同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

雨粒が綺麗

昨日は花壇の水遣りをしなかったことが少し心配になっていましたが
今日は小雨。
泥跳ねするほどの降り方でないのが嬉しい^^

新芽の雨粒が綺麗だろうと思って外へ出て見ると・・・

「オダマキ」です。やっぱり綺麗でした♪
よく見ると葉の色も花のようで綺麗です~ ♡

odamaki2013-3.jpg

「リナリア ピンク」も雨粒をコロンコロン弾いてます。
去年(植えたのは一昨年でした)「リナリア プルプレア」が
それはそれは長いこと楽しませてくれたので、ピンクも買ってみました。
そのうち零れ種で増えて困るほどになって欲しい(笑)

なかなかそうはなりませんが、零れ種がご近所さんに迷惑をかけないように
塀からずっと離して植えました^^

三つ葉は、隣接するお宅のスギナに混ざって家より良く育ってしまい
それが美味しそうで困ってしまいます(笑)
お庭には関心がないようなので気が付かれてはいないと思いますが
これ以上増えて迷惑にならないように祈るばかり(* ̄ー ̄*)†~~~アーメン

rinaria2013-3.jpg

スポンサーサイト

PageTop

プリムラ・ポリアンサ

このところ、雨が降っても地表をぬらす程度の量なので、
今日は鉢物に水遣りをしました。

花壇はどうしようか迷って・・止めました。
今から過保護にしていたら家を空けられませんから~。

どうしようか迷って、水遣りしなかった花壇です。
今はすっきりして淋しいくらいの花壇が夏には満員御礼な感じ・・・^^

kadan2013-3.jpg

今年も「プリムラ・ポリアンサ」が咲きました。
株分けすると良く増えて、
次々とツボミを持って長く楽しめるのが良いです。

purimura2013-3.jpg

この葉っぱだけなのは「コルチカム」。
葉っぱと花が別々に咲く(?)出るので、この葉が無くなって、
忘れたころにピンクの花が咲いています。
忘れた頃どころかすっかり忘れてしまうのが困りもの。
庭の外れとはいえ、見頃の写真を撮ったことがありません^^;

種をばら撒いておいた三つ葉が芽を出しました^^

korutikami2013-3.jpg

PageTop

チオノドグサなど

「チオノドグサ」が咲きました。
球根なので土に混ざって移動して のびのび大きく育ちました。
薄いピンクのグラデーションが綺麗で、花に傷が無いのも ( ̄ε ̄〃)bグッ♪
そう増えもせず、減ってもいかないところが好きです♡

tionodogusa2013-3.jpg

これは「ワスレナグサ」が「クレマチス」の鉢に根付いて
ツボミを持っているところ。
冬の間、テラスに入れていたので雪の下にならなかったぶん
早く成長しました。

種が出来たらばら撒いておかなければ・・・
よく似た草が生えて来て一緒にむしってしまうこともあり
庭のほうはさっぱりです^^;
たまたまだけど鉢で育ってくれてて良かった~(*^m^*) ムフッ

wasurenagisa2013-3.jpg

PageTop

イワヤツデのツボミ

今朝は霜が降りる寸前の寒さでした。

北陸では桜のツボミも硬いままですが
東京は観測史上2番目に桜の開花が早いらしく
早咲きの種類のものから次々と咲いていました。

上野公園前交番の上に咲く桜です。
ソメイヨシノがまだツボミだった頃の枝垂れ桜。

ueno-sakura2913-3.jpg

夕方の桜を見てから、夫が最近行くようになったという「樽平」へ・・・
次女と合流して夕ご飯。

炉端焼きのお店でした。
焼き鳥や野菜の串焼き、蟹ミソのグラタンなど、どれも美味しかったです。
が、撮った写真はこれのみです~^^;
くり抜いたアボカドに海鮮を混ぜて詰めたサラダでした。
作ってみようと思ったのですが、あれからまだ良いアボカドに出会えず。。。

taruhei-2013-3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土を持ち上げて出て来ているのは「イワヤツデ」のツボミ。
ツボミより土にピントを合わせました(笑)
これから葉が勢いよく伸びて、花の影が薄くなるので
今日の主役は“イワヤツデのツボミ”です!

