同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

チューリップ・ガボタの寄せ植え

今朝も早くから起き出して(夫に聞いたら5時だったとか・・)
じぃじと朝食のパンを買いに行ってきた@くんが
今頃(AM9:30)眠くなってダウンしました(〃´`)~o○◯

今のうちに・・・と、庭の写真を撮って来て、
まとめてアップしておこうと思います。

チューリップ「ガボタ」とビオラたち。
チューリップのエンジと同じ色のビオラが広がって欲しかったのですが、
やや紫が優勢な感じ!^^;

biotyu-2013-4-29.jpg

「ガボタ」はエンジと黄色がはっきり分かれた面白いチューリップでした。
球根を5個埋め込んだうち4本は揃って咲き、1本は硬いツボミです。
全部終わってから1本だけ咲くつもりのようです。

gabota2013-4.jpg

「サーモンパーロット」は少なくなって、とうとう1本に。
茎も葉も細いので来年咲くのは無理かも知れません。

tyu-2013-4-29.jpg

クレマチスの中でも早く咲く「ウェッセルトン」。
今年は気のせいか青が濃いような?
水色のイメージがあったのですが・・・

uesseruton2013-4.jpg

中は下から覗き込まないと撮れない花です。
怪しい姿勢で撮って来ました^^;

uesseruton2013-4hana.jpg

スポンサーサイト

PageTop

魚津水族館へ

連休に入り、我が家へ来ている孫の@くんを連れて
20数年振りに「魚津水族館」へ行きました。
水族館は今年100周年を迎えてリニューアルされたばかりです。

大正2年からある魚津水族館は、
国内で現存する中で最も歴史がある水族館です。
展示の仕方が丁寧で綺麗だと思うのは私だけ?
丁寧過ぎて水辺の生態系に〇ビを入れるのは止めて欲しいけどヾ(。 ̄□ ̄)ツ ウゲッ!

水中トンネルから泳ぐ魚が見られる「富山湾大水槽」の実物を見るは
始めてのはずですが、たまにTVで紹介したりするので
もう何度も行っているかのような勘違い(笑)

お食事タイムになると、ダイバーが入って餌付けをする大水槽ですが、
孫は餌付けに興味無し。残念!

do-mu-suizokukan2013-4.jpg

こういう綺麗な可愛い展示には興味があって、
水槽にくっ付いて見ています。

suizokukan2013-4.jpg

水族館から帰って、庭へ。
暖かい日だったので、外でおやつを食べたりタモを振り回したり。

niwade2013-4.jpg

「何のお花?」と聞くので「デイジーよ」と答えたら
「ジィージー」と聞こえたらしく「じぃじー」と大受け(笑)
何を思うのか、摘んでは水溜りへ運んで、
デイジーはとうとうこんな姿になってしまいました^^;

de-zi-2013-4.jpg

こうしてブログを書いている今も、庭ではじぃじと孫の声が。
庭の花には危険がいっぱいの連休です(´O`)bノー

PageTop

プリムラ2種

昨日に続き、ナーセリーで買った物です。

「プリムラ・オーリキュラ」はシックな紫の花が咲いていました♪
庭に植えてしまいましたが、山野草のように鉢で育てるものかも・・
調べてみると、「雨に当てないように、水遣りも葉に水をかけないよに」
などど書いてあり、
もう雨にもあられにも当てましたから~~~(泣)
繊細な鉢植えは面倒見切れませんから~~~~

o-rikyura2013-4.jpg

「プリムラ・シネンシス」↓はサクラソウのような形の白い花が咲いていました。
庭に根付いて、株が太って増やせたらラッキーと思って買って帰りました。
こちらは地植えで増える気がします^^

