同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

年の瀬に

「今年の事は今年の内に」・・ということで、
友人から一枚の写真とお便りが届きました。

tegami2010-12-19.jpg

写真は、友人宅へ遊びに行ったときに撮った
「ケーキを目の前にして喜ぶワタシ」でした(笑)

急に手紙が届いて驚かないように、前もって電話もありました。

昨日から続く今日、そして明日。
大晦日から元旦もそんな日々の続きかも知れませんが、
借りたものは返し、届けるものは届けるという“けじめ”を大切にしている
友人が素敵に思えました^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは義姉からの宅急便で「茹でタコ」。
柔らかく茹っていて、何にしても美味しいです

tako2010-12.jpg

茹でタコの下には、「酢ダコ」も!
こちらはお正月に開封する予定です。

sudako2010-12.jpg


今年も一年、拙いブログに遊びに来てくださってありがとうございました。
来年もまたよろしくお付き合いくださいませ。
皆さま、どうぞ良いお年を迎えられますように!

スポンサーサイト

PageTop

お正月の花

銀色に塗った竹、小菊、千両、フリージア、カスミソウで、
玄関に飾る花を生けました。

ikebana2010-12-28.jpg

買う時には、千両や小菊が年末価格で高いと思いましたが、
痛んだ葉もなく、どれも元気のよい花材でした。

お正月準備がまた一つ済んで、ほっとしました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎年のように「カレンダー」をくれる友人から
今年は、スライドするカレンダーをもらいました。

karenda-2010-12.jpg

数年前までは、続けてピーターラビットの絵本からのもの、
その後は、ターシャの庭の写真入りのも・・
去年は、アコーディオンのように畳めるカレンダー。

忘れ物が多い年頃なので、スケジュールやちょっとしたメモが書き込める
壁かけの大きなカレンダーは必需品ですが、
こういう遊び心のあるカレンダーは大事!!

今年がまだ4日残っていますけど、もう飾ってしまいました

PageTop

シャコバサボテン

去年、友人からもらったときはこんなだったシャコバサボテン。
今年は挿し芽で二鉢増やして、さらに賑やかになりました。

花芽が出来たので居間に取り込んだ12月初めの様子。
鉢に麻布など巻いてみました^^

syakoba2010-12-1.jpg

どんどんツボミが膨らんで、一番嬉しい頃。。。

syakoba2010-12-2.jpg

ショッキングピンクのが最初に満開になりました。
挿し芽一年生(下の段)はあまりツボミが付かないですね。
来年に期待しましょ!

syakoba-2010-12-3.jpg

この色も優しげで綺麗でした。

syakoba-2010-orenzi.jpg

このペースで増えていったら、この先いったいどうなるのやら。
来年の春は、葉摘み(節の所で摘むことらしいです)をした後、
捨てるのが勿体ないからって挿さないように気を付けねば!


去年の記事を読むと、エンゼルトランペットの事を書いていますが、
今年は、鉢を 深い発砲スチロールに入れ、厚手のビニールで覆いました。
さすがに大きくて家には取り込めませんでしたが、
なんとかテラスで冬を越せないかと思っています。

ご近所にエンゼルトランペットを秋まで咲かせているお宅があるのです。
黄色とか白色もありました。
白いのはエレガントでした~┃電柱┃_・)ジー
白いの欲しい~(笑)

まずは、テラスでの冬越し成功に期待します^^

PageTop

積雪20㎝

初雪・・ではなく、初積雪がありました。
初雪が観測された日は、ミゾレしか見ていないので、
雪らしい雪を見たのは、今季初めてです。

↓午後の庭の様子です。

yuki-niwa-2010-12.gif

先日、パソコンが不調を訴えていたので入院させましたが、
思ったより早く退院のお知らせが!
すぐに迎えに行きたいのはやまやまでしたが、外は積雪20㎝。

新聞ではスリップ事故が7件・・とか報じているし、
車を運転するのは嫌な日。。。
慣れればなんてことない20㎝の雪も大雪に見える~(笑)

・・と言っていても仕方ないので、重い腰を上げて出かけました。

車の外の気温が、0℃と1℃では道路の様子がまったく違います。
融雪装置のある道路を選んで行きましたが、
たった一度差でも、0℃ではシャーベット状態。
1℃あると水が流れる状態です。
途中で事故現場も見てしまい、慎重さが倍増(笑)
「道路だけ雪が無い!」とか出来たらノーベル賞あげたいです!


パソコンが帰って来ましたので、また元の生活です^^
またよろしくお付き合いくださいませ~ <(_ _)>

PageTop

しばらくブログをお休みします。
パソコンに不具合があり、修理に出すことになりました。

PageTop

ユーカリのリースとワタの実

「素敵だな~|_-。) ポッ」  
・・・と、思って見ていた、しゅうさんのユーカリのリースが
思いがけず我が家に届きました~\(*T▽T*)/ワーイ♪

やっぱり思った通り、シンプルでオシャレです^^

yu-kari-ri-su2010-12.jpg

白い壁が似合いそうだったので、廊下に飾りました。

↓ユーカリリースの傍には、この秋収穫された「ワタ」も! 
ワタは以前、育てたことがありますが、
ガクがこんなに綺麗だとは気が付きませんでした。
ひとつひとつ色も微妙に違って趣深い^^

wata-gaku2010-12.jpg

こちらは居間に飾りました。

春(初夏?)になったら、ワタの中の種を取り出して
蒔いてみようと思います。
不思議ですよね~、この中にワタの種が入っているなんて・・・

wata-2010-12.jpg

ありがとう、しゅうちゃん♪

PageTop

キウイフルーツがいっぱい

義兄がキウイフルーツが送ってくれました。
二段重ねにキチンと並んで、まるで八百屋さんのようです。

kyu-i2010-12.jpg

他にも「カリン酒を作ってみる?」と言って、カリンが3個。
余所でなっているのを見かけますが、
こんなに大きい物とは思いませんでした。
喉に良い果実酒ができるそうなので、
さっそく材料を買いに行かねば。。。

karin2010-12.jpg


荷物の下の方には「やまといも」の箱も入っていました。
「やまといも」は、さすがに自家製ではありませんが、
毎年、この季節に送ってもらう物で、
粘りが凄くてしっかりしているので、昆布に挟んで昆布〆にしたり、
海苔にのせて揚げ物にしたり美味しくいただきます^^

