同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

アスチルベ。

今日は雨で、寒い日です。

昨日のうちにアスチルベの写真を撮っておいて良かった (〃^∇^)o_彡☆アハッ♪

asutirube2009-5.jpg

白が先に咲きましたが、そばに濃いピンクが咲く予定です。
同時に咲けばおめでたい感じになるのに・・・それはどうやら無理みたい(^^;

・・・・・・・・・

スパニッシュビューティはこれでお終いです。
ひらひらな花びらが、いつ見ても素敵!

supanissyu2009-5-29.jpg

先日、園芸センターへローズゼラニュームを買いに行ったときに
こんなのを見かけ買ってました。

「ルー」というハーブです。

ru-2009-5.jpg

「猫が嫌いなハーブです(←これはもっと可愛いイラストで^^」
と書いてあったので、一株だけ買ってきました。

ご近所で飼われている猫だと思うのですが
いつの頃からか、うちの庭に2匹の猫が来るようになりました。
庭の見回りは良いのですが、テラスにいることがあって
子猫がミャアミャア~~~なんていうことになったら、私には手に負えず
あの方やこの方に泣き付くことになると心配していました。

一株だけですが、テラスの近くに植えてみます^^

スポンサーサイト

PageTop

カンパニュラ。

白の「カンパニュラ」が咲きました。

kannpanyura2009-5.jpg

「風のガーデン」の花言葉で、白鳥貞三先生は何と言ってるのだろうと
花言葉集を開いてみると・・・

なんということでしょう!

「風のガーデン」のカンパニュラだけでも13種類もあるうえ、
我が家のカンパニュラに該当するものが見当たりませんΣ(;´□`;)アーゥ
(家のは普通のカンパニュラ「カンパニュラ・メディウム」でした。)

貞三先生に「孫娘を嫁に出す日」と花言葉を付けられたのは
「カンパニュラ・プンクタータ‘ウエディングベル’」で、
白のダブルの下を向くタイプ!

同じなのは色だけですか。。。。(´・ω・`)ションボリ


・・・・・・・・・・・・

薔薇がこんなに奥深いものだと知る前から庭にあって
名前も判らないツル薔薇を、ちょっと挿しておきました 。
ブスッと地面に挿しただけなのに付きました~~ φ( ̄▽ ̄)ノ

根本からからシュートも出ています

bara-nanasi2009-5-2.jpg

元の薔薇は、今も庭の隅っこにあります。
子供達が使った二段ベットのハシゴに誘引!手抜きもいいところです(笑)

bara-nanasi2009-5.jpg

周りの木が大きくなって、すっかり日陰になって・・・
西日が当たりますが、ポツポツとしか咲かなくなっています。

この場所
最初はラズベリー・・・
地下茎の勢いに恐れをなして撤去しました。

それから、キョウチクトウ・・・
恐ろしく大木になりそうで、カーポートを作るときに重機で撤去してもらいました。
(すでに自力で根っこを取ることは無理でした)

そして、ハクチョウゲ・・・
今は残しておいても良かったかな?と思いますが、形が悪くて撤去(笑)

それに、黄ショウブ(?)・・・
あまりに増えるので撤去。

そんな中、生き残ってきたツル薔薇ですから
挿し木も元気に育ちそうなことだし、名前が判らなくても残していきます。



( ̄ヘ ̄)ウーン 何て名前なんだろ?? 
・・ってオイオイ!( *゜∇)/☆(ノ゜⊿゜)ノ





PageTop

ピエール・ドゥ・ロンサール♪

ウッドデッキに誘引しているツル薔薇の「ピエール・ドゥ・ロンサール」です。

pie-ru2009-5-28.jpg

蕾がふくらむと、まるで桃のよう・・・
ぎっしり詰まった花びらを重そうに開いて・・・
それからは散り急がず、ゆっくり終わっていくので大好きです♪
             (クリックすると画像が大きくなります

pie-ru2009-5-4mai.jpg

居間から眺めたいのに、そっぽをむいて(西の方角へ・・)たくさんの蕾が開花待ち!

pie-ru2009-5nisi.jpg

はっ!

