同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

立山、弥陀ヶ原へ。

秋の「弥陀ヶ原」へ行って来ました。
「弥陀ヶ原」はちょうど紅葉が下りてきたところで
どちらを向いても綺麗~♪ 今が見頃です!

midagahatra2009-9-1.jpg

高原バスの終点は「室堂」ですが、今回は「弥陀ヶ原」までの往復のみ・・
時間にもゆとりがあったので、まずは「松尾峠」をめざしました。

こんな所を通って行きます。
(本当はもっと急で笹が生い茂った道も通ります^^;)

matuotouge2009-9-2.jpg

「松尾峠」からは「立山カルデラ」が一望できるのですが
写真では対岸しか写せません!
手前にこれと同じような山肌が囲んでいて全体を「立山カルデラ」と言います。
          (クリックすると画像が少し大きくなります)
この谷の下では今も砂防工事が行われていて
この大きな山が崩れてくるのを防いでいます。
下流に住む私たちの生活をを守るための気の遠くなるような仕事です。

tateyamakarudera2009-9.jpg

カルデラの右手向こうに「薬師岳」が大きく見えました。

yakusidake2009-9.jpg

昨日までの天気予報は曇りだったのですが
峠で一休みしていると雨がポツポツと・・:::( ^^)T :::アラヤダ

途中に雨宿りする場所もないので
滑る足元に注意しながら何とか「弥陀ヶ原」に戻りましたε- ( ̄、 ̄A)

midagahara2009-9-2.jpg

木道を散策すると、オヤマリンドウや吾亦紅、
花が終わったネバリノギランやミヤマシシウド、イワショウブ(画像のバック)が
あちこちに・・・

midagahara-syokubutu2009-9.jpg

「餓鬼の田」のまわりもすっかり秋色です。

midagahara-titou2009-9.jpg

ナナカマドも真っ赤に色付いていました。

midagahara-kouyou2009-9-3.jpg

連休の後だったせいか、ケーブルカーも高原バスも思ったより空いていて
すんなりと行くことができました (*^^*)v

小雨に降られたものの視界は良好!
来年は長靴で・・( ̄◇ ̄;)エッ
いえいえ防水性の高い靴で頑張りたいと思います(笑)

スポンサーサイト

PageTop

長い名前のゼラニューム。

平地でもススキが穂を出し始めて、秋の訪れを感じる今日この頃。。。

踏切で電車の通過を待っているときにも見つけました^^

「電車の頭部(?)とススキの図」を狙ったのですが あえなく失敗!(笑)
電車って(↓地方鉄道です)思ったより速いです~(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

susuki-densya2009.jpg

庭では、友人に切り花でもらって挿し木にしていた
「ゼラニューム 星咲きグラフィティダブル・サーモン」なんていう
長~い名前のゼラニュームが咲き出しました。
夏の間は葉ばかり茂ってどうなったのかと思いましたが
これからが楽しみです(*´▽`*)ノ

gurafitidaburu-sa-mon2009-9.jpg

切り戻しばかりしていた「アズレア」もようやく咲き始めて
これからが見頃です。
明るい水色が綺麗ですъ( ゜ー^)イェー♪

azurea2009-9.jpg

今日は風が強くて、揺れること・・揺れること・・・もう四苦八苦!!
こんな日に細い枝を撮らなくても・・・と思いながらも
思い立つと止められませんヾ(≧▽≦)ノ

PageTop

新穂高ロープウェイで。。。

奥飛騨の中部山岳国立公園にある
「新穂高ロープウェイ」に乗って「千石園地」まで行って来ました。

シルバーウィークで混んでいるかも知れないと思いながらも
ゆっくりめに(7時15分頃だったかも・・)家を出発しました

案の定、駐車場のずっ~~~と手前から渋滞になり、
急な坂道でのろのろ進んだり、止まったり・・・
もう1時間早く出発すれば良かったと後悔しても後の祭りで
お昼頃 ようやくロープウェイの「しらかば平駅」近くに
車を止めることができましたε=( ̄。 ̄;)フゥ
(近くと言っても、車を降りてから徒歩で更に300mほどの登り坂(/;_;)/ ヒィ)

「新穂高ロープウェイ」は第一と第二がありますが
誘導された駐車場の関係で、
「しらかば平駅」から第二ロープウェイに乗ることに・・・
役7分の空中散歩です!(高所に弱いので緊張します^^;)

真ん中に見える高い山が「笠ヶ岳」。
このときに見えた山です。

hodaka-kazagatake2009-9.jpg

終点、「西穂高口駅」で下りて少し散策しましたが
紅葉にはまだ早く、ちょっとザンネン!

