同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

オダマキと水滴。

今日の午後は、「春の嵐」というのがぴったりの
悪天候でした(/^^)/ビュゥゥξξ (+_+ /)/ヒェ~~

3時頃にはすでに薄暗くなり、雨、風、雷が勢揃い!!
 
美容院で、近くの桜が(種類は何だかわからないそうですが・・)
綺麗に咲いていると聞いて
帰りに見ようとわくわくしていたのですが
重く暗い空だし、雨と風が激しいし
それより稲妻が恐くて
お花見どころではありません; ̄ロ ̄)!!



朝のうちは小雨でした!
目に付いた草を抜こうとしゃがんだところに
オダマキの新芽が伸びていて
溜まった水滴が綺麗でした(^_-)-☆

asatuyu2007.3.jpg


他に葉っぱに水滴を持っているのはないかと
探してみると・・・

夏にピンクの花を咲かせる“イモカタバミ”です
大株になったのに植え替えをしなかったので
去年は花の付き方が貧弱でした(^^ゞ

katabami2007.3.jpg


“アサギリソウ”にも。。。(*゜▽゜)ノ

asagirisoi2007.3.jpg


本日は緑ばかりになりました




スポンサーサイト

PageTop

あのさくらは。。

富山も桜の開花宣言がありました
開花=満開のようなイメージがあった私です(*^^*ゞ

・・・と言う訳で

昨日書いた「さくらの開花予報云々」は
「満開まで一週間」に訂正しますm(*- -*)mス・スミマセヌ

満開まではまだしばらくかかりますが
一昨日のさくらはここまで色づきました

また寄り道して写真を撮って来ました
( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!と言われそうです

sakura.matukawa2007.3.30.jpg


庭でクロッカスとチオドノグサが咲いています
黄色のクロッカスはすっかり無くなりました
以前、ヒヨドリが来て、黄色い蕾をことごとく
食べてしまいましたから・・(`ヘ´) プンプン

クロッカスは白だけです!

kurokkasu2007.3.jpg


チオドノグサは去年の秋に球根を地植えにしたので
のびのびと咲いています( ̄▽ ̄)V
花期が短いのが難点かもしれませんが
小さな球根から可憐な花を咲かせます

tiodonogusa3.30-1.jpg


↑あらら。
クロッカスの周りでクロッカスの葉のような顔をしているのはユニフローラ(ハナニラ)の葉っぱです
まだ蕾は見えませんo(@.@)o

PageTop

さくらはまだ蕾。

桜の開花予報日まで、まだ一週間もあるというのに
ちょっと寄り道して開花状況を確かめてきました

市内中心地の桜の名所「松川べり」です!

うーむ。
これはどう頑張ってもまだ蕾ですヾ(≧▽≦)ノ

sakura.matukawa.2007.3.28.jpg





つづきを表示

PageTop

芝寿しのお弁当♪

昨日のお昼に芝寿しのお弁当をいただきました。
時々、友達と季節限定の商品を買って
食べることがありますが
今回は息子夫婦が買って来てくれました

私のは、商品名が「さくら」です。
“芝寿し”といえば“笹寿し”が有名ですが
左下に笹の葉に包まれているのがそうです

sibazusi2007.3-1.jpg


aちゃんのは「こはる」!

本当はお子様用です
キティちゃんのカマボコが可愛かったので
「いただきま~~す♪」の後に
「ちょっと待った~~!」をかける姑

sibazusi2007.3-2.jpg



姫 「完食しましたね、おかあたん! ω ̄)ジーーー」

hime2007.3.26.jpg


庭で若葉を広げはじめた三つ葉を摘んで
お澄ましに入れました


PageTop

震度5!

