同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

上野ファームへ

旭川空港から車で30分ほど走ったところに
「上野ファーム」はありました。

「風のガーデン」を手掛けたガーデナー上野砂由紀さんのお庭です。
射的山という丘のふもとにある広大なお庭に、
風に揺れるような優しい宿根草がたくさん植えられています。

uenofa-mu2010-6.jpg

とにかく伸び伸びとした広いお庭で、
散策していると“ガチョウ・アヒル・ニワトリ・ウサギ”に
出会うこともできます。
みんなこの庭の住人ですが、あいにくもの凄ーく暑い日だったので
ウサギさんには会えませんでした^^;

木陰には椅子が置いてあって、一休みするには嬉しいグッズ!

「丘のふもとの小さな苗屋」には珍しい苗も売っています^^


今の季節の北海道では「ポプラの綿毛」が飛んでいるのを
良く見かけますが、
上野ファームにも丘のふもとにポプラの大木があって
ふわふわと雪のように降っていました。

porura-watage2010-6.jpg

ガーデンではこんな花が咲いていました。(6/25)

uenofa-mu2010-hana.jpg

もちろん、ルピナス、サルビア、ジキタリス
薔薇やハーブ類もいっぱいです!

7月に入ると、ますます花盛りになることでしょう。

入園料が大人400円で小学生以下は無料、
年間パスポートが600円だなんて
近くの方が羨ましいです~・゚(´pωq`)゚・。




スポンサーサイト

PageTop

ただいま~^^

いつもより長く留守にしたので、庭の様子が気がかりでしたが
植物たちはみんな元気にしていました。

一つ残念だったのは、
ツボミが膨らんだところまでは見たものの
帰ってみると、すっかり花が終わっていた
ツル薔薇の「ナエマ」・・・
香りを確かめたかったのに~!(´∩`。)グスン
終わった花は散らずにシワシワになっていました^^

四季咲きなので今後に期待です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、
今回は上京中に北海道へ行って来ました。(美瑛~富良野方面です)

初日、美瑛の新栄の丘から見る夕日が綺麗だと聞いて
陽が沈む頃に行ってみました。

一押しは、夕日に向かって!

・・・ではなく
夕日に背を向けて十勝岳方向を見るのがお勧めらしく、
丘の上にポツンポツンと立つ木の影が畑に落ちているのも
絵のような不思議な眺め・・・

日没寸前には十勝連山が夕日に染まって綺麗な風景が
見られるのだと、カメラ小僧(・・ならぬカメラおじさん!)が
教えてくれましたが、
この日はそうはならず・・・ピンクっぽい程度!

tokatidake2010-6-sinei.jpg


“赤い屋根のある丘”の“赤い屋根の家”は
道路わきから仰ぎ見るようなポイントで写真を撮ったことがりました。
大雪山も一緒の記事ですがこれです。

新栄の丘から下を見ていて、何て雰囲気のある一角なんだろうと
うっとり眺めていた場所が、その“赤い屋根のある丘”でした。

何とまぁ!

手前のトウモロコシ畑と向こうの丘の間に
道路があるようには見えませんでしたから
まさかの展開です(笑)


akaiyane-2010-6sinei.jpg

上から見下ろす景色もまた良いと思いました^^

豆粒ほどに小さく写った家を切り取ったので、
写真はあまりよくありません・・(´∀`;A


↑突然 夕方の話になりましたが、
最初は、旭川空港から30分ほどのところにある
「上野ファー○」へ行きました。
「上野○ァーム」のことはまた後日に。。。〇o。(´з`)。o〇









PageTop

レディスマントル&コモチレンゲ♪

雨が降っても綺麗なのは「レディスマントル」と「コモチレンゲ」です。

redeisumantoru2010-6ame-2.jpg

「レディスマントル」は花というより葉にかかった雨粒が綺麗なのですが
花も良~く見るとなかなか可憐!


