストりベリートーチの葉が茂って下のカラミンサやヒューケラが
モヤシのようになるので整理しました。
(↓この倍の量がありました)
育て方を調べたら、やはり肥料は少なめに!です。
植え替えたカラミンサのために栄養満点にしたのが
不味いことに・・・
イメージしたように景色を作るのは難しいです。

sutorroberi2016-4.jpg

PageTop

ネモフィラ

ネモフィラがモリモリに咲いています。
これは濃い紫で周りが白色。

nemofira2016-4mu.jpg

こちらは白色で中心にソバカスがあります。

これほど株が大きく広がると思わなかったのに
これから伸びようとするペンステモン・ハスカーレッドに
覆いかぶさるほど巨大に^^;
もったいないと思いましたがペンステモンが負けそうなので
エイヤッ!と抜きました。3株!

綺麗な水色もあったはずですが今年は出てきません。

nemofira2016-4.jpg

しゅうさんにもらった水色のムスカリは鉢に植え込んで3年目。
植え替えずに夏も冬も越して少し弱々しくなりました。
水色は綺麗なままですけど。

musukari2016-4-3.jpg

鉢に植えきれずに花壇にまとめて植えた小さい球根たちの方が
今は立派になりました。

musukari2016-4-1.jpg

プリプリです^^

musukari2016-4-2.jpg

ずっと以前からある紫色のムスカリはだんだん減ってきます。
増え過ぎて困る~ということもあったのに・・・

今年こそは掘り起こしてゆったりと植え替えてやりたいです。
・・・と毎年思ってる気がします  ̄m ̄)ププ

musukari2016-4-4.jpg

PageTop

桜~。

松川べりへお花見散歩に行きました~♪
今年の桜は早く満開を迎えたようで、昨日の雨でかなり散っていました。
平日でも遊覧船はたくさんの人を乗せて行ったり来たり。

matukawa2016-4f.jpg

グレーの石垣が桜色になっていました。
ハラハラと散る桜は写っていませんが
川面に花びらが流れて行くのが見えます。

isigaki2016-4.jpg

ツツジにも花びらが落ちて。

tutuzi2016-4.jpg

空も良く見えるような^^

tirisome2016-4.jpg

歩道も桜の花びらがたくさん!

sakurasiku2016-4.jpg

市役所の桜がちょうど見頃でした。

siyakusyo2016-4.jpg

日も傾いてきたので焼き鳥やさんで
早めの(早過ぎるくらいの)夕食を済ませました。
花より団子ならぬ、花より焼き鳥でした^^

matukawa2016-4sakura.jpg

PageTop

ひと雨来る?

晴れの日が続いて鉢の水遣りが必要でしたが
今夜は雨が降りそうです(期待を込めて^^)

二日に一度は水遣りが必要だったガーベラです。
乾き過ぎるのは土の配合に問題があるのかも?

ga-bera2016-4mi.jpg

地植えですが水不足は発育に悪いかと思って水遣りをしていた芍薬は
何だか美味しそうに育ちました。

syakuyaku2016-4.jpg

こちらは水遣り無しで新葉がスクスク、花も咲き出したヒメツルニチニチソウ。
最初の頃は鉢で垂らしていましたがグランドカバーにもなりそうと思って
下ろしました。
このほうが調子良いようです^^

biankamino-ru2016-4.jpg

PageTop