今朝、お隣の石川県で震度6の地震がありました

我が家も震度5で・・・・
産まれて初めての大きくて長い揺れを
経験しました

幸い姫と私は怪我もせず元気です
でも、頭痛がするのは
緊張したせいかな。。。ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ

これは台所にある棚です!ちょっとしたものを置くために
チチに作ってもらった3段の棚なのですが
一番上の棚の手前にストッパーが付いています

tana2007.3.25.jpg


木の棚に、わずか3㎝巾の金属板が
付いているのですが
今朝の地震で威力を発揮しましたヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
食器棚の中で倒れて欠けた湯飲みもあったのですが
ここは「ストップ効果!」で被害無し(^^)v

横から見るとこんな風です!

sutoppa-2007.jpg


まだ石川では余震が続いているとか。。。
亡くなった方もいらしゃる。。。
倒壊した家屋もあるらしい。。。

人ごとではありません!
被害が多くないことを祈るばかりです。

PageTop

さくらのケーキ♪

このところ、ケーキをいただく機会が多くて
嬉しい悲鳴です(〃ω〃) キャァ♪

今日は息子夫婦がリブランやかもち蔵店でケーキと苺大福を
買って来ました《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

「どれにする?」と聞かれる前に
目が釘付けだったのは「さくらのケーキ」です!
ρ(´ー`) コレ♪

ke-kisakura.jpg


本当はaちゃんの「プリン~♪」も気になってました(゜ー゜;A
でも、今回はさくらで。。。
ルピシアのお茶“BUDOU”と良く合います

ke-ki2007.3.24.jpg


2人は午後から出掛けるというので
家で簡単にお昼を済ませました

手抜きで、海苔巻きなんて出来合いを買ったのですが
このニシダやの“志葉漬け風味”が美味しくて
白いご飯ならもっと良かったかも

sibazuke.nisidaya.jpg

PageTop

コムサのマンゴーティラミス♪

カフェ コムサ」でお茶しました

時々買い物に行くショッピングセンター「ファボーレ」の中に
あるカフェでケーキがとても美味しいんです!
私はマンゴーが好きなので
たいていマンゴーのケーキを注文します

この日は「マンゴーティラミス」にしました!
うふふ~~ん、美味しかったです♪(* ̄ー ̄)v

mangotiramisu2007.jpg



姫 「おかあたん!
   薄着の季節が近づいてますのに・・ええの?」

hime2007.3.23.jpg

PageTop

滑川(なめりかわ)ほたるいかミュージアムへ。

滑川の「ほたるいかミュージアム」へ行って来ました
前回はチチの兄姉たちと2002年に行っていますから
5年ぶりです

gotaruikamyu-ziamu1.jpg


館内には浅い水槽があって、カニや深海魚がいます
(自由に触れていいんです!!Σ(=゜ω゜=;) マジ!?)
以前はほたるいかも混ざって泳いでいましたが
今は、ほたるいかは別の水槽にいて
もっと掴みやすくなっていましたヾ(≧▽≦)ノ
ほたるいかも災難ですね~

itaruikamyu-ziamu.kani.jpg


ズワイガニを持ち上げた勇敢な男の子がいました
深層水をくみ上げているのでとても冷たいお水なんですよ

hotaruikamyu-ziamu3.jpg


深層水の取水口から侵入して、海底パイプを通ってきたという
名前が・・・えっとぉ・・メモメモは・・っと・・...ψ(。。)

そう!「ザラビクニン」!!

深海魚なのに浅い水槽から顔を出すように泳ぎ回って
なかなか撮せなかった元気な子です
夜はもっと活発に行動するらしいのですが
想像が付きません( ̄へ ̄|||) ウーム
すぐ足元に寄ってくる愛嬌者でした(^^)\(゜゜)

ちなみに食用にはならないそうです

zarabikuninn.jpg


「ほたるいかの発光ショー」も見ました!
水槽に網とほたるいかが入れてあり
網に付けられたロープを引っ張ると
ほたるいかが怒って、威嚇のために
手の先を光らせるというものですが
真っ暗にした部屋で、青白い光が溢れるように
光るのはため息ものです
観光船で本物の漁を見たら
スケールも大きくて
きっと感動的でしょうね(ーー;).。oO(想像中)






