同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

お知らせ。

11月中旬までブログをお休みします。
再会しましたら、またよろしくお願いします<(_ _)>

スポンサーサイト

PageTop

奥飛騨温泉郷、平湯。

上高地から戻り、平湯温泉「深山桜庵」へ入りました。

と、その前に温泉街でお買い物~♪

↓つるの湯の「温泉はんたい玉子」です。
はんたい玉子というだけあって、白身より黄身が硬く茹だっている温泉玉子で、
一個50円というのが良心的だと思います。

以前食べたことがあるので、今回は食べている人を見るだけにしました┃電柱┃_・)ジー

turunoyu-onnsenntamago2008.gif

平湯温泉「深山桜庵」からは、笠ヶ岳が見えます。
方向音痴な私は、これが穂高連峰の端っこだと思っていました (-"-;A アセアセ

kasagatake2008-10.gif

紅葉の山と青空とお月様♪

hirayu-kouyou-tuki2008.gif

部屋に入ると、茶香炉の良い香り~(´ ▽`).。o♪
廊下や部屋のあちこちに焼き物が置かれていました。
気を付けて見てみると、楽しいしつらいがあちこちに。。。

miyamaouan-komono2008.gif

部屋の露天風呂です。
大浴場も湯加減がちょうど良くて、温泉が好きになりそうでした。
温泉が好きになる・・・・数年前までは考えられないことで。。。(笑)

sinzanouan-roten2008.gif

両親の部屋の五右衛門風呂です。
入る練習(?)イメージトレーニングまではしたようですが
母には湯釜の高さが怖かったようで、これには入らなかったとか・・・
一度、私と大浴場に入っただけで朝風呂もしなかったとか・・・
「勿体ないな~」・・・・なんて言う私に自分で驚く!(大笑)

goemonnburo2008.gif

夕食は、飛騨牛の炙り焼き、海鮮鍋、朴葉味噌など
どれも美味しくお腹一杯食べました。
炙り焼きには、山芋や干し芋、トチ餅もありました。
干し芋を焼くと、さらに甘くて柔らかく美味しくなりますね~♪

夜10時から「夜鳴きそば」のサービスがあったのですが
こちらは断念しました”(*>ω<)o”くぅ~

sinzanouan-yuusyoku2008-10.gif

囲われている所が大浴場の露天風呂です。
朝日を浴びて、山が綺麗です!

miyamaouen-rotenburo2008-10.gif







PageTop

平湯温泉と上高地。

秋晴れの週末、平湯温泉へ行って来ました。

お昼前には宿泊先に着き、上高地が近いので紅葉を見に行きました。
今回は、夫と私の両親も一緒で、足が弱くなった母に合わせて
河童橋周辺だけの散策です。

kamikouti2008-10-1.gif

上高地はすっかり秋が深まった感じで、落葉樹の葉っぱが
はらはらと落ち続けていました。
から松も綺麗でした。
kamikouti2008-10-2.gif

本当に気持ちの良い秋晴れで、高い山に囲まれた空が真っ青です。
梓川の河原に下りてお弁当を広げたり、日光浴をする人がいっぱい!!
鴨が食べ物をねだってすぐそばまで来るので、子供達は大はしゃぎですが
食べ物を与えてはいけないようです。
左岸のベンチには注意書きがしてありましたが、河原に下りたら分かりませんよね。
栄養状態が良くて、鴨は丸々と太っています( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ベンチに座っていても、すぐ足元に寄ってくるので母が大喜び!
なにか食べさせたかっただろうと思います(笑)

でも、私たちの食べていた物「小梨のコロッケ」や「のど飴」では絶対ダメです!
あ、ほかの物もダメなのでした(〃゜д゜;A

上高地へ行ったら、やはり河童橋から見る穂高連峰の眺めは外せないので
ゆっくりゆっくり歩いて、橋まで行きました。
見慣れた万年雪の景色も、夏とは違いますね~

kamikouti2008-10-4.gif

つい欲張って、清水川まで行きました。
ビジターセンターで、穂高連峰の航空撮影のビデオを見せたかったのですが
この日は、(この時間?)上高地の植物でした (* ̄□ ̄*;ガーン

