同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

黒豆おこわ。

蒸し野菜の上に乗せて、「黒豆おこわ」を温めました。
おこわを自分で炊けたら立派なのですが、家族はあまり好きではないので
ついつい作らないまま、この歳になってしまいました。
初孫が産まれてようやく、お祝いの度になんとかお赤飯だけ炊いています。
それも無洗米になっていて、小豆もレトルトの簡単に作れるセットで・・(A゜∇゜)

黒豆おこわは、近くのスーパーに美味しいお店が入っているので
食べたくなったら私の分だけ買って来ます。
レンジで少し温めても良いですし、そのまま食べても良いのですが
蒸し野菜の仕上がる頃に乗せておくと、さらに良い具合に
つやつやになります。
トマトも湯剥きの代わりになるように、ついでに乗せました(笑)

kuromamegohan2009-2.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界らん展の続きですが
胡蝶蘭にパウダーでこんな細工をした展示がありました。

  春は桜、夏は金魚・・・

kotyouran-harunatu2009-2.jpg


  秋は紅葉、冬は雪の結晶・・・
kotyouran-akifuyu2009.jpg

展示の前では、胡蝶蘭が本物なのが造花なのかに始まって、
花が可哀想だと言う意見や、邪道だと言う意見。
綺麗~♪と言う人や、大変そう~と言う声も・・・

私はどの意見も解ります(⌒^⌒)b
花はそのままで美しいし、可哀想で邪道で綺麗で大変そう(笑)
ただ、この一つ一つの花びらにこれだけの細工をした努力に
拍手を送りたかったです!
全体の写真は撮れませんでしたが(人垣が凄くて、とてもとても・・)
立派な胡蝶蘭で、花の数も数え切れないほどでしたから。。。

桜の季節も来ないというのに
今、携帯の待ち受け画面は金魚になっています^^

スポンサーサイト

PageTop

セロジネ!

先日、東京ドームで開催された「世界らん展日本大賞2009」に
行って来ました。

会場は立派な蘭で埋め尽くされ、人出も多くてとても全体は見て回れそうになく
今回は「セロジネ」に絞って観察(?)購入(笑)して来ました。

私が育てているのは2007年のらん展で買った
「セロジネ コスモ クリスタ」ですが、バルブは増えて丸々と太っているのに
花芽が付かず わからないことばかり???・・・
今回の蘭展ではセロジネの花芽の付き方をしっかり見ることと
会場に出店している蘭園に方に、育て方のポイントを聞きたいと
思っていました。

まあ、どれもこれも見事です。
種類のことは詳しくわかりませんが
これは「セロジネ クリスタータ “スワダ”」だそうです。
こぼれんばかりに咲き揃って、ため息ものです (∪。∪)。o0○ うっとり

serozine-kurisuta-ta2009-2.jpg


花芽の付き方もじっくりと観察~♪

serozime-kurisuta-ta-2009-2.jpg

そうそう、買ったときはこんなふう↑にバルブの脇から出てました^^

「セロジネ インターメディア」が初心者向きということなので
一鉢購入しました。

今年、間違いなく花が見られるように花芽付きです (* ̄ー ̄)v

serozine-inta-media-haname2.jpg

先住のセロジネはなぜ花芽が付かなかったかというと
肥料のやり過ぎだそうです ( ̄□ ̄;A アセ
5、6、7月迄で止めるべきところ、8、9月頃までやっていました。

7月迄で肥料を止める!
そんなことで花芽が付いたら・・・もう最高です

↓栄養過多の「セロジネ コスモ クリスタ」 (=^‥^A

serozime-kosumo-kurisuta200.jpg

それともう一鉢!
デンドロビュームのロココを購入~♪

denndoro-rokoko2009-2.jpg

優しいピンクが何とも言えず、花もたくさん咲いていて
荷物になるのはわかっていても買わずにいられません!!