つづきを表示

PageTop

タラの芽の天ぷら。

タラの芽をたくさんもらったので天ぷらにしました

まだタラの芽の季節には早く、温室育ちだそうですが
ほっこりして美味しかったですъ( ゜ー^)イェー♪

tennpura2007.3.jpg


天ぷらの材料がたくさんあったので息子夫婦も呼んで。。。

庭に出始めた三つ葉、頂き物の蕗のとう、シイタケ、レンコン、カボチャ
海老、フグ、そしてタラの芽がいっぱい

自然界にタラの芽が出る頃は、ちょうど海ではキスが
捕れる頃で
よくチチが釣って来たキスと、タラの芽を天ぷらにして
食べたものです( ̄▽ ̄)。o0○


残った天ぷらは今日のお昼に天丼にして食べました
メインのタラの芽はすでになく・・・
蕗のとうもなく・・・
普通の天丼です(; ̄ー ̄A

tenndonn2007.3.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、カーテンを開けるとウッドデッキがうっすら
雪化粧をしていました(↓8:30頃です)

uddodekki2007.3.18.jpg


PageTop

庭に咲く花♪

今日は、青空が広がったものの風が冷たい一日でした

庭に咲き出したのは「ラッパ水仙」です!
黄色が賑やかでそこだけ明るくなったような気がします

suisenn2007.3.jpg


先日買った「クモマ草」。
まだ、新しい環境に慣れず落ち着かないらしく
花の顔があっちこっちに向いています(笑)

kumomasou2007.3.jpg


なぜか毎年増え続け、元気いっぱいなのは「プリムラポリアンサ」
乱暴に株分けしても大丈夫!!

purimura2007.3.jpg


今日、黄色のモントブレチアの球根を植えました(^^)v
オレンジ色のもありましたが、実家で「ヒオウギズイセン」と
言っているものだと思うので
それはまたいつか貰ってくることにします(*^.^*)エヘッ



つづきを表示

PageTop

多肉の寄せ植えを♪

今日はホワイトデーです

いつもお世話になっている友達のご主人に
ほんの気持ちのチョコレートを差し上げたことも
すっかり忘れていましたが・・・

・・・・・
 
す、すみません!嘘つきました"/(*▽*)
この頃、街中ではホワイトデー商戦が真っ只中で
思い出すのも仕方ありません(〃∇〃) てれっ☆

友達とは、ハイドロカルチャーの話しや多肉の話をしたり
小さなハイドロの観葉植物をあげたりしたことがあり
きっと覚えていてくれたのでしょう
一日早いホワイトデーでしたが、こんな多肉の寄せ植えを
プレセントしてくださいました\(*T▽T*)/ワーイ♪

taniku2007,3,14.jpg


ウサギのオーナメントも付いています
棘があってコロッとした多肉は初めて見ました

taniku2007.3howaitode-.jpg



私が作った寄せ植えも健在です
マスカットみたいな(名前は?です)のには
小さな子供が育っていますヽ(^0^)ノ

taniku2007,3.jpg


「火祭り」も伸びて、芯のほうから新しい芽が・・・・
緑からエンジ色に変わるグラデーションが
寄せ植えのアクセントになっています

taniku2007.himaturi.jpg


姫 「良かったね、おかあたん

だい「いたずらしないでよね!!」

姫 「姫の届かないところに置いてくだちゃいよっ!」

だい「そ、そうしましょ(; ̄ー ̄A 」

hime2007.3naka.jpg



PageTop

国立新美術館へ。

先日、上京したときに2箇所の美術館へ行きました

「オルセー美術館展」をしていた東京都美術館と
六本木に新しくできた国立新美術館です!

「オルセー美術館展」のほうは、雨にもかかわらず
大変な混みようで、人垣の間からのぞき込まなければ
見えない作品も多かったです
音声ガイドを借りたのですが、ガイドがついている作品ほど
人気があって、人垣が出来るのは仕方ないですね


帰省する前日に、国立新美術館へ行きました

硝子張りの、近代的な建物です!
大きくて全体が撮せません(A゜∇゜)

kokuritusinbi2007-1.jpg


これを、綺麗に維持するのは大変でしょうね

kokuritusinnbizyutukann2007.jpg


外観が湾曲しているので、中もこんな風です。

kokuritusinnbi2007-2.jpg


ここでは、会館記念展の20世紀美術探検
『アーティストたちの三つの冒険物語』を見ました

感想は

現代アートって何でもありなんですね(笑)
どう考えても解らないのも多くて・・・( ̄  ̄;) うーん
ただ、通り過ぎたときに「何だかニンマリする」のは
作者の狙い通りかな?(笑)