sinensisu2013-4.jpg

世話のいらない「サクラソウ」が満開です。
今日も、雨にあられが混じる悪天候でしたが、
傷むことなく綺麗に咲いています。

sakurasouhana2013-4.jpg

PageTop

ベビーリーフ

ナーセリーでは野菜苗も買いました。
ベビーリーフの「スイスチャード」です。

生長点を残して、数センチになった葉から収穫すれば
かなり長く食べられそう。

今夜は、スモークサーモンのマリネにトッピングしてみました。
まだ貴重なので5枚だけです~^^

marine2013-4.jpg



夫の通院に付き合って、ランチして来ました。
ランチ時間まで間があったので環水公園へ。

天門橋にはエレベーターがあるので上まで登りました。
丸い窓のある所です。

kansuitenbou2013-4.jpg

正面に「自遊館」が見えます。

kansui-2013-4-26.jpg

風が冷たいので「スタバ」のテラス席は誰もいません。
桜もすっかり終わりました。

kansui2013-4-sutaba.jpg

などと言ってる場合じゃありませんでした。
ここは意外に高い感じ!
はたと気が付けば・・怖いじゃありませんか~~~


急いで下りた出口の前は
夏の暑い日にチビッ子たちが水遊びをしている噴水です。

水浴び・・・寒くて今は考えられませんけど(笑)

kansui2013-4.jpg





PageTop

センペルビウム

花苗を買いに「北山ナーセリー」へ行って来ました。

花苗はもちろん、薔薇も樹木類も野菜苗もたくさん売られていました。
GW前後の今が一番商品が充実している季節かも・・・

花苗をカゴに入れながら、レジの近くへ行くと、
こんな綺麗なコーナーがあって他は忘れて思わず固まる(笑)

ぎっしり並んで圧巻です~。
「センペルビウム」ですって。

その中から「セダム・パリダム」という名前の緑の細かいセダムを買いました。
帰って来てから(写真を見てから)コロンとした赤いのも良かったのに
・・と少し惜しい気持ちに。

na-seri-2-13-4sadamu.jpg

この中に私が買ってきた「パリダム」はありませんが、
とにかく、耐寒性に優れていて霜が当たっても雪が降っても大丈夫!
らしいので、庭植えで増やすことにしました。

「パリダム」の写真を・・と思いましたが、朝から雨で庭に出られず。
それより、昨日植えたばかりで姿が乱れています。
↑写真を撮らない理由はそこです(笑)

senperubyu-mu2013-4.jpg

一重の「白山吹」が咲いています♪

siroyamabuki2013-4.jpg

PageTop

チューリップ・レディジェーン

ビオラと一緒に植えこんだチューリップ「レディジェーン」が開き始めました。
(朝の写真なので、まだ閉じてますね^^;)

昨日は暴風雨が吹き荒れて庭の柿の新芽がもぎ取られるほどでした。
最大瞬間風速は市内で23mだったとか。
風の音を聞きながらチューリップの心配をしていましたが、
細い茎でも大丈夫ぃ!!

tyu-rippu2013-4.jpg

細い葉っぱがビオラの邪魔にならず、
寄せ植えに仕込んでおくのに良いチュ―リップかも・・・

eregantoredi2013-4.jpg



芍薬のツボミが大きくなってきました。
ここで、脇の小さいツボミを摘んでおくと中心の一輪が大きく育ちます。
去年はそうして重くて支えが要るほど大きな花を見ました。

・・が、今年は摘まないことにしました。
質より数です(笑)

maza-tyoisu2013-4tubomi.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記
「レディジェーン」の開花した写真を撮りました。
小さくて、外はピンクで内側が白い可愛い花です。

redeizye-n2013-4.jpg

PageTop

タイムと珈琲ミル

今日は雨で、風も強く外の写真を撮りに出られません。

・・と言う訳で、昨日の朝の「クリーピングタイム」です^^

3年前だったか、友人が珈琲ミルを買い替えて
それまで使っていたミルを処分するというので、もらって帰りました。
庭に置いたら面白いかと思って・・・

手動の木製部分はすぐに朽ちてしまいましたが、
鉄の部分だけ残りました。
今ではタイムに巻き取られて動かせなくなり
もうこれも庭の一部です(笑)

タイムはまだツボミですが、これから小さなピンクの花を咲かせます。

miru2013-4.jpg

次女が友人の結婚式でもらったお土産に球根がありました。
何の球根か説明があったようですが、よく聞いていなかったようで、
いったい何が咲くのかわかりませんが、ともかく花壇に植えました。

