同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

ガーベラ

夏の間、厳しい暑さの中でも青々とした葉を広げていた
ガーベラが、鉢いっぱいに詰まってきました。
3~4月と9月、花の無い時が株分けの適期のようなので
9月になって涼しい日があれば鉢から抜いて株分けしたいと思います。

今日は昨日に比べるとずっと涼しくなりましたが油断禁物。
暑さが戻ると今まで以上に堪えます^^;
早くしっかり涼しくなって欲しい!

ga-bera2015 8

クレオメの種がサヤの中にたくさん出来てきました。
去年は、零れ種で芽を出すクレオメが多過ぎるので
このくらいのときにハサミでカットした記憶が。
今年もこのあと種を零したら残りはカットする予定です。

そして、少しは道路側のミニ花壇へもパラパラと・・・
溝やよその庭でご迷惑をおかけすると悪いと思って
庭だけに咲かせていましたが
綿毛と違って遠くへ飛ぶ訳でもなく、大丈夫かな?と!

晴れた日よりも雨の日に、良い花だな~。と思うクレオメです。

kureome2015-8tane.jpg

スポンサーサイト

PageTop

ロシアンセージ

セージという名前ですがハーブの仲間のセージとは違うらしい
ロシアンセージです。
たまに通る道路の脇の高い塀の家で見事に咲いているのを見て
憧れて買いました。(去年のこと)

そこでは大株に育っているらしく
高い塀よりさらに上へ伸びて涼しげな花をたくさん咲かせているのです。
塀の内側が盛り土になってるんじゃないの?っていうくらい高くてお見事。

そんなふうになるのはいつのことか・・・
まずは一冬越したので良し!とします^^

rosian2015-8.jpg

サラダに使ったアボカドの種を埋めて、
夏の間、何も出てこない鉢に水やりだけしていました。

それが今朝、こんなことに。
もしかしたら、これはアボカドの芽ではありませんか!
雨が降って水撒きがいらない日が続いたのと
風邪を引いて籠っていた間に、5㎝くらいに育っていました。

アボカドじゃなくて何かの草だったらショックですけど
しばらく見守ります (*'_') ジーッ

abokado2015-8.jpg

PageTop

クレマチスとバラ

初夏の花後にツルを半分くらいに切り詰めたダッチェス オブ アルバニー。
新芽が伸びてまた花が咲きだしました。
雨の中で少し咲いているのが可愛いと思って見ています^^

arubani2015-8.jpg

クリュールローズ チリアも雨に濡れて・・・
茎が細いので、うなだれています。

夏の暑さ対策として白色ペンキを塗った素焼き鉢に
チリアの鉢を入れて二重鉢にして
ツキヌキニンドウと白花ハンショウヅルのアーチの下で
夏を越しました。
コガネ虫が入ってめちゃくちゃにされるアイスバーグやナエマに比べれば
綺麗に咲いてくれるほうだと思います。

kutyu-ru2015-8.jpg

PageTop

カラミンサ

初夏から咲いてはいますが、涼しくなって元気がでてきたような
カラミンサの花です。
ミントのような香りがするハーブなので触ったり切ったりすると良い香り^^
若葉のころに、小さい緑色のバッタ(?)に食べられてボロボロになったので
一か所に3株植えていたうちの一株を家の反対側へ避難させました。
今はどちらも綺麗な葉っぱが出て復活。
青紫蘇の葉も食べる虫なので、ハーブ系が好きなんだと思います。

karaminsa2015-8.jpg

ハゲイトウは葉の色を楽しむ植物ですが花も咲きます。
冬は寒さで枯れる一年草ということで
花が咲かないと種もできない訳で・・・
葉の付け根、茎にくっ付くようなかたまりが花です。
零れ種で簡単に増やせる。と育て方には書いてありますが
種が零れた地面を混ぜっ返すσ( ̄^ ̄)なので、
果たしてどうかな?という感じです^^;

hakeitou2015-8hana.jpg

PageTop

クレオメ

零れ種から芽を出したクレオメが咲いています。
レンガの隙間に種が落ちたもので、
よくぞ咲きました!・・の、ど根性クレオメです。

花壇に落ちた種は、宿根草を植え替えるために土を耕したので
地中深くに沈んだのか出られなかったようです。
花壇の外のを草むしりといっしょに抜いていたら絶えるところでした。