ピエールの顔を見たくて、家の方を向かせるように誘引していましたが
どうやらそれは間違いだったようです^^
それと、デッキに付いたラティスの向こう側(部屋からは見えないけど、蔓が行きたがる方)は
花が南を向くので、デッキを挟んで、てんでばらばらに咲いていたわけです^^

次回は、薔薇の気持ちを尊重して誘引します (; ̄ー ̄A


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ワイルド ストロベリー」が熟しました。

waisuto2009-5.jpg

今までは、食べると言うよりもっぱら観賞用でしたが
少しだけお砂糖を入れてジャムを作ってみました。
ヨーグルトに入れて・・・甘酸っぱくて美味しかったです♪

waisuto-zyamu2009-5.jpg






PageTop

一週間ぶりの庭は。

留守にしたこの一週間は暖かい日が多かったらしく・・・
帰って来てビックリ!!
留守中に庭の様子がこれほど変わったことは今までありませんでした。

道路側に植えているツル薔薇の「ロココ」は見事なまでに満開で、
車を降りると良い香りが漂っていました。
出掛ける前には蕾だったというのに、咲き切ったものが多くて、
花殻摘みがもう大変です!!

庭に回ってみると、スパニッシュビューティが凄い派手なことになっていました。
もう散る寸前の花と見頃の花が混ざってピンクピンクピンク~~~w( ̄o ̄)w ワオー!
これも脚立を持ち出しての花殻摘みで大忙し^^

芍薬の「マザーズチョイス」は今年の春からの新入りで
蕾が硬いうちからずっと楽しみにしていました。
こちらはちょうど見頃で待っていてくれました ( ̄ー ̄)v
これが散っていたら号泣ものです!

ぎりぎりセーフで、良かった! (*゜v゜*)v
ほんの少し赤が混ざっています。

maza-zutyoisu2009-5.jpg

↑の右上の花のアップは↓こんな感じ!
風の強い日があったようで、庭のフクロウやブリキのジョウロが倒れていましたが
芍薬はしゃっきりと立っていました (b^ー゜)!!

syakuyaku2009-5.jpg

これまた出掛ける前には、一輪だけ咲いていた「フタマタイチゲ」が
たくさん花開いています。

futamataitige2009-5.jpg

アップも可愛い小花です。
友達に「増えるからね~」と言われて貰ったものですが
蕾が上がってくる頃の葉っぱと蕾の感じが好きなので
もっと増えても良いかも・・・

futamataitige2009-5-2.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、東京ドームで行われた「巨人」対「オリックス」の試合観戦でした。
私は、特にどこかの球団のファンと言うわけではありませんが
家族がジャイアンツ贔屓なので、一緒に応援です (*^^*ゞ
座席が最前列だったので、ネット裏から選手が間近に見られて
報道カメラものぞき込めて(笑)楽しかったです。

do-mu2009-5kamera.jpg


星選手がずっと投球練習をしていました。

do-mu2009-5hosi.jpg

次女は坂本選手を応援していて、打席に入っているうちに
一塁にカメラを向けて待ち構えていたのですが・・・
                            (↓次女撮影)
do-mu2009-5-3.jpg

二塁打を打ってしまい、彼は一塁ベースを駆け抜けていきました(* ̄o ̄)ゝオーイ!!
こんなに遠くへ行ってしまって・・・・ポツン。

sakamotosennsyu2009-5.jpg

お立ち台の取材でカメラマン達はお留守です。
お高いカメラがずらりと並んで置き去りに・・・

do-mu2009-5kamera-2.jpg

カメラマンが一斉に同じ動作をするのに感心してしまいます。
ホームランが出たときには(ランナーがホームに入るときを目がけて)
片足はフェンス(?)に、片方は椅子の上、そしてカメラを構える!
流れるようにウエーブのようにタタタタタッと揃ったときには
拍手しそうになりました。 ̄m ̄)ププ

スポーツ音痴ですけど、いろんなことが楽しいドームでしたヾ(≧▽≦)ノ

あ。
アイスモナカも美味しかったです~♪

aisumonaka2009-5.jpg




PageTop

ビバーナムの花殻摘み。

昨日は一日雨、それに加えて風も強くて・・・
今朝、庭の様子を見に行くと、ビバーナムの木の下には
雪が降ったように白い花びらが散っていました。

biba-namu2009-5-hanabira.jpg

残った花もそろそろ終わりなので、花殻を摘みました。
気が付くと、もう新しい葉が伸びています。

biba-namu-sinme209-5.jpg

一本だけ張っていた“クモの糸”に引っかかっている花びらが・・・
一本の糸なので、そよ風でも花びらがジッとしていません (((( " ̄▽)_/トマレ~!!