清水川は澄んでイワナも見えました。
いつもながら綺麗です。

ただ、母を少しばかり歩かせ過ぎて反省です(´・ω・`)ズーン

kamikouti2008-10-5.gif

行きも帰りもタクシーの運転手さんが親しみやすくて面白かったです。
でも、料金のことで腑に落ちないことが!
安房トンネルの通行料金750円を往復分(1500円)お客が払うシステムです。
タクシーが戻る為の料金だそうです。
結果、私たちは一往復しかしていないのに、2往復分の通行料金を負担することに・・・

そういうシステムなんですから、仕方ないといえば仕方ないけど
でも、戻りもお客さんを乗せたらどうなの~~~~( ̄ヘ ̄;)ウーム
ま、支払いは夫なので、私は別に深く追求するつもりはありませんけどね

平湯温泉のことはまた次に。。。

PageTop

栗ご飯。

大きな栗をいただきました。
ついさっき落ちたという新鮮な栗で、お尻にまだモコモコの繊維が付いています。

さっそく、栗ご飯にしようと鬼皮を剥き始めました。
夢中になって剥いている最中に、携帯のメールが鳴って手を止めました。
キッチンに戻って、ふと右手の人差し指を見ると青紫にうっ血しているではありませんか!
包丁の背が当たっていた箇所です。
メールが鳴らなければ、たぶん今頃青アザになっていたでしょうね。
手を止めさせてくれたメル友に感謝です (* ̄m ̄)プッ

kuri2008-10.gif


渋皮はなるべく薄く丁寧に剥きました。(ところどころ剥き残しがあるくらい・・・)
栗が多かったので、栗に合わせてお米は5合にしました。
新米なので、栗の分の水加減は増やさず、炊飯器の目盛りどおりに・・・

うーん、ここで気がかりなことが・・・

家の炊飯器は5合炊きなんです!
5合のお米と栗を入れて、はたして上手く炊けるのか?と。


結果!
噴きこぼれることもなく、ちょっと窮屈な感じに炊きあがっていました。
下の方はやや潰されたような気がしないでもないけど (; ̄ー ̄A

5合の栗ご飯は、はさすがに多すぎて、すぐに冷凍用のパックに小分けしたり、
お兄ちゃん宅へ届けたり・・・

kurigohann2008.gif

秋の味覚ですね~~
手間暇かかりましたけど、美味しかったです♪

PageTop

キウイ 紅妃。

近所のスーパーで見かけたキウイ「紅妃(こうひ)」です。

黄色い果肉に、果心が赤色になります。糖度は、18度以上になり
酸味が少なく食味は良好です。

と説明が書かれ、生産者の顔写真が入っていました。

ゴールデンキウイより甘いとなれば、買ってみるしかありません!
顔写真入りにも弱いですσ( ̄^ ̄)ワタシ

kiui-kouhi2008.gif

やや小振りで、つるんとした感じです。
触ると柔らかくて・・・完熟してます(^¬^)ジュル...

kiui2008-2.gif

確かに甘いです!
これは嵌りそうな予感~ |m`)ムフッ  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、群馬のジョイフル本田に行ったときに買ってきた、ハロウィン用のカボチャ(左)です。
目鼻口のシールは持ち帰り自由で、自分で貼りました。