6月~8月にいったい何が咲くんでしょう♪
球根の大きさがバラバラで、それもハテナ???な球根たちです。

kyuukon2013-4.jpg




PageTop

四つ葉のクローバー

散歩道で、四つ葉のクローバーを見つけました。
舗装道路から少し外れた砂利道にありました。

四つ葉のクローバーは、四つ葉が出る株とそうでない株があるようで、
マーク(ワンコ♂)の散歩に行っていた頃、彼の道草に付き合って
よくクローバーの群生の中に四つ葉を探したものですが、
無いところではいくら探しても無く、
四つ葉が出る株では簡単に見つけられました。

今日の四つ葉は、初めて通る道にありましたが、
ここにはある!となぜかピンときました。
朝日を浴びてすっくと立つ“四つ葉のクローバー”。
探すこと1分足らず~~楽勝~♪(笑)

どーか何か良いことありますように~~♡

yotuba2013-4.jpg

「勿忘草」の水色と白色が咲いています。
「アジュガ」が強くて落ちた種が芽を出す場所がなかったようで
少しだけ細々と繋がりました。
夏に種ができたら、もう少し芽を出しやすい所にばら蒔いておこうと思います。
白色も残っていて良かったε=Σ( ̄ )ホッ

wasurenagusa2013-4.jpg


PageTop

ナスタチュームやカレックス

今日も寒い一日で、富山市では最低気温が2度6分だったとか。
山間部では積雪もあったそうです。
午後から少しだけ陽が射しましたが、寒さ変わらず((´д`)) サッム

葉に水滴を溜めている、地植えの「ナスタチューム」。
寒い時期から良く咲きますし、長く咲くので良い花だと思います。

nasutatyu-mu2013-4.jpg

グラス「カレックス レッドルースター」。
周りの緑がまだ大きく育っていないので枯れ色が目立ちますが
他のものと丈が揃ってくるとなかなか良い仕事をしてくれます。
この間の強風にもぜんぜんへこたれませんでした^^

karekkusu2013-4-reddoru-.jpg

地下茎で増える訳ではないので、管理しやすいのが良い所。
レンガの隙間から、芽を出したのを移しておいたら
ちょうどいい具合の株↓になりました。

karekkusu2013-4-21.jpg

PageTop

マルバマンネングサたち

緑が日に日に濃くなる季節ですが、
足元の「マルバマンネングサ」も絨毯を敷いたように綺麗です。

maruba2013-4-20.jpg

これは、数年前に花友のしゅうさんにいただいたもので、
最初は黄緑色だったと思うのですが、なぜか緑も混ざります。
ボカシ模様のようで綺麗です~♪

marubamannen2013-4.jpg

写真をアップにして見ると、雨粒を溜めていました。
そのうち黄色い花も咲かせますが、葉だけでも充分可愛いです^^

mannen2013-4.jpg

雨粒を溜めると綺麗なのは、
これまた数年前、「マルバマンネングサ」と一緒に我が家へお嫁に来た
「コモチレンゲ」。
冬の間、テラスに取り込む鉢植えより逞しく早く春らしい姿のなるのは
こぼれて根付いた方々。
これは、レンガを覆った苔の上で育っています。(上と言うより隙間?)

鉢植えはこれからみずみずしくなっていきますが、
一鉢はもう友人宅にお嫁入りが決まりました。
広がりゆく「マンネングサ」の輪~^^

komotirenge2013-4.jpg

庭で冬が越せるか心配だった「ダスティミラー」は
霜に当たっても平気なほど寒さには強いようです。
去年、梨畑のそばの苗売り場から来た子です^^

挿し木と株分けで増やせるようなので(種蒔きもOK!)
5月になったら挿し木をしてみようと思います。

dasutimira-2013-4.jpg

PageTop

ムスカリとネモフィラ

「ムスカリ」が開き始めました。
オシャレなライトブルーの・・・ラブリーなのは消えてしまい
これだけが残っています。
一時は増え過ぎてぞんざいな扱いをしていましたが
もう少し大事にしようと思うこの頃です^^;

musukari2013-4.jpg

ご近所さんに苗を頂いた「ネモフィラ」も咲き始めました。
他に頂いたあれこれも咲いたら一度見に来てもらおうと思っていますが、

まずは、草むしりを頑張らなくちゃ~(笑)

nemofira2013-4.jpg

PageTop

ユニフローラとブルンネラ

「ユニフローラ(ハナニラ)」が咲き出しました。
球根が増えて、あちこちに「ユニフローラ」の群生が出来ています。

散らばった球根を集めようとした時もありましたが、
取りこぼした球根がまた増えるのでなかなか・・・^^;
ポツンと咲いているのも可愛いので、まぁ良しとしています。

yunifuro-ra2013-4.jpg

「ブルンネラ バリエガータ」は斑入りの葉が面白いと思って買いました。
まだ株が小さいので花も低めに咲いていますが、
草丈40cmくらいにはなるらしい。
勿忘草のような青い小さな花が可愛いです^^

