同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

白鳥の里。

久しぶりに青空が広がり気持ちの良い一日でした。

こんな日はきっと“白鳥が来ている田圃”も綺麗だろうと
見に行きました。
(正確には出かけた帰りに回り道です^^)

いました。いました。
白鳥がいっぱい!
カメラマンもたくさん!(笑)

hakutyou2009-12.jpg

立山連邦には少しだけ薄い雲がかかっています。
大きなカメラを構えた人たちは、雲が切れるのを待っているようで
車の中で待機している人も・・・

雲はふわふわと山の中腹に漂って、なかなか流れて行きませんが
あぜ道を歩いているうちに、ちょうど剱岳の頂上が見えましたъ( ゜ー^)イェー♪

hakutyou2009-12-2.jpg

この景色↑だけだと、ここが湖のように見えますが
↓この通り!

hakutyou2009-12-3.jpg

餌はここにもあるようで、水のある田圃より白鳥の数が多いかも・・・

こんな青空がもっと続けば良いのに、
明日からはお天気もぐずつく模様です(/TДT)/あうぅ



スポンサーサイト

PageTop

セントラムに乗りました。

富山市の中心地を走る路面電車環状線が開通して3日目。

こんなに早く乗ることになるとは自分でも意外でしたが、
友人に「セントラム(市内電車環状線の車両名です)に乗ってみない?」
と誘われて乗ることになりました。

環状線の開通は23日、本格営業は24日からでした。
24日は車で歯医者さんへ出かけたのですが
途中で白色のセントラムに遭遇~♪
(セントラムは白、銀、黒の三種類あります)

ゆっくりカーブする所で優雅に目の前を過ぎて行きました。
思ったより大きくて格好良いです!(・0・。) ほほーっ

sentoramu2009-12-kaigoyu.jpg

左周りにぐるぐる回るので歯医者さんの駐車場から出たところで
またまた遭遇~♪
(駅前でお客さんの乗降を済ませた同じ車両です!)

sentoramu2009-12siro.jpg

今話題のセントラムを見られたので「これで良し!」と思っていました。

そこへ今朝、「セントラムに乗ってランチに行きましょ^^」の誘い!
それはもう二つ返事でOKです( ̄^ ̄ゞラジャ

停留所で待っていると、最初にやって来たのは黒色の「セントラム」でした。
とても綺麗な女性の運転士さんです(*^m^*) ムフッ

sentoramu2009-12kuro.jpg


さて、ランチはどうなったかといいますと・・・

途中の停留所で人がどっと降りて行って座席に座れるようになったので
目的地を過ぎてもそのまま乗り続け(笑)
JR富山駅近くまで戻ってフレンチを!

20分かけて危うく一週するところでした(¬д¬。)フゥ


外から眺めると、窓に描かれた水玉模様のように見えるのは

これ↓。
sentoramu2009-12syanai.jpg

環状線開通に関わった多くの会社の紹介でした。
内側から撮ったので裏返しですが^^


富山駅の北側を走る「ポートラム」も雪の結晶の模様が描かれていたりして
楽しい乗り物になっています。

既存の市内電車も1系統、2系統とあり(環状線は3系統)
呼びかたも観光地風で良いな。。。と^^

私はもっぱら乗用車で出かけますが、
「セントラム」にも「ポートラム」にも
今まで通りの市内電車にも頑張って欲しいです(⌒^⌒)b





PageTop

レンジ周りの小掃除。

寒さが厳しくなって、急に動きが鈍くなりましたσ(^^)ワタシ
12月にこんなに積雪があるとは・・・
暮れの大掃除と思ってやりだした窓拭き&小窓洗いも停滞中です。

それと、
息子たち家族が引っ越した後、毎日のように物の移動と掃除をしていて
少し電池が切れましたε~( ̄、 ̄;)ゞフー


充電するまでしばらくお待ちください(笑)


電池といえば、キッチンのガスレンジの電池を交換しました。
チッ・チッ・チッという音からチチチチという音に変わって
元気に点火します  ̄m ̄ ふふ
快適です~~♪

guriru-denti2009-12.jpg

ついでにレンジフードも洗いました。
レンジフードはときどき洗うので、簡単な小掃除です^^
(写真では汚れているように見えて・・・ガックリ


kankisen2009-12.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一度に食べきれないほどお菓子やおこわを頂いたので
冷凍保存できるものは急速冷凍にしました。

miyotyan2009-12omoti.jpg

「みよちゃんのおもち」の「金時豆おこわ」と「黒豆おこわ」は
とても美味しいです。
草餅も餡の加減が絶妙で、2個はすでにお腹の中へ・・・(*^^*)ポッ

PageTop

コニファーでクリスマス・ツリーを!