危ない危ない!
秋遅くまで咲いてくれる、家では大切な花ですから。

kureome2015-8.jpg

春の種蒔きでこんな可愛い小さな花が咲いたのですが
苗のポットを動かしているうちに名前が分からなくなりました^^;
草丈30㎝ほど。
花は1㎝ほど。
ばんばさんに送ってもらった種だと思うのですが・・・
可愛い子のこのお名前何でしょう???

geraniumu2015-8.jpg

PageTop

ヒオウギと葉ケイトウ

オレンジ色のヒオウギです。
庭には黄色もありますが撮らないうちに花の季節が終わったようです。

hiugi2015-8.jpg

ヒオウギは花が終わった後に黒の粒々の種のかたまりが出来て
ドライで飾っても面白いし、茶花には種の方が好まれる。らしいので、
花殻摘みの名人(?)としては我慢のしどころですが意識して残しています。

hiougi2015-8-16.jpg

庭に赤の彩りもあって良いかな?と珍しく赤の葉ケイトウを買いました。
植えたのは一ヶ月ほど前ですが、ようやく目になじんだ感じです^^

keitou2015-8.jpg

PageTop

ルドベキア タカオ

零れ種から芽を出したルドベキア タカオ。
いくつも芽を出したのを整理して、庭には3?4?株育っています。
小さい向日葵のようで、夏色です~♪

rudobekia2015-8.jpg

先日、伸び過ぎてどうしたら良いか分からないと言ったツキヌキニンドウに
花が咲きだしました。
切らないで良かったです~実は危ないところでした・・・ε=Σ( ̄ )ホッ

tukinuki2015-8nin.jpg

今朝、庭に出て、何だか急に涼しくなった気がしました。
そろそろ厳しい暑さも落ち着くのかと思うと嬉しいです^^
36℃台だった時のあんな暑さがぶり返したら凹みますけど・・・

PageTop

お盆休みに

東京にいる娘たちが早いお盆休みに入り、
息子家族も一緒に軽井沢へ行って来ました。

去年は雨にたたられて散歩もできないお天気でしたが
今年は晴れ女の面目躍如!ъ( ゜ー^)
買い物に散歩に、毎日1万歩は歩けました。
避暑地に行ってもゆっくりしない私たちです~(Ψ▽Ψ*)♪


余所の別荘に咲くレンゲショウマが見たくて
朝の散歩に行ってみました。

今年もまだ早いようで・・・まんまるの蕾がスタンバイ。

renge2015-8syouma.jpg

これが咲いたら・・・と想像するだけでわくわくしますが
咲くまで待つ訳にもいかず。
ポツンポツンと咲いている花をジーッと見て来ました。

rengesyouma2015-8k.jpg

残して行った鉢の水切れが心配でしたが、どの鉢もほぼセーフで、
日陰に入れてたっぷり水遣りしたクィーンオブスウェーデンは
なんと花を咲かせていました (*'▽'*)わぁ♪
モミジの陰に置いていたので淡いピンクの目立つこと~♪

kui-nobu2015-8su.jpg

山ほどの洗濯ものをやっつけて洗って仕舞って
ようやく落ち着きました。

今年も小布施の道の駅でワッサー(山根白桃とネクタリンの交配で作られた果物・・
と去年のブログに書いてました)や桃、ネクタリン、プラムを目いっぱい買い込んで
お盆の間の果物は充分足りそうです。

美味しくてリーズナブルで小布施の道の駅は寄らずにいられません^^

PageTop

タリクトラム デラバイ

去年の7月、少し離れた所のホームセンターの園芸コーナーで
タリクトラム デラバイの花が咲いた鉢を見かけました。

こんなに咲いてくれるなら値段相応だったのに、
その時は鉢も小さめで高く感じて、買わずに帰りました。
・・が、どうしても気になってしまうので考え直して
お店へ買いに戻りました。

一ヶ月ほど前だったか、強い風が吹く日に、
添え木を立てて縛ったところでボッキリ折れて
がっかりしました。相当に凹むくらいに!