iwayatude2013-3.jpg

PageTop

浅草寺界隈

隅田川沿いを散歩した日、浅草寺では浅草神社本社神輿堂上げ堂下げの、
ちょうど堂下げの日の朝でした。

sensouzi2013-3mikosi.jpg

前日お隣の浅草神社から神輿三体がお泊りに来て、
一泊した後、お隣の神社へお帰りになるというものです。
五月の三社祭りのプロローグでもあるそうです。
(浅草寺本尊示現曾(せんそうじほんぞんじげんえ)で
検索すると詳しいことがわかります。)

重さが1屯もあるというお神輿を正面の階段から浅草寺の本堂に上げて
また下ろすという、担ぎ手にはかなりたいへんそうな行事です。
三社のうち、一之宮から先に下ろされました。

鳳凰が乗っていて高いので、提灯(上の写真の真ん中あたりの)に被せられた網に
ひっかからないようにそろりそろりと・・

お神輿の移動する場所はロープが張られていましたが、
人出がそれほどでもなかったので、よく見えました。

mikosi-asakusa2013-3.jpg



浅草寺界隈の商店はシャッターがオシャレです。
歌舞伎とかお祭りの絵が描かれていて、開店前に行くのも楽しい^^

syatta-2013-3asakusa.jpg

このカッコ良いシャッターのお店の近く、
建築中の建物の仮囲いに各都道府県ごとの一番が書かれているところが。

富山県は・・・と。
一番多い苗字は山本さんらしいです。
(クリックしてみてください。
クリックした後⊕でさらに大きくなります)

fensu2013-3asakusa.jpg

吾妻橋のたもとの花川戸(はなかわど)交番は白い花が満開でした。
何の花なのかわかりませんがパトカーが埋もれているように見えました。
ブログアップが遅いので、今頃はもう散ってしまったでしょうね~^^;

kouban-2013-3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてさて
家で留守番の「サイネリア」は元気でした。
キッチンのシンクに置いて、ペットボトルから少しずつ注水するように
して出掛けました。

saineria2013-3-22.jpg

カーネーションに至っては私がいる時より元気。
心配してたのに何なのよ~~~~もう、もう外に植えるからねっ!
・・と言いながら、まだ寒さが心配で外には植えられません^^;

カーネーションは去年も友人にもらって、
室内で楽しんだあと地植えにしましたが
夏までずっとボチボチ咲き続けてくれました。

ka-ne-syon2013-3-22.jpg

PageTop

渋谷へ

上京中、渋谷の「ヒカリエ」と、「Bunkamura ザ・ミュージアム」へ行きました。
ヒカリエは渋谷駅に直結した複合商業施設で、
若い人の洋服や雑貨、若く無い人にも楽しめる飲食階があります。
他にもいろいろあるようですが、今回はファッション中心に~♪

渋谷駅から続く通路から見た「Hikarie」
(写真・・スマホで撮ったものを使いました^^)

hikarie2013-3.jpg

早めのランチは「招福門」で。
ホントに早くて11:20頃には食べ始めていました。
これは次女の分。
写真用に私の方へトレイを向けてくれています^^

tyuuka2013-3.jpg

これは私の。
照明を落とし気味の店内でこれだけ撮れるのは凄いと思います。
コンデジでは(私の腕では?・笑)ブレブレですから~^^;

syoufukumon2013-3.jpg

コンデジで撮ったのは、娘がホワイトデーに頂いたお返しで
食べきれなくて私に回って来たお菓子たち♡
入浴剤もあります^^

howaitode-2013-3.jpg

桜の花が閉じ込められているお茶。
まだ飲んでいませんが楽しみです~♪

sakuratya2013-3.jpg

Bunkamura ザ・ミュージアム ではルーベンスの展覧会を開催中です。

「眠る二人の子供」とか「毛皮をまとった婦人」が印象的だったのと、
襟のレースが吸い込まれそうに綺麗だった男性の絵(題は失念)が良かったです。

娘は現代アートが好きだそうで・・・さらりとお付き合いしてくれました(笑)