先日の積雪で折れてしまったコニファーを、玄関先に運んで
電飾を付けてみました。

konifa-2009-12turi-.jpg


鉢の中には雪を詰めました。
クリスマスまでは屋根雪が残っていると思うので
溶けたら補充する予定です~(〃 ̄З ̄)ノ

それにしても簡単に折れたものです。
雪がたっぷり被っているときにはまさか折れているとは思えず
(・・・思いたくなかったのかも・・Σ(T▽T;)
夫が「折れてるんじゃない?!」と言っても
聞く耳もたず キコエナイ (/.\三/.ヽ) キキタクナイ

今日は晴れ間もみえて、コニファーに被った雪が落ちたので見てみると・・

や、やっぱり!!

下から3分の2辺りでボッキリと折れていました o(TヘTo) クゥ

眺めていても仕方ないのでノコギリと三脚を持ち出して
ギーコギーコ切り離しました(泣)
ただ、三脚が雪の中でしっかり固定されてとても楽ちん♪
切り終わると、枝は雪の上へバサッと落ちました。
雪の下はクリスマスローズが芽を出しているはずで
雪に守られた格好です!(ちょっとプラス思考・笑)

夕方になってもう一度写真を撮りに行って来ました。

光ってる光ってる!

今まで木の無いところでピカピカしていましたが
この方がずっと良いです~~~♪
(痩せ我慢しつつもプラス思考 ( ̄‥ ̄) = =3 )

turi-2009-12densyoku.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家に取り込んだ鉢物の間に置いているオーナメント!
今年の新入りスノーマンたちです(´▽`)v

kurisumasu2009-12.jpg

PageTop

雪と炬燵。

昨日の朝から降り続いた雪が 今朝までにかなり積もりました。
庭もすっぽり雪の中。。。

縛ってもらう予定のコニファーが、夫の帰りに間に合わず
案の定うなだれています(ー_ーゞ

niwa-yuki-2009-12.jpg

オリーブも雪を被っていますが弾力があるので大丈夫でしょう(⌒^⌒)b
この下でジャスミンの蕾が、咲いて良いのかどうか迷っています。
覗いてみたら赤い蕾が寒そうにしていました

yuki-2009-12niwa.jpg

孫の伝い歩きのサポートにと何年か振りに出してきた炬燵!
@くんがいなくなってからもそのままになっていたので
今年は炬燵布団を掛けて“おこた”してます^^
“おこた”には座椅子でしょう・・ということで
座椅子も出してきました。  ぬくぬく~(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

うーん、この冬はこたつ守り生活になりそう(笑)

座椅子にカバーを掛けました。

hiiragi-kaba-2009-12-1.jpg

このカバー、
もう十数年前になるでしょうか。
ステンシルで遊んでいた頃に染めたものです。
柊の模様で、まさに今の季節にぴったりかと・・・
それにしても2m×1.5mくらいの大きさの布の周りに
ぐるりと柊の葉っぱが染めてあります。
自分で作っておきながら驚くほどの根気強さ!
時間も忘れて一生懸命何かをしていた頃が懐かしい・・(゜ーÅ)


PageTop

初雪。

朝起きてみると、お隣の家の屋根がうっすらと白くなっていました。
夕べのうちに初雪が降ったようです(*´▽`*)ノ゛

庭もうっすら雪化粧?と わくわくしてカメラ片手に出てみましたが
雪はもうグズグズに解けた後で・・・(´・ω・`)ションボリ
苔や落ち葉の上にほんの少しだけシャーベット状になって残っていました。

お隣さんの屋根は白かったのに、不思議!

hatuyuki2009-12-15.jpg

そばに写っているのは「観葉植物シュガーパイン」です。
地植えにして、もう3年ほどになるでしょうか。
最初の年はダメにしたかと思いましたが
しっかり頑張るようにと よーく言い聞かせてなんとか持ち直しました。

手前のは「モリムラマンネングサ」で、少し紅葉しています。
しゅうさんに頂いたものです^^

それにしても、一夜にして銀世界というような初雪は
ここ何年見たことがありません!
いつも、夕べ降ったらしい・・・程度の初雪です。
雪が積もるのは嫌だけど、初雪は思いっきり初雪らしくあって欲しい!