ガスがかかってくると一気に気温が下がり
なんと13℃に~~{{(>∇<)}} サッム

再びロープウェイに乗って「しらかば平駅」へ戻ると、
大きな焼栗が売られていたので“おやつ”に買いました。
袋には「焼ポン 京丹波」と書かれていて 特殊圧力製法で焼き上げたとか・・・
ポン菓子の栗バージョンですか?!

実が大きくて、皮が弾けていて食べやすかったです( ̄ー ̄)v

yakiguri2009-9.jpg



新穂高と山を隔てて上高地がありますが、
上高地では今頃「クサボタン」が咲いていたことを思い出し
家にもあるので、今年はどうかと見に行くと・・・(庭なのでそれほど遠くはない・笑)
咲いていました~、ひっそりと!

思い出してあげて良かった!
よ~く見ると可愛いのに、本当に目立たない花です。

fuzinokusabotan2009-9.jpg

PageTop

ぶどうの木~千里浜へ。

シルバーウィーク初日は良いお天気♪
ドライブがてら 金沢の「ぶどうの木」へランチに行きました。

孫の@くんの離乳食も用意して家族揃って出掛けたのですが
予約をしなかったので、何だか嫌~な予感が!!

こんな秋晴れの良き日、まさかまた結婚式があって
目指す「オーベルジュぶどうの木」では食事ができないかも?

…o(;-_-;)oドキドキ♪

ピンポーーーーン(T▽T)アハハ!
二組の結婚式がありました~(。TωT)/゜・:*【祝】

@くんはぶどうの木の下で離乳食を済ませ
大人組は「イタリアンカフェぶどうの木」でバイキングランチとなりました。

budounoki2009-9.jpg

前菜がバイキングで、メインはパスタとピザから選べます。
↑この他に“岩のりのピザ”を食べました^^

天井を覆うぶどうの木から木漏れ日が降りそそいで
気持ちよかったです~(^_-)v

ランチの後、真っ直ぐ帰るのもなんですし・・・
ということで、能登方面へ車を走らせました。

途中、千里浜の「なぎさドライブウェイ」へ下りて砂浜を走行~♪

tirihama2009-9-2.jpg


釣りをする人や波と戯れる人がいる中、
海に入って何やらすくっている人が・・・ハテ?
なぎさ沿いに「焼きはまぐり」のお店があるということは
「はまぐり」を捕っているのでしょうか?

tirihama2009-9.jpg

貝に心奪われていたのでしょうかσ( ̄∇ ̄;)ワタシ
帰りに寄った「氷見海鮮館」で、つい『あさり』を買ってしまいました(笑)
夜、蒸し焼きにしてバターとお醤油をチョンチョンと垂らして食べましたが
砂出しは完璧で美味しかったです(*^m^*) ムフッ




PageTop

十和田湖から奥入瀬渓流へ。

東北旅行二日目は十和田湖を経て奥入瀬渓流へのドライブでした。

この日も気温は低く、十和田湖を眺める展望台付近も
湖畔の乙女の「像」を見に行くときも風が冷たくて
早々に車に戻りました。

otomenozou2009-9.jpg


車に戻る途中、香ばしい香りが漂って~~~ヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪

「おとめもち」です!

otomemoti2009-9.jpg

美味しかったのですが、これをお昼前に食べたために
ランチは入らず・・・
夫の食事を眺めるだけで満腹でした。
私って、なんて小食なんでしょう・・(゜ーÅ)
(夕飯用お弁当を4時過ぎに平らげてしまったけど~( ̄‥ ̄;) フフン♪)

さてさて、
奥入瀬渓流は車道と平行して流れていました。
ところどころの見所で車を降りて軽く散策!

oirase2009-9.jpg

これから紅葉の季節。
きっともっと綺麗なことでしょうね~(ーー;).。oO(想像中)

奥入瀬は想像していたよりずっと身近で、
次回は途中までバスを利用して、渓流沿いを
下流から歩いてみるのも良いかと思いました。


帰りの新幹線の車窓から大きな虹が見えました。
左側の席で良かったわ~♪

黄色や黄緑色の田んぼの色があまりに綺麗なので
ずーっと窓の外を眺めていると
太くて短くてくっきりとした虹が見えました。

急いで一枚目の写真を!
nizi2009-9-5.jpg

虹はどんどん伸びて・・・

nizi2009-9-4.jpg

大きく半円を描きました。
あまりに近くだったので、カメラに収まりません!