mantoru-hana2010-6.jpg

「コモチレンゲ」も水滴が綺麗です~♪

komotirennge2010-6ame.jpg

と言いながら、「コモチレンゲ」の水滴が写せていないという・・始末(汗

切り取ってズームしてみました^^

komoti-amatubu2010-6-16.jpg


写真を撮り直しに庭へ出ようかと思ってみたものの
肘を 【蚊】に刺されてキンカンを塗ったばかり・・・゛(`ヘ´#) ムッキー

キンカンと仲良し・・・そんな季節の到来です

PageTop

星咲きゼラニウム&シモツケ

鉢で勢いよく咲いているのは
「星咲きゼラニウム グラフティダブル・サーモン」です。

zeranyu-mu-hosizaki2010-6.jpg

友人に一枝切ってもらったのが増えて大きくなりました^^
挿し木が失敗したらどうしょう・・・
と心配したのも今や忘却の彼方・・・ (*≧m≦*)ヤッタ!

戸外で冬は越せないので、
テラス横に作った“なんちゃって風除室 極小サイズ”に入れました。
なんちゃっての割には効果があったようで、
ゼラニウムはみんな無事に冬を越しましたo(*^▽^*)o~♪
今年の冬もその手でいきます

↓「シモツケ」は夕べの雨に打たれて倒れ気味!

simotuke2010-6.jpg

細い枝のバラも背の高いガウラも雨で倒れ気味!
今朝は枝を切ったり棒を立てたり縛ったりと大忙し・・・

雨はもっと静かにシトシトと降ってほしいです( _ _ )..........o


PageTop

とうとう梅雨入りです

こんなに長く雨が降らない時があったでしょうか?

・・っていうくらい久しぶりに雨が降りました。
梅雨に入ったようです!

名無しのツル薔薇で、我が家では「キングカモネ?」と
呼ばれている赤い薔薇。
とても良く咲いて、花もそろそろ終わりです。

kinngukamone2010-6.jpg

散る花も出てきたので、花がらを切り取ろうとハサミを持ち出して、 
調子よく切っていました。

指先が花のかたまりで見えず、確認しないままチョキチョキしていると
ハサミの先に嫌な感触が!Σ( ̄Д ̄lll)・・・・

やっちゃったかな???困ったな~!!とビクビクしながら
指先を絞ってみましたが血は出ず(笑)
爪を切っていました(=´▽`)ゞ イヤァ~良かった♪

爪って大事!
爪に感謝~♪
切った跡が引っかかるので、マニキュアを厚く塗っておきました^^


↓「アスチルベ」のピンク!

asutirube-pinnku-2010-6.jpg

ふわふわでピントが合いにくく、写真を撮るのが難しいです~^^;

PageTop

イキシオリリオン・パラッシー&アスチルベ

「イキシオリリオン パラッシー」・・・
虎の巻を見ないと書けない名前の球根植物です。

ikisionrion-parassi-2010-6.jpg

去年の秋に、スノードロップの横に埋めていました。
なかなか咲かないので忘れていましたが、
気が付けば、ガウラの下にひっそりと!

実物はもっと濃い紫ですが、花びらの筋が綺麗だったので
よく分かるように少し明るく修正しました^^;


↓「アスチルベ」の白です。
庭には他に、赤とピンクもありますが白が一足早く開花!(*´ー`)v

asitirube2010-6-siro.jpg

ピンクのアスチルベが葉を広げている辺りに
カンパニュラがあるはずなのですが出てきません。
先に出たのも勝ちなところがあって、なかなか厳しい世界です(笑)

がんばれカンパニュラ!!