PageTop

環水公園散策

「富山県富岩運河環水公園」を散歩、
そして「とやま自遊館」でランチしました。

夫に付き合って、公園そばの病院へ。
夫だけ行けば済む用事ですが、一緒に行くとランチが出来るので、
たいてい付いて行きます( ̄ー ̄)v

まずは散歩。
環水公園のシンボル的な橋「天門橋」です。
川のように見えるのは運河なので流れはほとんどありません。

kannsui2013-3.jpg

この先の突き当りが体育館、今日は富山大学の卒業式がありました。
目指すのは、その左手に見える「とやま自遊館」です。

kansui2013-3-2.jpg

ランチまで少し時間があったので、ベンチに腰掛けたりして微調整^^
公園の中にはこんな木のベンチがいくつも置かれています。

kansui2013-3-3.jpg

マスクを忘れて、病院の自販機で買いました。
二枚入り100円。

花粉症は以前から見ればずいぶん軽くなったのですが、
こんな晴れた日、そして風がある日はマスクをします。

masuku2013-3.jpg

去年の植樹祭で植えられた3本の桜が育っています。
まだ若い木はごっつい囲いに守られて・・これは枝垂れ桜でした。

sakura-kansui2013-3-4.jpg

運河に落ちたら・・の時のために救命具も完備!
向こうにスタバが見えます。

kansui2013-3-5.jpg

「自遊館」に着いて、私が選んだのは「小皿フレンチ」。
今日のランチは美味しかったです、どれもみんな
期間限定なのかも知れませんがお薦めしたいので載せました。

ziyuukanrannti2013-3.jpg

ランチを終えて外に出ると、ちょうど富大の式が終わったところで
先輩の卒業を祝うために集まった下級生が大勢いて賑やかでした。
これは弓道部ですね^^

tomidai2013-3-kansui.jpg

胴上げされる卒業生。
v(= ̄▽ ̄).。o○お.。o○め.。o○で.。o○と.。o○う

tomidai2013-3-sotu.jpg

再び散歩の続き、スタバの横を通って・・・

sutaba2013-3-kansui.jpg

ここ↓は野鳥観察舎。
草むらにひっそり建っている小屋で、
中に入ると小窓があって鳥を眺めることができます。
多くの種類の鳥が来るようで、写真の展示がありましたが、
私には鴨しか確認できず^^;

kansui2013-3-ba-do.jpg

緑が芽吹くと爽やかになりそうなポプラ並木。

kansui2013-3popura.jpg

富岸水上ライン乗降場。
4月6日から今年の営業が始まります。
なるほど・・船が見当たらない訳でした(笑)
私は乗ったことがありませんが桜の咲く頃は良い眺めだろうと思います。

funatuki3013-3kansui.jpg

公園の桜はまだ若くて、今はまだ硬いつぼみでした。
これからが楽しみです~♪

PageTop

桜と水仙

今日のお昼ごろの上野公園の桜です。
暖かい日が続いたので、今週末には満開を迎えるのかも知れません。

uenokouen2013-3.jpg

この木↓は特に早く咲き始めたようで、
桜の下にはカメラを構えた人がたくさん。

春分の日だった昨日より人出は少なめでしたが、
それでもなかなかの賑わいで、
公園内のスタバでは相変わらず長い列が出来ていました。
昨日は娘と一緒だったので、その長い列に並んでお茶しましたが
今日は断念。

ueno-sakura2013-3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夕方家に帰り着き、何はともあれ庭へ。。。

気になっていた庭の様子は、今の所変わったこともなく
無事だったようです。
そのうち気付くことがあるかもですが^^;

一つだけ・・アーチのクレマチスが、強風で乱れていましたっけ。

まるで野菜のようにニョキッと芽を出した「シャクヤク マザーチョイス」
出掛ける前は何も見えなかったのに、赤い芽が目立ちます^^

syakuyaku2013-3.jpg

「ミニ水仙」も咲いていました。

庭の様子・・本当はもっと変化があるだろうと思っていましたが、
思ったほど変わらず。
雨も適度に降ってくれたようで良かったです♪

suisenmini2013-3.jpg



PageTop

霜が~

今朝は外気温が-2℃、霜が降りる寒い朝でした。

昨日届いた宿根草の苗は、
「寒さにあてて育てているので、すぐに庭植えなど可能」
そして
「植える前の置き場所も寒いところが良い」とのことだったので、
箱から出して庭に置いておきました。

まさか霜が降りるとは思わずに・・・

霜が降りたクリーピングタイムは粉砂糖を振りかけたようになっていました。

taimu2013-3.jpg

パンチュウにしたくて、鉢の中にチューリップを植えこんでいる
ビオラ~~~~~(*゜0゜)ハッ!!
今になって気が付きました。
この先出来るのはビオチュウです(T▽T)アハハ!