チケットは「異邦人たちのパリ」も同時に買ったのですが
疲れてしまって、これを見るのは次回に持ち越しました(; ̄ー ̄A







つづきを表示

PageTop

日光東照宮へ。

トラベル会社のツアーで『日光東照宮』へ行きました
(3月に入ってすぐの頃です)

日光・・・関東では、小中学校の遠足の範囲だそうですが
私は初めてです(*^.^*)エヘッ

「なんで、日光へ行きたいの?」などど言われながら
でもでも、今まで行く機会がなくて気がかりな存在だったのです

それでも、ツアーの申し込みをして一緒に行ってくれた友達の感想は
「こんなに広いと思わなかったわ!改めて凄さがわかった!」です

さあ、みなさん改めて日光東照宮へ行きましょう(笑)


北千住から特急スペーシアで東武日光駅へ・・・
そしてタクシーで東照宮社務所前へ・・・
ツアーといっても、社務所に着いてみると
参加者は2人だけです。(._. )アレ?

予定では、日光駅からバスで行っても余裕のはずだったのですが
鈍行に乗り換える駅「下今市」を通り過ぎてしまい
次に特急が止まる駅で降りて、舞い戻るという珍道中の末
タクシーに無理を言って、ギリギリセーフだったわけです(^^ゞ

かくして、11時の集合時間ぴったりに到着しましたヾ(* ̄▽ ̄)ノ

社務所。
設計は東京都庁と同じ、丹下謙三氏です!(・・と宮司さんの説明

syamusyo.tousyouguu2007.jpg


天井も迫力ありますね。

syamusyo.tenzyou2007.jpg


さて、案内係の巫女さんと出発です!

社務所横から石鳥居の前へ出ると、まず目に入るのは「五重塔」。

gozyuunotou.tousyouguu2007.jpg


石段を登って行くと「上神庫」「中神庫」「下神庫」という
祭事の道具がしまわれている建物があります
「上神庫」は彫刻の修復が終わり綺麗になっていました
「中神庫」はシートが被せてあり、補修中で見ることができません
今年は雪がほとんどなく、仕事がはかどるようですが
極彩色の彫刻郡は、管理が大変ですね

↓「上神庫(かみじんこ)」です
壁に「想像の象」の彫刻があります
(「狩野探幽」が実物を知らず、想像でデザインを描いた
のでそう呼ばれています)

kamizinnko,2007.jpg


左手に進むと、あの有名な「三猿」の彫刻が。。。
この子たちは2歳児だそうです
子供のときは悪いことを「見ざる 言わざる 聞かざる」が良い!
ということを表しています

sanzaru2007.3.jpg


この彫刻は「神厩舎(しんきゅうしゃ)」のなげしの上にあり
有名な三猿の他にも7枚、お猿の一生を表現した彫刻が
厩舎を取り囲んでいます
冬期間は寒いので、残念ながら神馬はお留守でした
いつもは白馬がいるそうです

「神厩舎」。
色鮮やかな彫刻郡の中にあって、地味な建物です

sinkyusya2007.jpg


「御水屋(おみずや)」は色鮮やかです
ちょっと写っているのは、案内してくださった巫女さん!

mizuya,tousyouguu2007.jpg


超有名な「陽明門」です
彫刻の多さに圧倒されます.。ooO(゜ペ/)/ひゃ

youmeimon.tousyouguu2007.jpg


「唐門」も細かい彫刻で埋め尽くされてます

karamon,tousyouguu2007.jpg



この先は撮影不可だったのですが、凄い経験をしました
このツアーにセットされていた
「特別祈祷・将軍着座の間見学」というものですが
パンフレットを見ても、さして気にも止めなかった部分!!
どちらかというと「徳川御膳昼食」のほうが気になってました(^^ゞ

ところが、いざ案内されてみると
「将軍着座の間」というのは、歴代の将軍しか
座れなかった場所で・・
神主さんの祈祷を受けていてもゾクゾクするような
鳥肌が立つ思いです

榊をお供えして

「なんとかかんとか・・・ 東○トラベルの・・・(*´ェ`)エヘ」

とにかく神妙な2人!