PageTop

ロココ&白い花

ツル薔薇の「ロココ」が次々に咲いていますv(。・・。)ブィ♪

rokoko2010-6.jpg

道路側にはみ出してモリモリ咲いているので、
手で折って行った人あり・・・【T__T】ヒドイヨ

・・・と言っても凹んでいる訳ではありません。

いくらでもハサミで切ってあげるのに、
ちぎるなんて残念だと思って・・・ _| ̄|○ダツリョク


↓名前が分からない白い花です。

siroihana2010-6.jpg

友人の庭にたくさん咲いていて、名前は「バイカ」だと聞いていました。
貰って3年目でようやく花が咲きましたが、
「バイカ」「梅花」で検索しても、それらしき花にヒットしません。

本当は何ていう名前なんでしょう?
見かけのか弱さとは裏腹に、
レンガの隙間でもどんどん育つ逞しい花です。

PageTop

アイスバーグ&ダイコンソウ

「アイスバーグ」がちらほらと咲き続けています。

真っ白のバラなので、夕方陽が落ちる頃が一番綺麗です^^

aisuba-gu2010-6.jpg

こちらはオレンジ色が賑やかな「ダイコンソウ」。

これもまた次々と絶え間なく咲く花で、
ピエールの花を摘み取って静かになった庭には重宝な存在です!

daikonnsou2010-6.jpg

そう、
「ピエール・ドゥ・ロンサール」は
今年たくさんツボミがついて長い間楽しませてくれたのですが
この晴天続きで咲き切った感があり、
花びらが散るようになったので、今日の夕方大半を摘み取りました。

pie-ru-itabei2010-6.jpg

向こうに見える板塀は、夫の日曜大工で完成したばかりです^^

実は、息子の家のウッドデッキに使うべく防腐剤を塗った板なのですが
ちょっと材料の変更があって、お蔵入りしかけた物です。

私としてはラッキーでした!

ある分だけの材料で作ってもらったので、希望の高さにすると
板の間隔がイメージより開いてしまうのですが贅沢は言いません!

赤のモミジと相性が良くて想像していたより良い眺めになりました~♪^^



ピエールも見収めなので、友人が見に来てくれました。

夫のお土産の「抹茶バームクーヘン」と
友人のお土産の「マンゴープリン」でティータイム♪

mango-purin2010-6.jpg


友人とランチやお茶をするときは、滅多にカメラを持ち出さないのですが
写真を撮っておいて良かったです。
マンゴープリン、日記に残したいほど美味しかったですから・・


PageTop

なばなの里へ

先日、「なばなの里」へ行って来ました。

三重県桑名市までの日帰りバス旅行です^^

「なばなの里」はバラが見頃を迎えていて、バラ園も綺麗でしたが
何と言っても驚いたのが「ベゴニアガーデン」です。

「ベゴニア」って鉢植えしか知らなくて・・・
温室の天井から房になって下がる様子は圧巻です!

nabananosato2010-2.jpg

「ペチュニア」「サフィニア」もお見事!

nabananosato2010-6--1.jpg

「フクシア」などは、あまりの可憐さと豪華さに
一緒に行った友人たちも“お口あんぐり”!

ほんの一部ですが、ホントに可愛い花ばかり~♪

fukusia2010nabana.jpg

温室の中では「ストレプトカーパス」も大きな塊で・・(驚)
どのようにしたらこんなことになるのでしょう???

sutoreputo2010nabana.jpg

バラもアジサイも足早に見て回りましたが、
花や苗木も売っている市場では時間が足りなくて、
何も手に出来ないという残念な結果に・・

とはいえ「ベゴニア」「フクシア」「ストレプトカーパス」の
見事さに驚き、感動したことが大収穫の「なばなの里」でした^^




PageTop

ピエール・ドゥ・ロンサールが満開

パソコンが帰って来ました~^^

暖かくて晴天の日が続いて庭のばらも次々に咲いて花盛り・・・
この調子では、ブログの更新ができないうちに
みんな終わってしまうのではないかと気を揉んでいました(笑)

今、一番元気な「ピエール・ドゥ・ロンサール」。

pir-eu-mankai2010-6-5.jpg

パソコンが留守で、ブログのアップに間に合わないかと思いながらも
写真は撮っていました。

開き具合が楚々としていた頃のピエール姫!(笑)

pie-ru-2010-6-kaika.jpg

いやはや可愛い!なんという美形!!(親ばか満載の頃です^^;)

pie-ru2010-6-tubomi.jpg

PageTop