PageTop

リトル上海で!

夏の初めから我が家へ来ていた息子たち家族が
いよいよ新居へ引っ越す日がやって来ました。

長かったようで・・あっという間だった4ヶ月半!

夕べは、お世話になった私に(笑)感謝の気持ち・・・ということで
中華料理をご馳走してくれました^^
孫の@くんも持ち込んだ自分のご飯をすっかり平らげてから
コースの中から食べられそうな物をチョイスして
かなりの量をたべました((((´~`)モグモグ

これは↓どうしても口をつぐんで食べなかった
「卵白を泡雪に見立てたフカヒレスープ」。

ritorusyanhai2009-12.jpg

大人たちはすごく美味しかったのにどうしたことか。。。
きっと離乳食みたいだからじゃない?ということで
話しは纏まりましたが・・(笑)


しばらくは荷物の整理がたいへんだと思いますが
嬉しい忙しさなのですから無理せず頑張って欲しいです。




うーん。
我が家ってこんなに広かったっけ?
やけにガラーンとして、すっきりしてる!!(笑)

PageTop

ジャスミン&ユリオプスデージー。

花らしいものが何も無くなった庭で
唯一頑張っているのは「ユリオプスデージー」です。

yuriopusude-zi-2009-12.jpg

“切り戻しをすると枝分かれして株が充実する”
というのを知らず植えっぱなしだったので、
なんだかヒョロヒョロしています。
いまだに蕾がたくさん見えるので枝を切るのもためらわれ・・・
ここしばらくは静観する予定 (σ_σ)ジー

・・・・・・・・・・・・・・・・

なんと!

これは!

ジャスミンの花芽ですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

zyasumin-haname2009-12.jpg

若い茎でさえ(古い茎が大丈夫なのは確かめましたっ!)
冬が越せるかどうか心配だというのに、花芽とは・・・・
今が花の時期だったっけ????(泣)

ここに霜など降りたら、たぶん持ち堪えられないでしょう( ̄へ ̄|||) ウーム
これも静観するしかないようです!




PageTop

ジャスミンとシャコバサボテン。

寒冷地では冬越しが難しいといわれるのですが
地植えにして逞しく育てている「ジャスミン(確かハゴロモジャスミン)」^^

zyasumin2009-11.jpg


こんもりと、たわわに、こぼれるように咲く姿を夢見て数年・・・
木(?)だけは、かなりの大きさに成長し
蔓は隣に植えたオリーブにも絡まって延びています。

雪を被ると枯れる部分(新しく延びた弱い蔓)もありますが
古い部分は消えずに頑張っているので
これは“越冬出来ている”と言って良いのではないかと。。。。

あとは花がたくさん咲いてくれれば言うこと無し!
ちなみに今年はポツポツと数輪咲きました(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冬は屋内に取り込んで・・・と分かっていても
置き場所に困ってテラスに放置!
そして消滅させてしまうのが「シャコバサボテン」
「ストレプトカーパス」「エンゼルトランペット」などなど・・
八丈島ではエンゼルトランペットが野生化して大木になっていたというのに
不利だわ~~~~雪国って!“o(><)o”くう~

・・と、そんな中
「シャコバサボテン」をたくさんもらいました。
↓このシャコバサボテン全部がそうです^^

syakobasaboten2009-12.jpg

挿し芽したものがほとんど着いてしまう友人で(笑)
「ストレプトカーパスも増えるばかりで・・・毎年あげるからね~」
という有り難いお話。。。


あとは「エンゼルトランペット」です。
メモには、茎を地上60cmほどの所で切って
室内に取り込むと書いていますが、それは無理なので
60cmの所で切って何か防寒対策をしてみようかと思案中~!

PageTop