biba-namu2009-5-18--3.jpg

白い花つながりで「ドイツスズラン」です。

doitususuran2009-5.jpg

ヨーロッパでは「妖精の杯」や「天国への階段」の異名があるそうで・・・
古くから“幸福を運ぶ花”として愛されてきたそうです。

「天国への階段」、どこかで聞いたことがあるような・・・ (*´▽`*)ノ゛うふふ~

PageTop

花の名前を・・・

今日は朝から寒く、足元が冷えるので暖房(床暖)をつけています。
朝は予報通りの11℃、只今17℃です(パソコンに表示される富山の気温)
五月の半ば、田んぼに水が入る頃は冷えることもありますが
五月初めに30℃近い日があったので、体がついていけません!Σ(□`;)アゥ


「アイスバーグ」です。
雨が降り出したので、傷む前に写真を撮ってきました
まだ一輪しか咲いていませんが、ツボミがたくさんあるので
これからが楽しみです~♪

aisuba-gu2009-5.jpg

「ピエール・ドゥ・ロンサール」はちょっとだけ色付きました(((o(^。^")o)))ワクワク
ツボミのうちから、こんなにワクワクさせてくれてありがとう~~~^^

pie-ru-tubomi2009-5.jpg

「ハタケニラ」もちょうど見頃になりました。
これより咲き進むと、茎が脱力して、くったり倒れます(;´ρ`) オヨヨ
ツボミのうちから花の咲くまで、雨の日も風の日も
細い茎で支え続けるので疲れ果てるのでしょうね(笑)

球根で手間いらず・・・少し増えたような気もします(´ー`)┌フッ

hatakenira2009-5.jpg

自分の庭の花でさえ名前が思い出せないことがあって、
それ以前に名前も知らずに植えているものもあり、
未だにどうしても判らないものも・・・
(“梅花”と言ってもらったけれども、ネットで調べても違う花しか
出てこないのとか・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ヤレヤレ)

ネームプレートの文字は油性ペンで書いても消えてしまうし、
プレートそのものが無くなっていくし・・
(地面に深く挿すので、土に潜っていくのかも???)

そんな訳で、プリントアウトした写真に名前を書き込むことにしました。
まだ、作業の途中ですが、思った以上の枚数です (=^‥^A

これを葉物、季節ごとの花、
それから・・・・少ししか持っていないけれど、バラなどに分けて
名前を思い出せないときに、さっと調べられるようにしたいと
考えています。
写真の裏には分かる範囲で、買った店の名前、日付も入れて・・・っと!

hana-gazou2009-5.jpg

どうか、構想通りに上手くいきますように~~~((((* ̄ー ̄*)†~~~

PageTop

スパニッシュビューティ。

今日は雨降り:::(´^`)T :::

暗い空ですが、居間のカーテンを開けて庭を見ると
なにやら華やかで明るい一角が!(笑)

4年前にゆりかごさんのところからお嫁に来た
ツル薔薇の「スパニッシュビューティ」です。
一昨日は、まだ濃いピンクのツボミが多かったのに・・・
ひらひらと花開いて、ピンクが薄くなりずいぶん華やかになりました。

supanissyubyu-ti2009-5.jpg

雨の重みでうなだれるビバーナムも隣で咲いています^^
モンタナが伸びてアーチに絡まってくれれば足元がもっとまとまるかも・・・
全体を見ると、まだまだ貧弱ですが、横からも枝が伸びているので
今後に期待ですヽ( ´¬`)ノ 
                    (綺麗な外壁は余所様です
niwa2009-5ame.jpg

アーチを見上げて写真を撮るので、曇り空が好都合でした。

supanssyubyu-ti2009-5-2.jpg

どうしても余所様が入ってしまい、庭の様子を撮るのが難しいです~

PageTop

始めてのお客様。

ネットフレンドのしゅうさんが遊びに来てくださいました。

昨日の朝、洗濯機が洗濯している間に、パソコンを開いてみると
月曜日なのにしゅうさんからの書き込みがあり
はは~~~ん、今日は例のワークシェアリングで、しゅうさんはお休みしてるんだわ!
と思いました。
草取りに励みたいんだろうな。。。とは思いつつ
「お茶でもしに来ない?」と強制呼び出し!(笑)
(後で知りましたが、愛犬ポポ君のフェラリアの予防注射に行きたかったらしく・・(^^;アセアセ)

我が家では連休が明けたばかりで、割と庭も片づいていて(夫に感謝?・爆)
準備して来て頂くというより、どさくさに紛れて見てもらったほうが気楽なので
前日掘り返して荒れた場所も包み隠さずそのまま公開です^^
↑公開というより・・後悔に近い( ̄∇ ̄*)ゞエヘ

