同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

チオドノグサ改めチオノドグサ

『週刊花百科 フルール』をパラパラとめくっていましたら・・・
なんと、今まで「チオドノグサ」と言っていた花が
「チオノドグサ」であることが判明!

いえ訂正。
元もと「チオノドグサ」と書いてあったものを「チオドノグサ」と
口が間違って覚え込んでいました(悪いのを口のせいにする・笑)

最初は、チューリップの鉢植えに埋め込まれていたのを
知らずに買いました。
花が咲いてみると、ずいぶん可愛いので、
これは何が咲いたんだろう?と、フルールで調べたのでした。

そのときに、口が(あくまでも!)「チオドノグサ」と覚えてしまって
以来数年(?)確かめることも無く過ぎてしまいました^^;

書いている間にも、どちらが合っているか分からなくなりますが、
もし来春にも書くことがあれば、今度こそ「チオノドグサ」と!!

tionodogusa-furu-ru2011-8.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気を取り直して。
「メドーセージ」が咲いています。
写真で見る色より、もっと濃い青紫で、なかなか綺麗~♪
切り戻すと秋の終わりまで咲き続ける重宝な花で、
葉にも虫が付かないところが気に入っています(^_-)v

medo-se-zi2011-8.jpg

「ゼフィランサス」が咲き出したと言って写真を撮ってから2日。
こんなになりました。
もっとゆっくり咲いてくれて良いのに^^;

zefirannsasu2011-8-30.jpg

おととい張り切って草むしりした疲れが、
今頃出てきて背中が痛い~(Tへヽ) シクシク
背筋力が弱いのです。
運動不足もありますね。

そうだ!
夏の疲れもあるかもね~~


凸ともかく年のせいにはしたくない今日この頃 (;´д`)トホホ

スポンサーサイト

PageTop

ゼフィランサス

暑さを言い訳にして、見て見ぬふりをしていた庭の草。
とくに、白い花が可愛くてつい許してしまっていた「銀杯草」は、
レンガの隙間に根が入って手ごわいことに・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

負けていられない!と除草スイッチが入ってしまい、
草でもないのに、すっかり全部抜き取ってしまいました
やり過ぎたかも知れません!

たぶんやり過ぎました(笑)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

「ゼフィランサス」が咲いてきました。
ツボミもふっくらして可愛いです。

zefirannsasu2011-8.jpg

草が生えないように敷いた、瓦のチップは効果有り。
2か所に敷いて、そこだけは何も生やさないことに決めて・・・
草が出てきたとしても抜きやすいので、樂チンです^^

手を焼いていた「チドメグサ」もほとんど出なくなりました( ̄ー ̄)v

PageTop

オキスズを自由の身に

去年は、ツルがうんと伸びてから実が付き始めたオキスズ。
真っすぐ上へ伸ばして、あまり高い所に実が付いても困るので、
今年は横へ誘引して低く仕立てる作戦でした。

横へ行ったり来たりさせているうちに、
グリーンカーテンにもなりそうなくらいこんもりと葉が茂りました。

ka-tennokisuzu2011-8.jpg

眼鏡無しでもスイカ模様が確認できる実も!

okisuzu-2011-8-mi.jpg

ですが、去年と比べると、実が少ないような・・・

もっと高い所へ伸びて行けば、実の付きも良くなるのでは?
ということで、
オキスズは、縛られることなく自由の身となりました^^

okisuzu2011--8-23.jpg

去年は柿の木、
今年はモミジにオキスズの実がなりそうですv(T▽T)イエーイ

PageTop

クレオメが賑やか♪

雨が続いて、消えていきそうなものがある中、
元気よく咲いているのは「クレオメ」です。

散歩道で見かける「クレオメ」のどれよりも、
家のが立派なんじゃないかと自画自賛~♪(笑)

kureome2011-8-23.jpg

とはいえ、種が零れて余所に迷惑がかからないように、
境界線からは離して植えています。
(種の勢いからして、パチンと弾けて飛んでいくかも知れませんが^^;)

夕方の、薄暗くなりかけの時間が一番綺麗です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、孫の@君が「上高地」デビューを果たしました^^

平湯から上高地行きのバスに乗って「大正池」で下車。
「田代橋」からは林間コースを辿って「河童橋」まで、
途中、休憩を取りながら2時間ほどかけて歩きました。
この日のために鍛えていたらしく、
ママ抱っこは悪路だけで、行程のほとんどを歩き通しました。

田代池にて

mago2011-8.jpg

いつもは景色の写真や花の写真ばかり撮っていて
置いていかれる私ですが、
今回は、気か付けば孫のパパラッチと化していて
景色も花もほとんど撮っていませんでした^^;