葉物は春菊が!
大きくて柔らかそうで、何にしようか考え中。

syunngiku2010-12.jpg

ネギもあるので、一度はお鍋に決定!
春菊の胡麻和えも良いですね^^

PageTop

布の小物

パッチワークを習っていたときに作ったツリーのオーナメント。

ツリーは壊れてしまい、新しく買う予定もないので、
オーナメントをカーテンと共布のタッセルに通してみました^^

kurisumasu-ka-ten2010-12.jpg

↓こんなにキラキラしたボンボンも、教室で買うことが出来ました。

o-namento2010-12kutu.jpg

肩凝りと目の疲れが辛くなってやめてしまったパッチワークですが、
一生懸命宿題をしていた頃が、今は懐かしいです。

仕上げの工程、キルティングなどに取り掛かっていると、
家族から「出ましたっ!18番!!」なんて、
声がかかっていました^^;
“18番”というより“出ました”に力が込められていたような・・・( ̄▽ ̄;)ゞ
そして、“出ました”には更に影の声“邪魔”も入っていたと思います(笑)


コロコロケースには、パッチワークのために買った布が、
そのまま残っていて、勿体ないな~。と思っていたのですが、
この度、
重い腰をあげてポケットティッシュのケースを作り始めました。

この人に「簡単よ!」と聞いていなかったら
重い腰は、たぶんずっと上がらなかったと思うけど、
久しぶりに頑張ってみましたσ(o^_^o)

tesyuke-su2010-12.jpg

この写真を撮ってから、
改めて、この人(ってMARUちゃんですけどね)の所へ行ってみましたが、
赤ちゃんグッズなど可愛い小物がいっぱいです。
作り始める前にもっとじっと見ておけば良かった・・・

後半は(・・まだ作るつもり)
思いっきりハデハデなのを作ってみましょ。 ̄m ̄フフ♪

うーむ。さらに路線がずれていく予感!

PageTop

新入りさん

昨日の寒さと雨はどこへやら。。。
今日はまた晴れ間が広がる洗濯&庭日和。

まだ咲いているけど、そろそろ雪も来そうなので
「ナエマ」の剪定をしました。
ツルバラですが、かなり短く切り詰めてコンパクトに
なりました。

「ナエマ」は、剪定の仕方が まだよく分かりませんが、
離れて全体を見たり、そばで新芽の膨らみを見たりして
なんとか終了!
スッキリしました~。(写真、撮り忘れました^^;)

来年も元気に咲いてくれますように!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年、新しく仲間に入ったサンタさんを飾りました。

sannta2010-12-1.jpg

いつものペンギンたちにサンタが4名も増えて、
トイレの棚が急に賑やかになりました^^

sannta2010-12-2.jpg

他にもこまごまとしたクリスマスグッズを出しましたが、
毎年、懲りもせず1個2個はしまい忘れるものがあります。
植木鉢に挿したピックなどは要注意!
(ここに書いたので、今年は忘れないかも・笑)

「あぁーっ。こんな所にまだ残ってる~~。もう!」
・・と人ごとのように言いながら、
出すのも片付けるのもワタシの仕業です(Ψ▽Ψ*)イヤン♪




PageTop

散歩日和

友人から「散歩のお誘い」があり、運河沿いを歩いて来ました。

kansuikouen2010-12.jpg

運河の右岸左岸をぐるりと回るとちょうど4㎞。
12月にしては珍しく、
小春日和の穏やかな日(ん?どこかで聞いたセリフ・・・笑)だったので、
話しながら歩いていると、うっすら汗ばむくらい。

ここまでで7千歩ほどでした。
その後、お歳暮送りに行ってあちこち見て回ったので、
一日で9千歩くらいは歩いたことになるでしょうか。
嬉しい運動になりました^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

むしり過ぎて絶えたかにみえた「ブルークローバー」が
また広がり始めました。
うっかりすると足の踏み場もないくらいになるので要注意ですが、
花の色が爽やかなので、しばらくは許すことにします^^

buri-kuro-ba2010-12.jpg

↑葉っぱに黒い点が出ていますが、冬になると出るもののようです。
こんなに茂っているけど、どうやら四つ葉は無い模様・・(((.. )( ..)))

PageTop

ナエマとモミジ

薔薇の「ナエマ」はよく咲いてくれます。

場所変えをして、ワタシから良く見える場所になったので、
庭に出るたびに目に入って、嬉し~♪

一度にどっさりは咲いてくれないけど、長い間ポツポツと咲き続けます。

写真は雨が降った後のものですが、
今日は暖かだったので、真ん中のツボミも更に膨らみました。

naema2010-11-30.jpg

赤く色付くはずのモミジが、今年は綺麗にならないと思っていたら、
残っていた葉っぱがいつの間にか赤く色付いて、青空に映えていました。

kouyou2010-11-asahi.jpg

見過ごしていた紅葉に気が付いたのは、イラガの幼虫の殻を探していたからです。
↑ちょうど真ん中あたりの枝の分かれ目に付いている
プクッとしたものがそうです。
今のうちに退治しておくと来年が楽なので、高枝切りばさみで枝ごとチョキンっと!^^

PageTop