一緒に庭に出て、自分の庭をしゅうちゃんの目で見てもらうと
新鮮な驚きがいっぱい!
しゅうちゃんは(あれ!いつの間にかしゅうさんからしゅうちゃんになってます~
しゅうちゃんは木とか葉物が好きなんですね~

普段は表しか見ていない「枝垂れもみじ」の裏をすごく気に入ってくださって(ノ∇≦*)キャ
そう言えば買ったときより随分大きく成長したわ~とシミジミする(笑)


花の名前も忘れていて、聞かれても答えられな~~い ミ(ノ_ _)ノ=3
“急に思いついた日”と言えども情けない限り・・・
準備してお庭に招く苦労が少し分かった気がしました。

名前を忘れる以前に、名前を知らなかったこれ↓。
友達に、増えるから注意してね!と言われて貰ってきたこれは
「ラショウモンカズラ」でした。
友人宅では雑草扱いだったので、名前を調べることもしなかったのですが
植物図鑑を開いていたら、たまたま載っていました。
(注:まるで、これの葉っぱのように見えるのはタイムです^^)

(↑「ラショウモンカズラ」は間違いで「タツナミソウ」が正しい名前です。
後日、雅さんに教えて貰いました^^)


rasyoumonnkazura2009-5.jpg

昔からある「鉄線」。
クレマチスに色んな種類があり、ネームプレートが大切だと知る
ずっと以前からあって、絶えることなく毎年咲いてくれるのもです。

tessen2009-5.jpg

そして、ラベルが無くて名前も忘れたこれ↓!

2009-5niwanoki.jpg

調べ直してメモを残さなくては・・・
わりと新参物なので、園芸店に行けば分かるかも知れません。

お庭を頑張っているしゅうちゃんに、遊びに来て~なんて
勢いづかなきゃ言えない一言でしたね(;´Д`A ```

「分かんな~い」ばかりで花談義になりませんでしたけど
管理ノートも整理して、ネームプレートも書き直して・・・と
ちょっとやる気になっています

良い刺激を頂いた一日でした。
今、過去にブログにアップした植物をプリントアウトしています。
そして、名前やちょっとした育てかたの注意などを書き込もうと思います。


PageTop

海辺を散歩!

日本海を眺めながら散歩してきました。

全国的に真夏並みの暑さになるとはつゆ知らず
海岸近くの散歩は気持ち良いだろうと出掛けたのですが
後半はなんだか辛い散歩に!(笑)

家から絶好の散歩コースまでは車で移動です( ̄∇ ̄)v
これも散歩と言って良いのかどうか・・・

hamakurosaki2009-5.jpg

海は静かで、釣り船や釣り人がたくさんいました。

以前のイメージより、海水はずっと綺麗で透明で
海草(ワカメ?)やクラゲも見えます!

hamakuro-kaigan-2009-5.jpg

キラキラ光って、透明な物・・・ガラスが落ちている??と思ったら
波打ち際に打ち上げられたクラゲでした^^

kurage2009-5.jpg

ここは近くに浜黒崎キャンプ場があり、松林の中にはサイクリングロードも
整備されています。
(写真手前がサイクリングロードになっています)
matubayasi2009-5.jpg

松林が日陰になって涼しいかと思い、復路はサイクリングロードを歩きましたが、
松の木は煙のように花粉を飛ばしており・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

また海べりコースに戻りました(* ̄m ̄)プッ

シロツメクサが咲いていて・・・
アリ地獄を見つけて・・・
蟹の穴も見つけて・・・
釣り人やワンコの散歩を眺めて・・・

長かった連休の、最終日はこうして終わっていきました。


そうそう、それから連休後半にでも撤去しようと話していた
ウッドデッキですが、
制作者(夫です)が診断したところ、私が踏み抜いた所だけが
傷んでいたらしく・・・
解体はせず、補強することになりました。

