同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

ガラスのツリー。

先週作った、ガラス作品の「ツリー」を、受け取りに行きました♪
見るからに“ぽっちゃり”しています
“お醤油差し”のようにも見えます(笑)

でも、眺めていると愛着が沸いてくる、形と重さ!!
この季節なので間違いなくツリーに見えます   よね?(≧m≦)ぷっ!

角度を変えて、写真を撮ってみました

角(つの)のように出っ張ったところは、ガラスが柔らかいうちに
挟んで引っ張って作ります
これがなかなか難しくて、まんべんなく入れるのに先生も大変でした!
いえ、先生大変でした( ̄∇ ̄*)ゞ

今回は、金色と銀色も使うことが許されていたので
☆の部分に金色を付けてもらいました

garasu.turi-2007.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、もう一つ、クリスマス作品を作りました
今度は「雪だるま」です
赤い帽子を被せてもらって、なかなか可愛らしくできました
来週、もらい受けに行くのが、今から楽しみです(*´▽`*)ノ゛ウフッ


ガラス作品が出来るまでを思うとき
小樽で買ったガラスのサンタやトナカイやソリ
想像以上に手間暇がかかっていて、細かい職人技が駆使されていると
あらためて感じます

割れ物注意!!
もっと大切に扱わなければ!!





スポンサーサイト

PageTop

クリスマスグッズ!

クリスマスまで、1ヶ月を切りましたので
こまごまとしたクリスマスグッズを出しました

もう、何年も前になりますが・・

マクラメでクリスマス用にリースを作りました
作り始めると面白くて、いくつか作ったような気がします

今は同じ物が2個あるので、ドアの表と裏に付けています
開けると「チリン♪」と音がします


makurameri-su2007.gif



つづきを表示

PageTop

富山ガラス工房へ。

久しぶりに“富山ガラス工房”へ行きました
今回は「クリスマス作品」作りです

いえ、最初は「お正月作品」を作る予定でした(^^ゞ

ところが・・・

工房に入ってすぐに目にしたスノーマンツリートナカイ
やられましたノ(*'▽')ヽ―∞∞∞∞⊂=☆(゜_。) プスッ

トナカイはさすがに難しいので無理だとしても
生徒作品には、いろいろなクリスマス向けの作品が並んでいて
気持ちはすっかりそちらの方へ・・・

garasusoubou2007.11.gif



↑炉の隙間からこぼれてくる、この暖かなオレンジ色はどうでしょう
ガラス作りは暑い夏より、今からの方が体が楽ですね!
(↑手とり足とり、面倒をみなければならない先生が・・ですけど

今回は、あんなことになったら悲しいので
出来上がりのイメージをはっきり持たないようにしました
前回は、期待が膨らみすぎて、パンクしましたから~~ヾ(≧▽≦)ノ

でも、何だか仕上がりが楽しみで
わくわくしてしまいますε=( ̄。 ̄;A フゥ…オチツケワタシ


教室が終わってから、「緑蔭○」でお茶しました
“季節のタルト”と“ロイヤルミルクティー”をいただきましたが
「緑○洞」は、コーヒーが美味しいらしいです・・Σ(; ̄□ ̄A

kisetunotaruto2007.gif


ま、いっか!!
いつの日かリベンジしましょ。。


PageTop

京都の続き。

“祇園新橋伝統的建造物群保存地区”
ずいぶん長い名前の保存地区です
メモ(デジ)して帰らないと、覚えられません

下の水色に赤い枠の建物は「京都祇園郵便局」。
カラフルで一際目立ちます!

gion2007.11sannsaku.gif


“安井金比羅宮”には、旅本によく紹介される「縁切り縁結び碑(いし)」が
あります
初めて見ましたが、重たいほどたくさんのお札が
石に覆い被さるように貼られています
前から入って、悪縁を切り、後ろから入って、良縁を願うそうです
書いたお札は、前の人のお札の端に、糊で付けていました
これなら満タンになることもなく、半永久的に使えますね(⌒^⌒)b

私はというと・・・
高所も閉所も恐怖症なので、入ったり出たりしません!!
お尻がつっかえて、出られなくなったら恐ろしいです(キッパリ!!)

ennkiriisi2007.gif

つづきを表示

PageTop

京都へ行って来ました♪その2。

今年の京都は、紅葉にはまだ早く、少しがっかりでしたが
街中散策は楽しかったです

市バスに乗って、清水道まで行き、八坂の搭を見ながら坂を登り
二年坂を下って、ねねの道や石塀小路、それから祇園の街をブラブラと。。。

↓TVドラマなどにもよく出てくる“八坂の搭”を下から見た写真と
上から見た写真です
二年坂は、修学旅行の生徒さんや、外人さんでいっぱいでした
カメラをどこに向けても人ばかり・・・
写真は撮れませんでした(笑)

二年坂を下って、“ねねの道”といわれる高台寺下の道へ。。

道の途中から“石塀小路”へ入りました
いつも綺麗に手入れされた玄関先が並び、風情ある通りです


yasakanotou2007.gif

つづきを表示

PageTop

京都へ行って来ました♪

今年、京都の紅葉は遅れていると聞いたのですが
その噂は、本当でした(笑)