nizi2009-9-3.jpg
nizi2009-9-2.jpg

薄く、もう一本の虹が出ています。

nizi2009-9-1.jpg

最後まで、おまけをもらったような気持ち。。。(* ̄ー ̄)vウフ♪



PageTop

盛岡、そして八戸。

土曜日の早朝、東北新幹線で盛岡へ向け出発しました。

車内でお弁当と飲み物を買って朝食です^^
どこか途中のコンビニに寄るゆとりもないほど寝坊して(´;ェ;`)ウゥ
何年振りかのダッシュでホームにたどり着いたのが
発車2分前・・・(;´Д`A ```
久し振りに倒れるかと思いました(  )ノ_...オエェ

そんなこともありつつ、3時間ほどで盛岡駅に到着!
レンタカーで石川啄木記念館などに寄りながら
乳製品でお馴染みの小岩井農場へ行きました。

まずは観光エリアの「小岩井農場まきば園」へ。

炭火焼きバーベキューができたり、
羊に触れあえたり、
立派なホルスタインが牛舎の方からやって来て
「牛の乳しぼり」見学&体験ができたり、
子供達が楽しめそうな施設がたくさんありました。

遠くから眺めるとコスモスのように見えたのは「クレオメ」!
これがなかなか綺麗~♪
とくに赤紫や明るいピンク色の混ざり具合が良い感じで
家の庭でも真似したいと思いました^^

koiwainouzyou2009-9.jpg

道路を隔てて、小岩井農場の「上丸牛舎見学エリア」があります。
こちらは国登録有形文化財になっている古い牛舎が立ち並ぶエリアで
今も実際に牛が飼われています。

展示資料館にも入ってみましたが
ここでは小岩井農場の成り立ちを勉強しました((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ

koiwaibokuzyou2009-9.jpg

実は・・・
小岩井農場って、小岩井さんが創業したと思っていましたのσ( ̄^ ̄)ワタクシ

農場の創業者は 野義眞さん(日本鉄道会社副社長)
           崎弥之助さん(三菱社社長)
           上勝さん(鉄道庁長官)のお三方でした。

さすがは900万坪(JR山手線内側の面積のほほ半分に相当する)の
大農園というのもうなずけます。

夫まかせの旅だったとはいえ 失礼いたしました(゜ー゜;A

この後、八幡平のホテルに向かったのですが
先のようなこと↓があり景色の写真もブレブレで・・(/TДT)/あうぅ
(撮るには撮ったのですよ!
そばにカメラがあるとつい撮ってしまう癖がついてますから(*^^*ゞエヘ)


次の日は十和田湖から奥入瀬渓流へドライブです。



PageTop

東北へ。。。

今はまだ上京中ですが、週末に新幹線で東北へ行って来ました。

一泊で出かけた先は小岩井農場~八幡平~十和田湖~奥入瀬です。

どこも夏の避暑の季節やこれからの紅葉には最高だと思われ・・・

まずは下見ということで(また行きたいけど、それはどうなることか???)
レンタカーでゆっくり回りました。(ほとんどの行程は夫の運転です^^)


初日、小岩井農場から宿泊先の八幡平のホテルへ向けてカーナビをセットして
順調に進んでいたのですが、ナビがどうもおかしな道へ誘導するのです。
電話番号で行き先をセットすると3件にヒットしましたが
どこを選択しても林道へ入る道。。。

そこを通り過ぎても またその道の入り口へ戻るルート!

そんなはずはないと思いながらも
もしかして(だから無いってば!)隠れ家的な何かかも・・・(と、私が言って)
とにかくナビ通りに進んでみることにしました。

細くて薄暗い林道へ。。。。
(すごく細い道の先に喫茶店があったりするし・・・
行先は喫茶店ではなくホテルだけど!)

林道はますます細くなり 道の真ん中に草まで生えて・・げっ!!

引き返すといっても車をUターンする場所もなくて、
対向車が来てもかわす道幅もなく、
それでもナビの矢印は自信を持って行き先を示しているし
変だと思っても後戻りできない気分で、どんどん進みました。


途中、林業関係と思われる車が3台止まっていた他は
人っ子一人もいない山道を、
もう少し、もう少し先に行けばなんとかなるのでは?という気持ちで
ひたすら走りました。
これがホテルへ行く正式なルートだったら
タヌキかキツネが営業してるでのしょう。 きっと!

