同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

マユミ♪

何年も前に庭のマユミの木は抜いてしまったのですが
道路側の丁子草の中に新しい木が育っています。
葉が赤くなって、ここにマユミの幼木が育っていることが分かりました。

鳥の落し物かも知れません。
それともまさか、挿し木名人が何処かからもらって来て
ブスッと挿したとか??

そのうちに聴いてみることにします。

mayu2014-11.jpg

花壇の中にかたまって出てきた小さな双葉に
細かい切れ込みのある本葉が見えてきたので、
これはどうやらネモフィラのようです。
ネモフィラが咲いていた場所と離れているので
何かの草だと思っていました。

抜いたり、土をかき混ぜたりしなくて良かったです~ε~( ̄、 ̄;)ゞ

少し離して植え替えて・・・
来年はネモフィラがモリモリに咲きそうな予感 ^^

nemofi2014-11.jpg

スポンサーサイト

PageTop

冬の備え

庭の草木の冬の備えはほぼ完了しました。
雪囲いする。というほどの難しい木はないのでざっくりと縄で縛ってもらい、
宿根草は地上部が無くなるので枯れ枝を短く刈り込みました。

寄せ植えの中には外で越せるものと越せないものが混ざっていたので
仕分けしてそれぞれ鉢植えに・・・これが一番面倒だったかも^^;
寒さに弱い植物はテラスのビニールハウスへ運びました。

庭に置いていた小物も洗って仕舞いました。

簡単に・・・とはいえ雪国って冬の備えが大変です!!

yuki2014-11ka.jpg

寒くなっても元気に咲き続けるのはナデシコ。
それと後ろに少し見える淡いピンク色のジプソフィラ(カスミソウ)。
ジプソフィラは種が零れないかと期待しています♪

nadesiko2014-11.jpg

PageTop

ヒメツルソバ

道沿いに群生しているのも見かけるヒメツルソバですが
我が家では貧弱・・ボチボチです。

数年前に北側の痩せ地が一面ヒメツルソバになったときがありましたが
その後、花の無い季節に除草剤を播いた人があり消滅したかにみえました。
(チビ苗が発芽したところは雑草にみえるんですよね)

それが、離れたところに種が飛んでいたのか2年ほどで復活して
また咲いてくれるようになりました^^
あり過ぎるとうんざりなのに無いと淋しいもので
今は3ヶ所ほどで増え具合の様子見中^^

himeturu2014-11.jpg

雪が降るまでの賑わいに、ビオラを植えました。
ポット苗を植えてしばらくは花を咲かせないように(根を張らせようと・・)
ツボミを摘んでいましたが、それも解禁です~♪

biora2014-11.jpg

PageTop

我が家の黄葉

黄葉するカエデ。
これからどんどん葉っぱが散って、枝だけになったら縛ります。

テッポウムシが入って切った幹の、脇に出ていた枝なので
今年は細くて丈も低いのですが色付きは良いようです。

kaede2104-11-18.jpg

枝垂れモミジも色付いてきました。
老木になって、いくら枝垂れても地面に届かないのが不思議な木です^^

sidare2014-11-18.jpg

花が咲かないハナミズキに来年用のツボミが見えてきました♪
が、これはツボミが付いているほうの枝で、他はやはりボチボチです。

※すべすべとした外壁はご近所さんで、
くっ付いて見えますが、間にフェンスもあって実際は離れています。
見上げて撮ったらこうなりました^^;

tubimi2014-11mizuki.jpg

そしてこれ↓は挿し木で付いたハナミズキ・・・
夫が花壇にブスッと挿した枝が付きました。

花壇で根を張るとまた栄養過多になるので
(花が咲かない原因を調べたところ
栄養過多だと子孫を残そうとしないで花付きが悪いらしいのです)
とりあえず鉢に移しておきました。

hanamizuki2014-11-kou.jpg

PageTop

ベロニカ・グレース

低温時に葉っぱが濃いチョコレート色になるというベロニカ・グレース。
ポット苗で買った時はツボミでしたが、ようやく花が開いてきました。

今日は一段と冷え込んでいるので(お昼頃の室外温度は7℃)
チョコレート色の葉っぱがみられる日も近い?

常緑の多年草ですが、これから時々雪の下になると思うと
ベロニカには可哀そうな時季に買ってしまったかも知れません^^;

雪はともかく霜などはどうなんでしょうね。
どうか元気に春を迎えてモリモリ大株になって欲しいです~^^

beronika2014-11.jpg

PageTop

赤い実

ビナンカズラの実がいよいよ赤くなってきました。
日が当たると艶々して綺麗です。

binan2014-11-9.jpg

ビナンカズラはこれから葉もシックな感じに紅葉してきます。
葉も艶々で紅葉すると綺麗です。

どちらも艶々で羨ましい^^

binan2014-11ha.jpg

赤い実といえば南天。
これは粒が揃っていますが、お正月に飾ろうと思う頃には
実もまばら・・・
お節に葉っぱが活躍するくらいです。

nanten2014-11.jpg

PageTop

雪虫

夕暮れの庭で雪虫が飛んでいるのを見ました。
最初は何かの綿毛かと思ったのですが、掴もうとするとふわふわと逃げるような素振り。
良く見えない目(大人メガネが必要な今日この頃^^;)を凝らしてみると
なんとそれは雪虫のようで、嬉しいやら驚くやら・・・

雪虫は以前放送されたTVドラマ「優しい時間」の中で
雪虫が飛ぶと一週間ほどで雪が降るのよ。という場面があり
珈琲店のテラスでは、まるで雪が降るように雪虫が舞っていました。


雪虫・・北海道でしか見られないのかと思っていたら
ばんばさんのブログでも記事になっていて、近くでも飛ぶのだと知りました。

今まで飛んでいたのに気が付かなかっただけでしょうか。
ほんの2、3匹なのでただの綿毛だと思っていたのかも。

綿の手袋に乗せるとジッとして動きません。(庭仕事中で泥汚れが~

yukimusi2014-11.jpg

調べてみると、雪虫(トドノネオオワタムシ)はアブラムシ科に属する虫で
どちらかと言えば害虫にあたるようです。


うーん、これは知らぬが仏だったかも ( ̄ω ̄|||)ガーン

PageTop

ツワブキの花

ツワブキの花です。
家ではホタルツワブキと呼んでいる金紋(きんもん)ツワブキと、
斑の入らない普通のツワブキを混ぜて植えている場所で
ここのホタルツワブキはやや遠慮気味です^^

プランターに植えた方はホタルがいっぱいですが
株分けしたばかりのせいか花は咲きませんでした。

tuwabuki2014-11.jpg

三輪だけ花を付けた クチュールローズチリア。
鉢植えなので居間から見えやすい位置に持って来ました。
夏の留守番(水遣り)が心配ですけど
鉢植えは移動できるところが良いですね~♪

kutyu-2014-11.jpg

PageTop