そんなビオラも凍み凍みです^^;

simo2013-3.jpg

外に置いた苗たちが大丈夫だったか確かめましたが、
どれもなんともありませんε=Σ( ̄ )ホーッ

今日、ポットの中が柔らかくなったら庭に植えこみます。
苗は平気ですが、ポットの土が硬く凍みていて
根が傷付きそうですから・・・

いやはや、危なかったです。
油断禁物な今日この頃。。。

nae2013-3asa.jpg

PageTop

オナガが庭に

柿の木を思いっきり剪定してもらいました。
去年は富有柿が生り過ぎて、ご近所に配り、実家へ持って行き、遠くへは宅急便で・・
息子たちにも採るのを手伝ってもらって大変でした。

木の上のほうは30~40個、鳥の餌に残しましたが、
私は余所へあげられない小さな実、形の悪い実、傷ついた実を食べていて、
小鳥のほうがよほど良いものを食べていました。
採って置いいたものが熟して、冬に鳥の餌になったものも多し。

もううんざりたくさん生らなくて良いので、
一本は(庭に2本あります。狭い庭なのにまるで果樹園・笑)
切ってしまってもらおうと去年の秋から相談していました。

結果。
株元からは切らず、バッサリと剪定することになりました。
生りものは一年毎というし、今年は生らないかも知れません。

剪定前の柿の木に「オナガ」が来ていました。
体調30㎝以上で薄い水色の体と尾羽が綺麗です。
急いでカメラを構えましたが気付かれてしまいました。
6羽ほどいたのが、残り2羽に・・
色も写しきれていませんが、ブルーグレーと水色が綺麗でした。

大きな鳴き声で庭に来ていることに気付いたのですが、
「オナガ」は「カラス」の仲間とか。
急にガッカリしますけど、集団だったのもなるほどと思います。

onaga2013-3.jpg

お買い得の「サイネリア」は次々と花が咲いて
本当にお買い得でした。
ネット友の恵子さんが「急に萎れる」とおっしゃっていましたが、
どうも肉厚の茎と葉っぱ、そしてたわわに咲く花数で
水切れを起こしやすいようです。
暖かくなってからはとくに3日に一度くらいの頻度で水遣りしていますが、
週の後半から少し留守にするので、たぶん駄目にしてしまいます。

三週間は楽しめたので、ま、いっか!^^;
とりあえず、ペットボトルを使う簡易水遣りは付けておく予定ですが。

saineria-ka-ne2013-3.jpg

PageTop

スノードロップ

風はあるものの暖かい一日だったので
縄で縛ってあった庭のあれこれをほどいたり
ツル薔薇「ロココ」の誘引をしたりしました。

地上部はまだ淋しい庭ですが「スノードロップ」が2輪、
これはかなり長く咲いています^^
少しずつでも増えるかな?と思っていましたが
増えるどころか減っていく感じです。

suno-doroppu2013-3.jpg


「チャイブ」がニョキニョキ芽を出しました。
もっぱら花を見るために植えていて、食べることはほとんどありません。
昔の写真には、花がどっさり咲いている鉢植えのチャイブが写っていますが、
この頃ではどういう訳か、花数は少なく丈が高く、これホントに「チャイブ」?
といった咲き方です。
茎が曲がって面白いのですが、写真に撮るのが難しくて、
不都合ないろいろがバックに写り込んでしまいます(笑)

tyaibu2013-3.jpg

PageTop

ゴテチャ

春めいたかと思えば、やっぱり冬に逆戻りの寒い一日でした。
テラスに入れていた鉢の一部を庭へ出してしまったというのに
なんということでしょう。

考えてみればまだ3月に入ったばかり。
雪が積もる可能性もあり、無理は禁物なのでした~(汗)
(一旦出した鉢を元には戻しませんが!)

ときどき雪が舞って来る午後でしたが、
「ツキヌキニンドウ」や「チェッカーベリー」を掘り起こして場所を移動したり、
今度植える予定の薔薇「ブラッシュノアゼット」の穴掘りと肥料入れをしたり、
暑い季節より動きやすいです~♪・・と、痩せ我慢(笑)

そんな、手袋もどろんこな時に夫から写メールが。
早くも桜の便り・・上野公園の寒桜が咲いているとのことでした。
あと一月もすればソメイヨシノも満開でしょうか。
一年があっと言う間に過ぎて行きますね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花好きなご近所さんにいただいた「ゴテチャ」が元気です。
今まで「ゴデチャ」と呼んでいましたが、
ネームプレートには「ゴテチャ」と書いてありました。
どちらでもOKですが、これからは育ての親に敬意を表して
「ゴテチャ」と呼ぶことにします^^

gotetia2013 2


PageTop