二階から見たところ・・・
葉っぱの影が映っているあたりが直した箇所です。
今日は、ここにパラソルを出して蕎麦を食べました。
息子たちのお土産、信州戸隠「うずら家」の蕎麦で
蕎麦つゆまで美味しかったですv(T▽T)イエーイ

uddodekki2009-5.jpg



PageTop

庭の白い花。

「クレマチス モンタナ スノーフレーク」が咲いています♪

一度駄目になったかと思ったのですが、枯れ枝のようなのを
地植えにしたら復活しました(*^-゜)vィェィ♪

monntanasuno-fure-ku2009-5.jpg

挿し木にしたのまで成功しました (゜ーÅ)
これは鉢のままで土に埋めています。
そのうち地面に下ろして伸び伸びと育てることにしましょ。。。

monntana-ri-bennsu2009-5-2.jpg

ビバーナムも見頃を迎えました^^
右から、左から撮ってみました(笑)

biba-namu2009-5-1.jpg

淡いグリーンがかった色から、満開(?)の白い色まで
混ざっているのが綺麗です~~~♪

biba-namu2009-5-3.jpg


PageTop

宇奈月温泉へ行って来ました。

県東部の山間にある「宇奈月温泉」へ行って来ました。

新緑が眩しいというのはこんな景色のことでしょうね!
黒部川に架かる高い橋を渡って対岸に行きましたが
景色にみとれて、高所恐怖症が治ったのかと思うくらい
どんどん行けました

unazuki2009-5sinryoku.jpg

渡ったのは、豆粒ほどの人が写っている橋↓です。

unazuki2009-5sinryoku-2.jpg


宇奈月といえば「黒部峡谷鉄道」の「トロッコ電車」が有名ですが
「黒部峡谷鉄道宇奈月駅」も大勢のお客さんで賑わっていました。

橋を渡りきった辺りから駅を見ると、こんな感じ!
真ん中の緑の屋根の建物ですが、正面の広さからは信じられないほど
急な斜面に建っています。

kyoukoku-unazukieki2009-5.jpg

橋を渡るトロッコ電車は「やまびこ展望台」からよく見えます。
(駐車場の右側、こんもりと木が茂っている所)

yamabikotenboudai2009-5.jpg

「宇奈月駅」を出発して、これから峡谷へ入って行く電車です。
真上過ぎて、乗っている人に手を振っても気付いてもらえません!(笑)

torokkodensya2009-5yamabiko.jpg

一泊して、ゆっくりお湯に浸かりました【~~~(´▽`A)~~~】 イイユダナ~♪
無色透明のアルカリ性単純泉で、湯量も多く気持ち良いです~♪
こんなに温泉が好きになるなんて・・・数年前までは考えられないことでした^^


・・・・・・・・・・・・・・・

家に戻る途中、新川育成牧場でプリンを買おうと寄りました。
なぜか柏餅も売っていたのでゲット!(笑)

ヘリコプターの遊覧飛行や、乗馬体験コーナーもしていました。
ヘリコプターは、ただ空から地上を眺めるというものではなく
急な旋回や降下を織り交ぜていて、高所恐怖症が治ってはいなかった私は
見ているだけでも「ウッ!」となります~***ヾ(≧∇≦)ノ"***あわわぁ~♪

乗馬は小さな子供も格好よく乗っていました。
目線はかなり高くなるでしょうに・・・( ̄ヘ ̄)ウーン 私には無理です!
その前に体重と年齢制限があったかも (゜m゜*)プッ

niikawaikusei2009-5.jpg

牛も放牧されていました。
牛たちは喉が渇いていたらしく、狭い水飲み場で小競り合い!
鼻先で押すと水が出るしくみのようでした。

niikawaikusei-usi2009-5.jpg

帰る頃には駐車場も満杯になり、牧草地も仮の駐車場に・・・
ここに関しては、駐車スペースが足りなくなる心配はないですね (〃^∇^)vブイッ♪

PageTop

庭の花たち。

庭の緑も日一日と濃くなって、花もいろいろ咲いています。

優しい感じのチューリップ。
赤や黄色の大振りのものよりこんなのが好きです♪
真っ赤なチューリップも植えていますが、どうしたことか
丈がぐんぐん伸びて茎も太く、測ったら90㎝もありました。
大きすぎて可愛くないです(笑)
tyu-rippu2009-5.jpg

「わすれなぐさ」はもうすぐお終い!
アジュガに混ざってお互いを引き立ててます。

azyuga-taimu2009-5.jpg

「白いすみれ」があちこちに咲いていますが
ミントの間から出ているのも面白い・・・

sumire-waisuto2009-5-1.jpg

ヒューケラの中でも一番早く咲いたのがこれ!
「ティアレラ ピンクスカイロケット]です。
株が少しずつ大きくなって、これからが楽しみです~♪

tiarera2009-5.jpg

PageTop

平湯温泉から上高地へ。。。

平湯温泉は、去年の10月に両親も一緒に行ったここに泊まりました。
夕食は、同じような和食のコースですが飛騨牛の炭火焼きに“こごみ”が付いていました。
ほどよく焼けると、歯ごたえはシャキッとしていて少し粘りがあって
焼けるのを待つ間に想像していたよりずっと美味しかったです。(b^ー゜)!!