日当たり良好な場所に一株、半日陰に一株植えてみて、
葉色が綺麗に育つほうへ移動するつもりです。
今のところ葉の綺麗さは、半日陰に一票~♪
(これは↓日向に植えた方で、花は多いけど葉が貧弱かな?)

biorasea2013-4.jpg

PageTop

花苗とコゴミ

昨日、梨畑の中のあそこへ行きました。
去年買った金魚草の苗がとてもよく咲いたので今年も欲しかったのですが、
今年はまだまだ苗が小さくて販売されていませんでした。

金魚草は連休頃になるというので、
パンフレットをもらい他の大きな苗だけ買ってきました。

まずは「トレニア」。
(後日、「ミムラス」と間違えたことに気が付きました。
正しくは「ミムラス」です^^;)
温室で育っていた苗なので、霜など下りないことを願います^^;

hereniumu2013-4.jpg

それから「アルメリア」。
他に「ガザニア」と「ナスタチューム」を買いました。
まだ固いツボミなので、花が咲いたらアップしようかな・・と。^^

arumeria2013-4.jpg

庭では「コゴミ」も成長中~。
以前、天ぷらを揚げる日に数本摘んだことがありますが、
もっぱら鑑賞用です。
ときどき場所が変わったり整理されたりしながら
もう30年以上家の庭にあります。

シャガが少し写り込んでいますが、
去年、抜き過ぎてしまって少なくなりました。
ほどほどに残しておきたいので、やり過ぎに注意しなくては^^;

kobomi2013-4.jpg




PageTop

フウチソウとスミレ

日に日に葉を伸ばしている「フウチソウ」の新葉が綺麗です。
「アイスバーグ」の肥料を横取りしているのか(笑)他の場所より成長が早いです。

futisou2013-4.jpg

「フウチソウ」の間にまで入って咲く「スミレ」。
ここは「リシマキア」の間から出てきました。
いつの間にか庭にやって来た自然の「スミレ」です^^

sumire2013-4.jpg

去年、鉢で眺めた後、地植えにした「プリムラ」に
赤い色がありました。
植えた覚えは無いのに~(といって、植える人は他にいないのでワタシですが^^;)

まだほんの小さな株ですが、この色は増えて欲しいです~♡

purimura-aka20134.jpg


PageTop

バイモユリ開花

バイモユリ(アミガサユリ)が咲きました。
下向きに咲くので、これもなかなか撮りにくい花です。

baimo2013-4-10.jpg

花の中は見えませんが
上から撮ったほうが百合らしい?!
巻きヒゲ状の葉に朝日に当たって黄色に見えます^^

後ろの方には無事に冬を越した宿根草たちが
育ち始めていて嬉しいです♪
今のところ、地植えにした宿根草で没になったのは一株。
この後、気が付くものが出てくるかと思いますが、
知らぬが仏で、ずっと気付かないでいたい(笑)

baimoyuri2013-4kaika.jpg

スポット入りのシングルのクリロが咲いていました。
確かあったはずなのに見当たらないと思っていましたが、
下向きでソバカスが見えなかっただけですーー;

kuriro2013-4-supo.jpg

PageTop

メインはタラの芽

枝垂れもみじが芽吹いて、花が咲きそうです。
先日も書きましたが、テッポウムシが入って、
太い枝を一本切ってしまいました。

切った枝を、ブスブスと地面に挿してあったのですが(夫の仕事)
それらからも新芽が出ていました。
数本の挿し木・・みんな成功したらどうしよう(笑)

siadremomizi2013-4-9.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お茶@同好会のお稽古日に、昼食をご馳走になりました。
タラの芽が採れたからタラの芽食べてね~。
とのことでしたが、
たくさんの小鉢に美味しいものが盛り付けられて感激~♪