市内は、まだまだ。。。。
八坂神社のモミジは、まだ青々としていました(→o←)ゞアチャ

そんな訳で、京都市内では、一番早く紅葉を迎えるという
高雄、清滝の方へ行きました

まずは、栂尾の「高山寺」!
イロハモミジや、オオモミジが真っ赤に紅葉・・・


・・・していない(-。-;)タラリン

赤く色づいた所を探して、写真を撮りました

kouzannzi2007.gif


つづきを表示

PageTop

2、3日。。

ちょっと狩りに出かけてきます。
帰りましたら、またよろしくお願いします。

PageTop

「ホームレス中学生」。

娘が読んだ後、私に回ってきたので読みました

homuresutyygakusei.gif


関西のお笑いコンビ「麒麟」の田村裕くんの
ある日突然、貧乏になった中学生時代の、読んでいてもせつない自叙伝です

中学生の時、学校から帰ると、父親から突然
「ごらんの通り、まことに残念ではございますが、家の方には入れなくなりました。
厳しいとは思いますが、これからは各々頑張って生きてください……解散!!」と宣言され
お兄さん、お姉さん、裕の三人は必要最低限の物を持って放り出され
裕は、その日から公園の滑り台の中で寝泊まりすることになります
(滑り台が巻き貝の形で良かった!)

お母さんは既に亡くなっており、お父さんも体を壊していて
子供たちを見られなくなった訳ですが
お兄ちゃんは大学生なので許すとしても、お姉ちゃんは高校生
裕は、育ち盛りで食べ盛り、いつもお腹が空いているお年頃!
鳩にえさをやっていたおじさんから、パンの耳をもらったり
自販機の下に落ちている硬貨を探し回ったり、雨で体を洗ったり・・・

ただ、救いは、時々同級生と遭遇したり
兄弟とも時々遭遇したりできて
周りの人も、優しい人情味のある人たちだということで
淡い期待がもてるというところです(期待しているのは私です
田村君は遠慮の人ですから。。。)


読んでいて、随所で感じるのは
彼がもともと持っている素直さや明るさです

「解散!」以前の生活で、どんな環境に置かれても性格が曲がらない
人格の基礎のようなものが出来ていたんだろうな。。。と思います

貧乏自叙伝となってはいますが
なにか声援を送りたくなるような、笑ってはいけないけど
つい笑ってしまうような箇所も盛りだくさんです
(今、彼が生きているから言えることかも知れませんが・・)

さらさらと読めるのは、文章力があるからでしょう

どこかに、この本があったら(そんな偶然はない?)読んでみてください
ご飯の一口も大切に思えてきますから。。。


つづきを表示

PageTop

庭の植物。

久しぶりに植物ネタです

多肉が花を付けました
よく見ると、かわいらしい小さな花が集まっています

taniku.appu2007.11.gif


実際はこんなに徒長して、なんだかしまりがない感じ!

taniku-2.2007.11.gif


↑後ろに見えるのは「ブルークローバー」です
もう少し小さな葉で、こんなにモリモリと広がらない
おとなしめのグランドカバーを想像していたのですが
凄い繁殖力で、有りがたいような・・怖いような(笑)

寒さが増してきたこの頃、こんなブルーの花を付けています

buru-kuro-ba-2007.gif


ブルーセイジとチェリーセイジ♪
庭の真ん中あたりで、お互いに勢力を伸ばして賑やか。。。
そろそろ刈り込まなくてはね( →_→)ジー

tyeri-se-zi.buru-se-zi2007.gif


PageTop

黒部峡谷鉄道。

紅葉が盛りと聞いて「黒部峡谷」へ行って来ました

まずは、黒部峡谷鉄道 宇奈月駅へ。。。
駅の向こうに見える山々も色づいて綺麗です!

kurobeunazukieki2007.11.gif


宇奈月駅に到着したのが、午前9時!
9時42分発のトロッコ電車に乗り込みました

こんな景色を眺めながら、電車は山肌を縫うように走ります

torokko2007.11.gif


これは、山猿たちが山を行き来できるように、ダムの上に架けられた
お猿専用吊り橋です!
(車窓からなので、写真はいまいちですが・・(;´Д`A ``` )

turibasi.unazuki2007.gif


約1時間20分で、終点「欅平」に到着!
晴れ渡っていたので、山の中でも以外と暖か

keyakidaira2007.gif


河原の近くまで下りて、お弁当を広げました
(※作ったのは友達です)
お皿を並べて、準備をしていると上から葉っぱが降ってきました

何だか計算したような落ち方で「このままにしよう~」と
意見がまとまりました(笑)
この後も、次々と葉っぱが。。。多過ぎっw( ̄▽ ̄;)w!!


obenntouunazuki2007.gif



写真の真ん中あたりに、木の葉が舞っているのですが・・・

うーん、判りませんね
川風に煽られて、金色に輝いて、ひらひらと舞って綺麗でした

otibakeyakidaira2007.gif


↑終点「欅平駅」です。

PageTop

ただいま♪

家を留守にするときは、いつも植物たちが気がかりです
外のものは切磋琢磨されて(笑)なんとか落ち着いています
駄目になるものは・・・なってしまったということですね
家の中の観葉植物は、鉢が小さいので流し台に集めて
水をはったボールから包帯をたらして水遣りしています

帰ってみると・・・・
出かける前より元気でイキイキっ!! って・・・なんだかね~~~~~

飾ってある切り花は、ほとんど処分してしまうのですが
↓このフラワーアレンジメントは、次女が出席した結婚式でもらってきたばかり・・
さすがに勿体なくて、オアシスに挿してあることだし保つかも知れないと思い
お水も多めにはって出かけました
写真は出かける前に撮ったのですが、帰って来てみると
案外乱れていなくて、姫リンゴもピカピカでした



あの。。ちょっと嘘つきました

バラは、少し“クタッ”となっていました
深紅のカーネーションは珍しいと思うのですが
これは蕾まで開きかけておどろきですヾ(((o^Θ^o)))ノ"彡

himerinngo2007.gif





PageTop