同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

上野動物園

東京の上野動物園へ行きました。
今まで、前を通ることがあっても入園したのは初めてで
想像よりずっと広くて驚きました。

doubutuen2015-1.jpg

ジャイアントパンダのシンシンとリーリーは食事中で
忙しそうに竹の皮をむいて食べていました。

panda2015-1.jpg

開園とほぼ同時に入ったので園内はまだ空いていて
ホッキョクグマもしっかり見ることが出来ました。

sirokuma2015-1.jpg

水槽側に行ってみると泳ぐ様子が良く見えます。

kuma2015-1.jpg

真っすぐにこちらへ向かって来ました~(嬉)

kokkyokuguma2015-1.jpg

お馴染みのゾウや鳥類を見てからモノレールで西園へ。

monore-ru2015-1.jpg

爬虫類は避けてキリンやカバやフラミンゴを見て回り・・・
ふと見ると、バオバブの木が!

まさか!と思ったらやっぱりまさかで^^;
偽木なのでした。

giboku2015-1.jpg

ただのオブジェかと思っていましたが
なんと回り込んだ所に穴が開いていて
ワオキツネザルが固まって入っていました。
こうしているのが暖かいのか安心なのか、団子状態^^

waokitune2015-1.jpg

他にも楽しい動物がたくさん!
時間があればまた行きたい所になりました。

スポンサーサイト

PageTop

三沢市 古牧温泉へ

青森の古牧温泉へ行って来ました。
宿泊は「星野リゾート青森屋」で・・・

夜になると、外湯へ ねぶり流し灯篭の「鍾馗(しょうき)さま」が引き出されて
こんな↓景色(パンフレットを撮りました)です。
この他に和紙の灯篭もあり、闇に浮かぶ気球のようで綺麗でした。

aomori2015-1.jpg

夕食に出された三段の蒸し物に
“りんごおこわ”がありました。
甘酸っぱいリンゴが美味しかったです~♪

musimono2015-1.jpg

デザートが出る頃にショーが始まりました。
津軽三味線や民謡、そして若いスタッフの“ねぶたのお囃子”。
お客さんもハネト(?)になってフロアで踊りに参加。
私は見る人^^;

syo-2015-1.jpg

食事の後も場所を変えてショーが続いて・・・
今度は“羅漢さん”の前で三味線や民謡、そしてスタッフのスコップ三味線。
スコップ三味線は優勝の実力派チームだそうで、のりのりでした^^

rakan2015-1.jpg

朝食のバイキングで、夕食にも食べた“せんべい汁”を再び。
鶏出汁に入れた煎餅が柔らかくなって美味しいんです^^

senbei2015-1.jpg

ストーブ馬車に乗って公園を散策することにしました。
馬車を引いてくれるのは8歳の「きららちゃん」。

馬車の中は薪ストーブが焚いてあってポカポカ・・・
し過ぎて、途中で窓を開けてもらうことに^^;

kira2015-1.jpg

かっぱ沼の周りを20分ほどかけて廻りました。
この朝は割合暖かでしたが、-10℃になる日もあるそうで
沼は凍っています。

新緑や紅葉の頃にゆっくり散歩するのも良いでしょうね^^

kappa2015-1.jpg

PageTop

オキナワスズメウリ

今頃ですが、
オキナワスズメウリが赤く色付いてきました。
種を播くのが遅くて、成長するのも遅く、晩秋になっても実は青いままで・・・

収穫して、いったんはテラスに吊るしてみました。
が、外は寒いのでこのままでは赤くならないだろうと思って
居間に取り込みました。
ダメでもともと・・エアコンで乾燥するので萎むのは覚悟の上です。