kokomi-sumibiyaki2009-4.jpg

平湯はまだ春が来たばかり・・・
外に面したカウンター席だったので、まだ真っ白に雪を被った
「笠ヶ岳」が正面に見え、桜も満開で大きな窓から見える景色もご馳走でした^^

長い廊下のあちらこちら、出窓やお帳場のあるフロアには
小さな観葉植物や和小物がセンスよく置かれていて
そういう物の写真を撮って帰りたかったのですが
なんとデジカメのバッテリーが残り少なくなってきて
黄色の「残量が少なくなりました!」表示が出てしまい
次の日の上高地に備えて温存しました。
(充電器を持って行くほど撮らないだろうと思っていましたが
カモシカの出現と新穂高ロープウェイで使い過ぎました(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪)

上高地はまだ長い冬から目覚めたばかり・・・
遊歩道にも残雪が残っていました。

アルプスの香炉「焼岳」も新穂高から見るよりずっと近くに見えます。
噴煙は、ほ~んの気持ち程度上がっていました^^

kamikouti2009-5-2.jpg

「大正池」から眺める「焼岳」。
砂礫が流れ込んで、池はまた小さくなったようです。

kamikouti2009-5-1.jpg

こうして見ると、上高地には落葉樹が多いことが分かります。
夏は木々にさえぎられて見えなかった景色が見えます。

kamikouti2009-5-4.jpg

歩道のすぐ側の湿地で、ニホンザルの群れが食事をしていました。
みんな大人しく、人に食べ物をねだったり威嚇するなんてことも
ありません!

小猿も混ざって可愛いこと!!
細い木につかまって遊んでいたらポキッと枝が折れて
ポトンと落ちました。
“猿も木から落ちる”・・・の現場を見ました(* ̄m ̄)プッ

kamikouti-saru2009-5.jpg

「大正池」でバスを降りて「河童橋」までを1時間ほどかけて歩きましたが
途中、まるで上高地を独り占めしたように人影はなく・・・
熊が出たらどうしよう~と心配になるほど!

春まだ浅い、新芽がこれから出ようかという上高地でした。
花が咲き出す初夏も良いけど、こんな季節もまた良いと感じました。
葉を落とした落葉樹の間から見える山々が新鮮でした。
(クリックすると画像が大きくなります。)

kamkouti2009-5-3.jpg





PageTop

平湯温泉へ。。。

一泊で平湯温泉へ行って来ました。

途中、カタクリの群生地がある猿倉山へ寄りました。
カタクリはすっかり終わっていましたが
八重桜が綺麗でした。

sarukura-yaezakura2009-5.jpg

カタクリの花が咲いている間、紐が張られていた森は
元通りに・・・

sarukira-ktakuri2009-5.jpg


カタクリを見に行ったときに、まだ残雪が残っていた谷の方へ
降りてみようかと話ながら歩いていると
斜面の右端からニホンカモシカが降りて来ましたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオ!!

kamosika2009-5.jpg

山の上へ行く遊歩道を横切って降りてます。
大胆~~~ヾ(≧▽≦)ノ

kamosiak2009-5-2.jpg

草など食べて・・・

kamosika2009-5-6.jpg

夫が呼んだら、気が付きました(笑)
ちょっとこちらを見てから、草むらへ入って行きました。

kamosika2009-5-5.jpg

すぐ側には、子供達の遊具があり、駐車場も近いのに
ニホンカモシカって意外と呑気ですね~。


平湯温泉に着く前に、新穂高ロープウェイに乗ることになり
また寄り道です^^

第1ロープウェイで「新穂高温泉駅」から「鍋平高原駅」まで・・・
そして第2ロープウェイで「しらかば平駅」から「西穂高口駅」まで登ります。

第2ロープウェイのゴンドラはこんな2階建です。
2階建てのゴンドラは日本初だそうです。

nikaidategondora2009-4.jpg

景色が素晴らしく、高所恐怖症もしばらくの間忘れていました

sinnhodakaro-puuei2009-4.jpg

西穂高口駅の屋上展望台からの眺めもまた素晴らしく
雪だるまもお出迎え・・・

nisihodakagutitenboudai2009.jpg

なかなか平湯まで行けませんが
平湯とその後はまた次回に。。。

PageTop