タラの芽は天麩羅でした。
アスパラは畑に出始めたのを切って来たとのこと。
羨ましい~~♡
草むしりも手伝ったことはないけど、
摘ませてもらいたい(☆_@;)☆ \(`-´メ)め!

taranome2013-4.jpg

この他に、混ぜ寿司と味噌汁。
小鉢だけでも12個×5人分=60個
洗うだけでも大変だっただろうと思います。

“水に流れる桜の花びらが二枚”の主菓子で
お抹茶もいただきました。

時どき美味しいものが食べられるので、お茶は止められないです^^;

ohiri2013-4.jpg

近くの公園の枝垂れ桜が綺麗。
今日はまた寒いので、花は週末までもちそうです。

sidare2013-4-kosi.jpg

PageTop

松川べりの桜

例年だと、まだ蕾のうちから気になって何度か見に行く
富山市中心部、松川べりの桜です。

今年はなかなか行けないうちに、もはや散り初めとなってしまいました。

今日は用事で出掛けた帰りに車で桜並木の横を通りました。
思ったとおり車が多かったのと、皆さんノロノロ運転で これ幸い♡
車窓から桜を楽しみながら写真も帰れました^^

matukawa2013-4-8.jpg

週末から心配されていた爆弾低気圧の影響はほとんど無くて
まだまだ綺麗!
花びらがチラホラ落ちてはいましたが・・・

matukawaberi2013-4.jpg

川の流れも緩やかで、川面にビルの影が映っています。
桜には青空が似合います^^

matukawa2013-4.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次女にもらった付箋。
山折り谷折の点線を折ると、クマさんが手紙を持っているような
形になります。
可愛いので、これを使って誰に何を伝えようか考え中(笑)

fusen2013-4.jpg


PageTop

桜・椿、呉羽山

次女を結婚式場まで送り届けた日、
山(呉羽山)の方を見ると、早くも桜が咲きだしたようで、
ボーッとピンクに染まっていました。

天気予報は大荒れになると予報していたので、
桜が散ってしまう前に見ておかねば・・・と、
その足で山へ行ってみることにしました。


山のソメイヨシノはもうすっかり満開になっていました。
平野部も満開で、いつもの年とは違います。
里から順番に咲き進むというより、何処もいっぺんに咲き出した感じです。

kurehayama2013-4.jpg

この坂を登って行くとお茶室「円山庵」があります。
久しぶりに寄ってみました。

教えてもらって分かったのですが、
壁に貼り回してあった紙の部分が木に変わっています。
樹齢400年の木の、200年目の年輪が表面に出ているのだそうです。

ita2013-4.jpg

お抹茶を一服いただいてから、
民族民芸村の中の椿を見に行きました。
こんな藪のような中に、いろんな種類の椿が植えられていて
ぐるりと散策路が囲んでいます。
これからが見頃の椿もたくさん。

minngei2013-4.jpg

下から二番目の椿・・名前は分かりませんが
(それぞれにネームプレートは付いています。
覚えようという気が無いだけです^^;)
大輪の見事な花でした。

tubaki2013-4.jpg

桜、椿が終わるとツツジも綺麗と思われます^^

mingei2013-4sakra.jpg

花苗を買いたくて、呉羽山のずっと先まで行きましたが
爆風を警戒してなのか、まだ売り出す時期には早いのか
シート(布のような物・・)が掛けられていて誰も居ず・・・あらら(笑)

お昼も食べそびれていたので、
富山ガラス工房の「Glass Cafe Clie」でキッシュを食べました。
「本日のキッシュ」・・キノコとベーコン、ブロッコリーなどでした。

このキッシュ、小さそうに見えますが結構お腹いっぱいになります^^

kisyu2013-4.jpg

ガラスショップのほうも素敵な作品がたくさん並んでいました。
時節柄、鯉のぼりや兜の置物がいろいろあり、
箸置きにグラグラ揺れる心あり(笑)