孫のついでに撮った「田代池」(笑)

tasiroike2011-8.jpg

目的地、河童橋周辺は、たいへんな人出で大賑わいでした。

梓川の澄んだ流れと、涼しい木陰を満喫した後、
混まないうちに帰ろうと、バスターミナルに並びました。


平湯に戻り、宿泊先の「深山桜○」へ。

夕食のメインは飛騨牛の炙り焼きでしたが、
焼くのと食べるのが忙しくて、写真がありません^^;
炭火では、アユの塩焼きも炙ったのですが、
これが魚好きな2歳児にヒット!
食べず嫌いだった私も食べてみたら、これが美味しくて・・・
遠い過去に食べたアユはいったいなんだったんだろう?という感想です。

そうそう、写真写りが悪いすっぽんの鍋も、
食べず嫌いを返上します。
そして、お肌つるつる効果は確かだと思いました。
持続するか否かは別として。。。

miymaouann2011-8.jpg
               (久しぶりに食べ物の写真を撮った気がします^^)

「深山○庵」では、夏休み企画があり、
夜になると、外でかき氷や花火、ビール(これは大人用・笑)
ヨーヨー釣りがありました。
いまどきのヨーヨー釣りって、蛍光カラーがピカピカ光るおもちゃを釣るんですね。
水風船ももれなく当たりますが、孫はキラキラするほうに夢中~!

yo-yo-turi2011-8.jpg

あれ?これってヨーヨー釣り?釣り???
写真を見ると、ポイですくっていますね。
この水槽はモーターで水の流れが出来ているのですが、
金魚すくいの進化したもの?(笑)

お祭りには、とんと疎くなった今日この頃のσ( ̄^ ̄)

PageTop

ヘリオプシス サマーナイト

夏の初めに切り戻しておいた「ヘリオプシス サマーナイト」が
花束のようにモリモリと咲いています。

凄く久しぶりに庭へ出て(たぶん10日振り)写真を撮りました。
今朝は、草むしりも少ししました。

夫の長いお盆休み中、前半は青天続きだったので、庭の水やりは夫がしてくれました。
そして後半は雨ばかり・・・
幸い、水撒きの手間は省けましたが、庭は乱れるままに放置!(汗)

遊びに来たお嫁ちゃんに一握り切ってあげた後の写真ですが、
まだ押し合いへしあいしています^^

heriopusisu2011-8.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、娘の希望で行った「軽井沢現代美術館」。

奈良美智(ならよしとも)さんの、
こわいけどかわいい女の子「THE DOOPS」などが展示されていました。

doors2011-8.jpg

とても大きな作品がデーンと!
触ってはいけませんが、写真撮影はOK。

narayositomo2011-8.jpg

ゆったりしたスペースに、それほど多くない展示なので、
疲れずに済みました。

karuizawagenndai2011-8.jpg

二階では「書」の展示がありました。
現代アートは不思議な感じが面白いですけど、
「書」は、やはりほっとする空間でした^^;(写真は無し)

見終わると、お茶のサービスがあって、
リンゴジュースやクッキーを頂きました^^

お土産グッズコーナーに、
こわかわいい女の子のTシャツが売られていましたが、
欲しいデザインのものに私のサイズが無くて残念!
大は小を兼ねるけど、Sだなんて~~到底無理!!


おまけ。
オーナーのワンちゃん「りゅうのすけ君」。
長ーい紐で繋がれていますが、
お茶をしている足元までは自由に遠征できます^^

ryuunosuke2011-8.jpg

前向きの写真が見当たりません。
後ろ姿で良い子が分かりますか?(笑)

PageTop

ワタの花と寄せ植え

雨の後、すっかり涼しくなって嬉しい日々です^^

ネット友のしゅうさんに頂いた「ワタ」の花が咲いています。
ふんわりと優しい色と形ですъ( ゜ー^)

wata2011-8.jpg


先日、軽井沢で見かけた寄せ植えです。
雑貨屋さんの店先に売られていたもので、
バスケットの一つ一つに値札が付いています。
売れないままにその場所に馴染んで育って、良い感じの景色を作っていました。

2011-8karuizawayoseie.jpg

これは、日陰用に作った、我が家の寄せ植え。
これも時間が経って、ずっと前からそこにあったように馴染んでいます。

yoseue-ie2011-8.jpg

植物って偉いな!と思うのは、場所に応じて上手く馴染んでいくところです。

これも軽井沢で見かけてツボだった場所。
レンゲショウマ、ホスタ、フシグロセンノウ、クマザザ(?)などが
混ざって咲いています。

karuiwaza2011-8tenisuko-to.jpg

こうなるように計算されて植えられたものでしょうけど、
この景色を完成させたのは植物たちと太陽だと思うのです。


な~~んて、思ってシミジミしていると、
夫と娘に置いて行かれる朝の散歩なのでした~~~^^;

PageTop

オキスズに実が!