dendoro-rokoko2009-2-2.jpg

この二鉢は、大事に手荷物で持ち帰りました

今のところ、この蘭たちにまた花を咲かせる気満々です(*´▽`*)ノ゛うふふ~

PageTop

CIMG9172.jpg

            しばらく留守にします。
      帰りましたらまたよろしくお願いしますm(_ _)m

PageTop

スノードロップ。

先日、旧友が遊びに来ました。

お土産は「苺」と「プミラの鉢植え」でした。
季節がら、ちょこんと可愛らしいお雛様も乗っています^^

pumira-hina2009-2.jpg

きっと甘い物は用意されてるだろうし、食べ過ぎてはいけないので
鉢植えにしたとのこと。。。
確かに!おっしゃる通り!!
お互いにずいぶんと貫禄が付いたこと・・・⊂((〃/⊥\.〃))⊃エーン
40㎏に満たなかった頃が懐かしいです(←いったい幾つのときの話か。。)
昔はお互いの家に泊まったこともあり、好みも似ているので
話がはずみ、あっという間に時間が過ぎていきました。

後半(?)は、身の回りの不要品を始末して軽やかに住まわなくてはね、
という話になり、親の持ち物の心配にまで発展!!(笑)
大物もさることながら、彼女は着ない洋服も処分出来ずに困っているとのこと。
オシャレなうえにお勤めをしているので、あるのについつい買ってしまうらしい(笑)

だい「着るかも知れないと思って取って置いても
   3年間一度も着ないのは、たぶんこの先も着ないわよ~」
とも 「そーよねー。」
だい「だって、今着るのが他にあるんだもの~」
とも 「なるほどねーー、そうだよねー。」
だい「それに体型も変わるし、この先 痩せるなんてまずないし・・・」
   (↑ここは自分自身にも言い聞かせて、自分で納得
とも 「もう、思い切って処分しないとねーー。」
      ・
      ・
      ・
たぶん今頃は友達のクローゼットもすっきりと片づいていることでしょうd( ̄  ̄)ウンウン
勿体ないおばけが出ていなければ・・・ですけど!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午後から雨になりましたが
午前中、庭に咲く「スノードロップ」を撮ってきました。
蕾を見つけたのが嬉しくて写真を撮ってから2週間。

2週間前です。

suno-doropu2009-2mebae.jpg

葉も茎も伸びました。
朝のうちに撮ったので花弁が閉じています。

suno-doropu2009-2-kumori.jpg

お昼頃、少し外側の花弁が開いて内側の緑色が混ざった花弁が
覗いています。
暖かく晴れた日にはもっと開きます。

suno-dopopu2009-2-hare.jpg

TVドラマ「風のガーデン」でお馴染みの「貞三先生の花言葉」によれば
花言葉は「去年の恋の名残の涙」です。

週刊花百科Fleur(フルール)では花言葉は「希望」です。

suno-doropu2009furu-ru.jpg

繁殖は分球、実生によると書かれています。
球根だけではなく実生でも増えるのですね。('-'。)(。'-')。ワクワク
たくさん増えて欲しいわ~~~♪

PageTop

甜茶(てんちゃ)を!

甜茶を飲み始めました。
数年前までは酷い花粉症で、鼻水・鼻ずまり・目の充血・・・
あげくは微熱なのか体がだるくなるほどでした。

花粉症は不思議なもので、突然発症したり
いつの間にか治っているなんていうこともあり
わたしはどうやらいつのまにか治っていた・・・感じです^^
アレルギー体質なので、花粉症がすっかり治ったかどうかは、
他の原因でもぐずぐずするので、はっきりしませんが
以前から比べれば治ったも同然です<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!