シールを貼るだけなのに、顔の表情って難しいわ~~シタタタッ ヘ(*¨)ノ
いじればいじるほど、怖くならな~い( ̄‥ ̄)=3

kabotya2008-10.gif

PageTop

コモチレンゲの花。

この方からこの方へ嫁いだコモチレンゲが我が家にやって来てから
一年とちょっと経ち、鉢も三つに増えました。

komotirennge2008-10-11.gif

夏からこんな状態に伸びてきて、これが花なのかと思っていました。

komotiennge-2.gif

そしたら・・・
本当はこんなに可憐でふわっとした、ティアレラのような花でした。
アップでよーーく見ると、何とも可愛らしいです(*^m^*) ムフッ

komotirennge2008-3.gif


シュウメイ菊も友達に分けてもらったものです。
梅雨の頃に、地下茎から芽を出した苗をもらって植えました。

「増えるから気を付けてね~」と言われましたが、今のところ
もっと増えてもらって大丈夫!(≧ω≦)b OK!!

syumeigiku2008.gif

PageTop

男爵~♪

夏に北海道旅行をしたときに、旭川で申し込んでおいたジャガイモ
「男爵」が届きました。

ずっと忘れていて・・・・

でも、思い出したら気になって仕方なかったジャガイモ!

ここ一週間ほどは、今日か明日かとハンコの準備も万端に
待ちかまえていました (゜▽゜=)ノ彡☆

dannsyaku2008-10.gif

箱を開けた瞬間は、なんだか不揃いで小さいような気がしました。
でも、一つ二つ取ってみると、下には大きくて形の良いのがゴロゴロ・・・
何だか、誠実さを見つけたようで嬉しくなりました ( ̄ー ̄)v



千切りにして堅めに茹でたジャガイモに生ハムをのせて
オリーブオイルと塩こしょうで食べました。

うんまい!
お酒が飲めたら、おつまみにぴったりなのに~~残念、下戸ですσ(´ρ` )


zyaga-namahamu2008.gif

PageTop

ヒオウギの種。

夏から種を付けたままの「シロヤマブキ」です。

siroyamabuki-tane-2008.gif

「ヒオウギ」の種がのぞいたら、ヤマブキの種と一緒に
記事にしようと待っていました。
ヒオウギの袋が破けて、種が出てきました~~~!

一粒の大きさは同じくらいで、どちらも、黒く光って綺麗です。

窓の外に、ヒオウギの種を見つけて、「やった!!はじけてる!!」と
カメラを持って飛び出しました~ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

これで胸のつかえが下りましたφ(* ̄0 ̄)ノ[ノヽ"-力]ペタッ

何をそんなにこだわっていたのか、こうしてみると何という事もありません!!
頑固になったの?σ( ̄∇ ̄;)ワタシ

hiougi-tane2008.gif

「オキザリス」の株が硬く大きくなりすぎて、花がぼちぼちとしか咲かなくなりました。
株分けしたほうが良いみたいです。

okizarisu2008-10-6.gif

「ホトトギス」も咲き始めました。

hototogisu2008.gif





PageTop

昆布締め。

前回の記事のコメントで、昆布を巻いたかまぼこの事を話していましたが
富山県は昆布の消費量が日本一とか・・・

今では、コンビニでも普通に昆布のおにぎりが売られていますが
私には、あって当たり前だった、昆布のおにぎり・・・
少し前まで、県外の人には(といっても関東の人にしか聞いてませんが・・)
かなり珍しいものだったようです。

私には・・・と書いたのは、我が家では子供達にもあまり食べさせていなかったからです。
どちらかといえば、海苔むすびで育ててしまいました。

新米の季節に、梅を入れてふわっと握った昆布のおにぎりは最高なのに・・・
しまった!!あの味を伝えていない!!(笑)


昆布といえば、白身魚の昆布締めが美味しいです!
山菜や、小さめの採れたてキュウリ、アスパラも美味しいです!
お刺身が残ったときや、甘エビが安いときにも、ちょっと締めてみたりします (^_-)v

↓これは頂き物で、魚屋さんで作られている「サスの昆布締め」の上等なもので
ずっしりと重くて肉厚です。
一度には食べ切れませんが、チルドに入れておいても良し
冷凍も効くので、勿体ないと思いながら冷凍することもあります。


kobuzime2008-9.gif

普段は、スーパーでもっと量の少ないものを買ってま~~~す (A゜∇゜)




PageTop