ところが、
見かけに寄らず案外丈夫で、それからしばらくして次の茎が出始めて
この暑さが厳しい中、今また花を咲かせて・・・
もぉ~~♪ハナマルあげたいです^^

tarukutoramu2015-8de.jpg

ツルバキア ビオラセアも暑さに強いです。
この酷暑をものともせずに次々に長い茎を伸ばして
薄紫の花を付けます。

こちらもハナマルあげたい夏の花です^^

turubakia2015-8bi.jpg

PageTop

サクシセラ

しゅうさんに貰ったサクシセラが咲きだしました。
マツムシソウ科ということで花は似ていますが、
まん丸のポンポン咲きが可愛いです。
こんなにキュートな花が次々と秋まで咲いてくれるなんて
嬉しいです~♪

sakusisera2015-8.jpg

白繋がりでギンパイソウ(銀杯草)。
すごく増えるので犬走りとレンガ敷きの間に植えていますが、
レンガの隙間からも顔を出すたくましさ^^;

ちょうど、エアコンの室外機から出る水が湿り気になって
調子が良いようです。

ginpaisou2015-8.jpg

ツキヌキニンドウの花がポツポツ咲いています。

tukinukinin2015-78.jpg

アーチの上では勢いよく蔓が伸びて
ここからどうして良いのか分かりません。
ご近所さんのを参考に、しばらくは伸びるに任せて・・・
時期がきたらカットすることにします。

今はこのアーチの下が優しい日陰になっていて
鉢植えのバラやヒューケラが避暑中です^^

tuki2015-8a.jpg

PageTop

プランターの蔓もの

風船カズラとオキナワスズメウリ、ミニ向日葵まで植え込んだプランターです。
ミニ向日葵は咲き終わったので、種を採るための1本を残して抜きました。

fusen2015-8.jpg

ばんばさんに種を貰って播いたアサリナも一緒に咲いています。
どうも種を播いて芽が出た苗をプランターに1本植えたらしく・・・
他の場所に植えた苗より混み入ったここが気に入っている様子。
緑ばかりの中に紫色があって綺麗です^^

asarina2015-8.jpg

オキナワスズメウリは混雑を避けて(?)上の方へ。
上手に蔓を絡ませて他の木に掴まっていこうとするので
気が付いたらフェンスに戻しています。

今から収穫が楽しみです~♪
まだ花が咲いたばかりですが  ̄m ̄)ププ

okisuzu2015-8.jpg

PageTop

スカビオサ

切り花用混合、西洋松虫草(スカビオサ)という種を
1袋買っていたので、期待せずに播いておきました。
4月頃のことです。

その袋の写真には白色のスカビオサは写っていなかったので
花が開いても、はて?誰からもらったんだろう??と不思議で・・・
そこへ今度は薄紫が咲いてきて思い当たりました。
忘れた頃の朗報です(笑)

周りのハーブや宿根草が大きくなって
茎の細長いスカビオサは曲がりながら咲いています^^;

matumusi2015-7siro.jpg

枝垂れスカビオサ~(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

matumusi2015-7.jpg

ペラルゴニューム シドイデス。
耐寒性多年草ですが、地植えにしていた一昨年の冬は越せず消滅 ☆
今年は鉢植えで育てていて、冬にはテラスに取り込むつもりです。

sidoidesu2015-7.jpg

メドーセージの濃いブルーは涼を呼びます。
どちらかというと黄色が多い庭なので
この暑い季節には青や水色が良いです♡

se-zi2015-7.jpg

PageTop