と、強気なことを言いつつ
花粉症が軽減するからと毎年2月頃から飲んでいた甜茶を
おまじないのように今年も飲み始めました(・□ゞグビグビ…

tenntya2009-2-pakku.jpg

500ccのお湯に1パック入れて、3~4分煮出して出来上がり!
このマグカップで2回飲めます。

tenntya2009-2-2.jpg

↑最近買ったもので、これはわたし用♪
(正面はもっと派手な薔薇模様~o(*^▽^*)oあはっ♪)
夫のはプラムの模様で、この間帰省したときには
それで良くお茶を出しました。
両方とも軽くて気に入っています^^

「ローズガーデン」という薔薇の庭のオープンガーデンかと思うような名前の
輸入家具・雑貨のお店で買いました。
永遠の乙女には・・・オリャァ!! ( ´Д`)ノ ☆)><)アタタ
レースにフリルに花模様、アートフラワーにロココ家具と
と~っても楽しいワンダーランド(笑)

小さなお店ですが、二階にも行けて小部屋に分かれているのが
わくわくします。
今、ときどき覗きたいお店の一つです

PageTop

ガラスのお雛様。

お雛様を飾りました。
ガラス工房で作ったガラスのお雛様です。
(注:構想&希望のみσ(o^_^o)ワタシ 
難しい行程はほとんど先生に手伝って貰いました)
こんなお雛様が自分で作れたら、もう最高ですけど!

ガラスの・・・というところに目が行くからなのかも知れませんが
この頃、ガラスのお雛様をよく見かけるようになりました。

それもなんだか嬉しいです!!

最初は、すっきりとガラスのお雛様だけを飾りました。
お雛様の番犬にと、今年の誕生日にもらったスワロフスキーの
「伏せのビーグル」を置いて・・・
それなら「番ハリネズミ」も並べて・・・
他にはガラス工房の体験教室のときにセットで付けてもらった
ぼんぼりです。

寂しいほどすっきりしています^^

garasu-ohinasama2009-1.jpg

もう少し暖かく楽しい感じにしたいと、そこへ縮緬細工の橘などを飾り
ハマグリの貝殻で作った(これは自分で!)お雛様も並べてと、
だんだん賑やかになっていきました(笑)

garasuhina2009-2.jpg

通称「座敷」と呼ばれる我が家の和室には
スッキリと木目込みのお雛様だけを飾ることにします。
誰も見に行かなくても、未婚の娘が二人もいれば
年に一度出さない訳にはいきませんから~~(´Д`;)ノ

近々、幼なじみが遊びに来ます。
ガラスのお雛様をわたしが作ったなんて言ったら
驚くでしょうね~~反応が楽しみですщ( ̄∀ ̄)ш








PageTop

フレーバーティ♪

今までは何となく煎れていたフレーバーティですが
このところ真剣に煎れるようになり
同じ茶葉でも美味しさがアップしたと自画自賛しています^^

新しいお水をしっかり沸騰させて、暖めたポットの真ん中へ勢いよく注ぐと
ジャンピングが始まるので、動かしたりせずしっかり見張る!

真剣に・・と言っても、ただそれだけのことですが(笑)

rupisia-masukatto2009-1.jpg

今パソコンの前に座って飲んでいるのは「ルピシア」の「マスカット」です。
朝は「桜桃」、夕べは「ミルクキャラメル」と「バースディ」でした。
「バースディ」は出産祝いを上げたお返しに頂きました。
他にも買ったり頂いたりした物がたくさんあって、お茶を煎れるのが
楽しみになっていました。

“なっていました。”
何故に過去形かと言えば、
もう富山に「ルピシア」のお茶が売られていないからですΣ( ̄[] ̄;)!ホエー!!
どうして撤退するんですか?
いや、したんですか??( ̄‥ ̄;)

話は少し逸れますが「ザ・ギンザ」ももうすぐ、
大型ショッピングセンター内にあった輸入ブランド品のお店は
本日をもって無くなりますノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
見るだけで良かったのに・・(見るだけというところに問題があったかもね~)
寂しい話です(_ _。)・・・シュン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セントポーリアの株が増えたようです。
この節、増えるのは大歓迎です^^
時期を見て株分けしなくては。。。

senntopo-ria2009-1.jpg






PageTop