目の保養だけして帰りました~

PageTop

ホタルイカ

今が旬の「ホタルイカ」です。
スーパーにも並びますが、今朝は海岸近くに住む知人が
獲りたてを届けてくれました。

夜中に海の様子を見に行って、
ホタルイカが浜の近くで光るのを確かめてから獲りに行くようです。

さっそくお湯を沸かして、ぷっくり仕上がるように3~4匹ずつ茹でました。
まだ生きていたのか、茹でている最中に炭を吐くものあって・・・

うーむ、ゴメンね~(笑)

hotaru2013-4.jpg

これで全部なのですが、料理らしいことはせず、
熱々をワサビ醤油で食べました^^

hotaruika2013-4.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次女が友達の結婚式に出席するため振袖を着るので、
髪飾りを新調しました。

大人しい色目で良いかな?と思っています^^

お天気が台風並みに悪くなるようですが、
あまり荒れないようにお手柔らかに願いたい(((*ToT*)†~アーメン

kamikazari2013-4.jpg

PageTop

プリムラのピンク

植えたような植えなかったような・・
記憶が曖昧だった「プリムラ」のピンク。

やっぱり植えていました。
室内で花を見て、その後庭に植えたのでした^^;
ピンクの蕾がのぞいてようやく納得です。
植えている場所は、北側の屋根雪が遅くまで残る所ですが
「プリムラ」は強いです。
株分けでまた増やすことにしましょ^^

purimurapinku2013-4.jpg

「イワヤツデ」は花が開いて、葉が伸びてきました。
これから夏に向かって葉が勢いよく茂るので、
花が主役!は今のうち(笑)

iwayatude-hana2013-4.jpg

PageTop

桜の季節

散歩しながら、小学校の桜の様子を見に行きました。

このところ寒さがぶり返しているので、
まだ三分咲き(?)四分咲き(?)そんな感じです。
入学式がある金曜日頃に満開になると良いですね~^^

sakura2013-4-syougako.jpg

今日はお茶のお稽古@同好会だったので、
紺色の塩沢紬に桜の名古屋帯を締めて行きました。

桜の季節は短くて、なかなかタイミング良く締められない帯ですが
今日は締められて嬉しかったです♪

sioze2013-4.jpg

PageTop

バイモユリの蕾

「バイモユリ」の蕾がたくさん見えてきました。
球根が移動して散らばっていたものを、去年まとめて植え直しました。
最初に知人からもらった球根は、
球根と思えないほどの、細い根っこのようなものでしたが
数年で立派に花を付けるようになりました。
最初の3年くらいは葉だけ茂って花は咲かず、
もう引っこ抜いてしまえ~~~~
なんて思っていたのですが、
引っこ抜かなくて良かったですε=Σ( ̄ )ホッ

baimo2013-3.jpg

ここは今年も花が咲かないグループ(?)
間隔をあけるか間引くかしたほうが良さそうです。

baimoyuri2013-3.jpg

「クリスマスローズ」も咲いています。
夏は木漏れ日が当たる場所が良いと思って
モミジの下に植えました。

ところが、そのモミジ。
カミキリムシの幼虫が入ってしまい、駆除も手遅れで切ってしまいました。
合計3本と、枝分かれしていた枝垂れもみじの半分も。
おがくずが出た時に、虫だと気が付くべきでしたが(本当は気が付いていましたね。
でも、1ミリほどの小さな穴で、こんなに大事になると想像していませんでした)
注入する殺虫剤を買った頃には枯れ込む枝が出てきて、泣く泣く決断^^;

株は残っていますが、根の隙間を見つけて、どんぐりを植えました。
木漏れ日が出来るようになるのはまだ先ですが、
鉢植えだったどんぐりの居場所が見つかって良かった^^

kriro2013-3.jpg

孫の@くんは電車が大好き!
踏切はもちろん、電柱までもが好きなチビ鉄くんです。

「はくたか(北陸を走る特急の名前)~~~~♪ 」
「ほくえちゅ(北越)(  〃  )サンダーバード~~♪」
と手を振ってご満悦 ♡

今は電車の運転士さんになりたいくらいの勢いですが、
ある日突然に冷めることがあるらしいのです。
聞くところによれば、それは急にやってくるようで・・・

今のうちに思う存分、電車に夢中にさせておこう。
私に戦隊物の相手は無理ですから~~~(笑)

fumikiri2013-3.jpg

PageTop