思った通り、いくらか萎みましたが
赤くなり始めると次々に赤くなり出しました。

最初は陽の当たる窓辺で^^

okisuzu2015-1.jpg

それから、暖かいけれどもなるべくエアコンの風が当たらない場所に。

suzumeuri2015-1.jpg

萎んでいくのもありますが、今がちょうどクリスマスカラー♪(〃∇〃) てれっ☆

okiaka2015-1.jpg

今年こそ播き時を逃さないように気を付けなくては!!
もう来年ではなく、今年になったことにハッとします。日が経つのが早いです~^^;

PageTop

サラシナショウマの実

昨日、一昨日と晴れて散歩もできましたが
今日は朝から雨です。

一昨日、日が当たったサラシナショウマの実が綺麗だったので
久しぶりに庭で写真を撮りました。

綿毛になるのかと期待しながら花後もずっと切らずに観察。
残念ながら綿毛にはならず、カサカサした種ができました^^;

sarasinasyouma2014-1.jpg

ハーモニカのように行儀よくぎっしり並んでいた11月頃の若い実。
まだ綿毛を期待していた頃です。

sarasina2014-11.jpg

↓花が咲いていた秋。

日陰を選べば案外簡単に育つサラシナショウマは
家の庭と相性が良いようです♪

sarasina2014-10ha.jpg

PageTop

おやつ?

孫の@くんが好きなお菓子です。
と言っても、本人も練って遊んだあとに食べる気はありません。
一緒にスーパーに行っても、オモチャはダメよ!と言われるので
あくまでもお菓子、食べられるオモチャ?を選んでいるようです^^;
箱にも「つくったものはぜーんぶ食べられるよ」と書いてあるし・・・

neri2015-1.jpg

5色のソフトキャンディでいろいろ作れます。
@くん作は混ぜているうちにマーブルになって終わってしまいましたが
お正月に帰省していた長女のhanaがいっしょに作った物が、
乾いて、今も残っています。

前の方には新幹線の「はやぶさ」と「珈琲豆」。
どれも小さいのに小皿の中の「ふなっしー」なども
よく出来ました。
とくに目の隙間(?)の感じが^^

nerifuna2015-1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末に活けた葉ボタンが少し上向きに伸びたのか
乱れてきたのでコンパクトに活け直しました。

habotan2015-1.jpg

菊はトイレに、カーネーションは台所や洗面所にも・・・
冬は切り花が長もちしますね~ (´ ▽`)v

kiku2015-1.jpg

PageTop

2015 お正月

この綺麗なリボンのようなお菓子は「つじうら」という飴細工です。
中に小さな紙が入っていて、これ1枚では意味がわかりませんが
3枚つなげると占いになるようで、お正月に食べました。

千歳飴のように歯にくっ付くので詰めものがある人は要注意!
結局、3個食べても意味不明な感じでしたが話題作りにはなったかも?

この飴のことが地方紙にも詳しく載っていたのに
切り抜いた新聞が行方不明です。(たぶん私がどこかへ~^^;)
県内西部の年配のご夫婦が作られていたと思いますが、
ずっとお元気で作り続けて欲しいものです。

tuziura2015-1.jpg

年末に鶏ハムを作りました。
鶏ハムの周りにトマトとモッツァレラチーズを
生ハムで巻いたものを置いてハムずくし。
カイワレ大根を巻かないで!というリクエストに答えたので
ちょっと色どりが淋しのも混ざっています。

生ハムが2枚残り、長女のhanaがバラを作って乗せて
最後にオリーブオイルをかけていただきました。
自分では失敗かと思っていた鶏ハムでしたが
このお皿は空になりホッとしました♪

torihamu2015-1.jpg

そんなhanaから今年もお年賀をもらいました♡
年長者からはお年玉、下から上へはお年賀となるそうで
お年玉袋ではなく、こんな封筒で・・・
(hanaは分かってそうしたと思うのですが^^)

onenga2015-1.jpg

裏にはこんなオチが。

ura2014-1.jpg

もう手遅れです(≧m≦)ぷっ!
雪があって散歩もままならないので
しまってあったバランスボールを持ち出してきました。

PageTop