日中でも一人だったら行かないし、
二人でも、夜だったら絶対行かないような道を更に進んで
ようやく明るく広い場所に出ました。


上を見ると・・・
どうやら休業中のスキー場のリフトのようです。

そう、
なんと開けた場所はスキー場の上の辺りで
ず~っと下の方にポツポツとホテルが見えます。

わーい♪わーい♪やったー♪やっほーい♪

とにかく目的地に着けることがわかりましたv(←ぶい)
まだ山の上だけど(笑)

それから先は割とすんなり大きな道路に出ることができて
無事にホテルにチェックインできました。

ホテルの部屋から岩手山を眺めると深い森の中に
私達が山の向こうから通って来たであろう林道らしき凹みと
スキー場の一部が見えました。

うーん、今思い返しても無事で良かった



帰りは八戸駅から新幹線でしたが、駅への道をカーナビにセットしながらも
ナビの指示は半信半疑!
地元の標識優先で帰りました

ちょっと青ざめかけた山道の迷走・・・

夫になぜ途中で戻らなかったのかと聞いてみたら
(戻ると言ってもバックするしか手はなかったけど)
右へ右へと曲がって行けば(山頂が左手でした)必ず下に降りるから・・・
もしも戻って、途中にいくつかあった細い別れ道を見逃して
間違って進んだら遭難する!
でした。

確かに食べ物は持っていなかったし、飲み物はペットボトルに少々。。。
まさかドライブ中に遭難するとは思わないけど
甘い物と飲み物は持っていたほうが良いですね。

とはいえ、今回の東北旅行で何処よりも楽しかったのは
岩手山山中のドキドキのドライブでした(笑)


慣れない娘のパソコンで更新しました^^
奥入瀬渓流の写真など撮りましたので
家に帰ってからアップしたいと思います。

PageTop

プレクトランサス。

今頃になってようやく「プレクトランサス」が咲き始めています。

purekutoransasu2009-9.jpg

・・・と書いてから調べてみました。
あれれ!今から咲く花ですね^^;

これは去年しゅうさんに頂いたもので
この冬は家の中で冬越しさせるために水栽培で養生していました。
春になって地植えにしたもののなかなか大きくならず
このまま無くなってしまうのかと心配していました。

ところが、ここへ来て俄然元気回復!
日照時間が短くなると開花するみたい~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


そばには「ツルバキア・ビオラセア」も咲いています。
一斉に咲けば見事だろうと思うのに
夏の間、休み休み2~3本ずつで・・・
もっと日当たりの良い所へ場所替えしようかと思っています( ̄ヘ ̄)ウーン

turubakia2009.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も夫が頼んでおいてくれた「牧丘の巨峰」が届きました。
美味しいです~♪

makioka-kyohou2009-9.jpg

孫の@くんも離乳食のデザートに食べました。

美味しい物は赤ちゃんにもわかるようです。
好きなものを食べるときは 小さな目がキラキラします(笑)

(写真を見て思い出しました。
箱を開けるなり一粒つまんだ人がいますヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!)

PageTop

利長くん。

ランチに寄ったお店に面白いネーミングの紅茶が置いてありました。

高岡市開町400年を記念してブレンドされたようです。
名前が「利長くん」!

(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン 目に入りやすい高さに缶がおいてあるんだもの~
つい香りを嗅がせてもらい・・・買うことに。。。

tosinagakunn2009-9tyabaa.jpg

緑茶に紅茶がブレンドしてあり 甘い香りがします。

tosinagakunn2009-9-2.jpg

緑茶が入っていますが熱湯でいれます。

tosinagakunn2009-9.jpg

「利長くん」・・なかなか美味しいです (^ー゜)v


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


枝が伸び放題で、結わえたら良いのかどうかわからない
ツル薔薇の「ピエール・ドゥ・ロンサール」。
気が付くと また一輪開いていました。
花も小さくて、巻きも“ゆる~い感じ”ですが 
虫には食べられなかったようで綺麗~( ̄ε ̄〃)b

poe-ru-2009-9.jpg

PageTop

トイレのペンギン。

うちのトイレには常時6羽のペンギンがいるのですが

ふと見ると3羽になっていました。 ◇゜)ハテ??

toirepengin2009-9.jpg

どこへ遊びに行ったやら。。。。

と思って探すのも楽しく、ニヤニヤしながら見回すと

いました~~~~窓辺の寄せ植えの中ヾ(* ̄▽ ̄)ノコンナトコロニ♪

pengin2009-9-2.jpg

んまぁ~、ココとは思わなかったわ!(*^m^)o==3プハッ

pengin2009-9-4.jpg

パキラに登ってる子も!
下りて来なさ~~~~~~い!

pengin2009-9-3.jpg

そんな訳で、この子達 『会話します』 (▼∀▼)ニヤリ

ときどきは円陣を組んで・・・
あるときは行列を作って・・・

トイレに行くのが楽しいですよ~(笑)

PageTop