みつけました~~小さなオキスズの実です。
直径4mm?3mm?
葉っぱの大きさと比べても、その小ささが分かります。

肉眼では見えない(大人めがねをかけていなかったので^^;)のですが、
写真をズームしてみると、かすかにうっすらとスイカ模様も出来始めています^^

ikisuzu2011-8-10.jpg

ゴーヤも大きくなってきました。
もう明日には収穫しないといけないのもあります。

go-ya2011-8-10.jpg

明日から、しばらく怒涛のようなスケジュールで出掛けます。
予定を聞いた娘いわく
「売れっ子アイドル並みのスケジュールで、
把握するのに時間がかかるわ」です^^;

あれこれ支度しているうちに、もう行って来た気分なんですけど・・・

頑張れ!私!!

PageTop

ツルバキア ビオラセア

「ツルバキア」がようやく咲き始めました。
周りに背の高い花があるせいか、負けじと茎を伸ばしています。

ネットで調べると、花期がかなり長いと書いてありますが、
去年、うちではどうだったか覚えていません。
ぽつぽつと目立たずに咲いていたのでしょうか。

小さな花で目立ちませんが、寄せ植えなどには良いかも?
鉢に球根を仕込んでおくと、忘れたころに出てきて
w(゜o゜)wわぁお、いつの間に~なんてことにもね^^

turubakia2011-8.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

絞り咲きの朝顔がバラバラに咲いているので、寄せてみました(笑)
朝早いと、まだ皺が残っていたりして、親近感を覚えます~♪

asagaosibori2011-8-8.jpg

PageTop

朝顔とカラミンサ

夏の暑さがぶり返し、この間 少しだけ味わえた涼しさが嘘のようです。
庭に咲く花も少なくなって、緑ばかりが育ち過ぎて・・・
ウッ!となるほど暑苦しい^^;

花が終わったグラジオラスを束ねたり、増えすぎたあれこれをカットしてみても、
この季節の庭はスッキリしませんね!

芝生の庭だった頃が懐かしい。
ビニールプールも花火も、任放題でした


夏の定番、「朝顔」が咲いています。

asagao2011-8-kita.jpg

南側で、ゴーヤと共にグリーンカーテンを作るはずだった、絞りの「朝顔」。
綺麗だけど、日除けには力及ばず^^;

siboriasagao2011-8.jpg

爽やか~に茂っているのは「カラミンサ」。
写真に撮ると周りがゴチャゴチャして見えますけど、
実際はそれほど酷くないはず。
カメラのレンズより、人の目は優しいのです(T▽T)アハハ!

karaminsa2011-8.jpg

PageTop

アストランチアですけど。

「アストランチア」には多くの種類があるようで・・・
去年の5月に苗を植えた「アストランチア スターオブビューティ」。
今年になって花を見ることができました。

ところが、咲いた花はラベルの写真とまったく違う色。
日当たりが良すぎる場所から半日陰へ移し替えたせいかとも思いましたが、
それにしても薄い色過ぎて、不思議。

好きな色ですけどね^^

これから濃いピンクになるのだろうか???と思っていた一週間前↓。

asutorantia2011-8tubomi.jpg

今朝になっても、色は薄いまま満開に・・・

asutoran-tia2011-8.jpg

もしかすると、ラベルに間違いが?
これはもしや「アストランチア アルバ」とかじゃないでしょうか?
調べてみると、他には「マヨール」とかも似ていて怪しい感じ。

とりあえずは「アストランチア」だけで構わないのですが、
ラベルの色とこんなに違ってるんですけど~~~~~???

raberu-asutorantia2011-8.jpg



PageTop

ゴーヤのグリーンカーテン

日除けのために作ったゴーヤのグリーンカーテン。

プランター2個に、ゴーヤを合わせて4本。
ネットの上まで届いたので、先端を詰めて、さらに深い緑になる予定です^^

go-ya2011-8.jpg


小さい実も付き始めて、ゴーヤの収穫も期待できそう~♪

実にならない雄花に、蝶々が止まっていました。
蝶が嫌いな人のために小さめに載せてみました(笑)

go-ya-tyou2011-8.jpg

人それぞれ嫌いな物がありますね。
私が嫌いなのは、「○び」です。
キーボードを打つのさえゾッとするほどで、実際困ったことです。

ネットで、たまたま画像が目に入ったりすると、
マウスも飛んでいく勢いで慌てふためきます。

克服するには、
嫌いな物の画像を20分ほど(?)正視するのが良いらしいですが、
それは出来そうもないので克服できなくても構いません!

PageTop