だって、ここに家光が?綱吉が?と思うだけでも
不思議な空間(ーー;).。oO(想像中)

「今でも徳川宗家の許可がないと入れない部屋ですよ」と
宮司さんに言われ
やるじゃなーい、○武トラベル
そっちのほうを感心する2人..._φ(* ̄0 ̄)ノホホ

その後、社務所に戻って「直会(なおらい)」をしました
神事の最後には供物、お酒のおさがりをいただくのが
習わしだそうで、三宝の上には
“甘く味付けして干したかんぴょう・志そまき唐がらし・煮干し(?)”
御神酒が置かれていて
それぞれを味わっていただきました

ほんの少しの“志そまき唐がらし”、でも辛いこと~~~)゜0゜( ヒィィ
ご飯欲しい~~ 御神酒が美味しかったです!!

naorai.tousyouguu2007.jpg



つづきを表示

PageTop

世界らん展 2007!

東京ドームで開催されていた「世界らん展2007」を見に行きました
(これもまた2月末の話ですが、写真をたくさん撮ったので
見てくださいね)

会場の入り口に立って場内を見下ろすと
ほんのりと花の香りが漂っています(_д_)。o0○ モァアーン

何といっても蘭の女王は「カトレア」です
立派な花びらを広げて誇らしげ・・・

会期に合わせて花開かせることも
こんなに大輪の花に傷を付けず、会場へ搬入することも
大変な仕事だと思います

rannten.katorea2007.jpg


「胡蝶蘭」も立派です!
こんなに花が付いて・・・( ̄◇ ̄;)エットβ(□-□ ) フムフム
値段は付けられないですね(笑)

一番下は「細雪」という名前です
私の一押し!!

kotyuran.ranten2007.jpg


「パフィオペディラム」も色々勢揃い!

ranten2007,pafio.jpg


こんな大作もありました

rantenn2007,2,pafio.jpg


豪華な洋蘭ばかりに目がいきますが
「エビネ」も蘭の仲間ですね

ranten2007.ebine.jpg


ひとつひとつには、もっと詳しい名前が付いていますが
種の区別も怪しい私にはこれが精一杯です(^^ゞ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『英国王立園芸協会 特別賞』を貰った「セロジネ ピュア ホワイト」

立派すぎるε= (´∞` ) ハァー

serozine,ranten2007.jpg

つづきを表示

PageTop

早春の房総半島!

東京駅から出るJR高速バスに乗って
房総半島の先端「安房白浜」へ行きました
(2月末のことです)

東京駅から東京湾アクアラインを通り「海ほたる」で10分の
休憩を取って、半島の先端まで約3時間かかります
新幹線を乗り継いで家へ帰れる時間と同じ!
結構かかりますね

「海ほたる」はアクアラインのほぼ真ん中にあって、海底トンネルから
海上に出たところにある休憩スポットです
海の上に、そこだけが顔を出しているのかと想像していたのですが
その先は木更津まで橋になっていました(σo ̄)ホォホォ

千葉に入り、上総駅前からは頻繁に停留所あります
観光ではなく、生活に利用している人達は次々に降りて行ってしまい
終点「安房白浜」に着く頃は、座席もすっかり空いてしまいました

そこから路線バスで、「白浜フラワーパーク」へ。。。
想像していた早春の房総半島は{花咲き乱れる温暖な地}だったのに
この冬一番の冷え込みで、寒いことといったら・・・
たまりません(((゛◇゛)))カタカタカタカタカタ
マフラーぐるぐる巻きで一回りして、早々に帰りのバスに
乗り込みました

宿泊予定のホテルは「シーサイド イン マリンブルー」です
最寄りのバス停は「潮風王国」!
バス停から800m地点にあるはずです!

でも。。。ホテルが見当たらない・・・( ̄  ̄;) うーん
地元の人に聞いてみると

「たしか・・橋の手前の・・・青い建物・・じゃないかな?」

「たしか・・ここから5分くらい先の・・右側の・・・青い建物
・・だと思いますよ~」

というお返事!

とにかく5分ほど歩いてからホテルへ電話してみると
もう、すぐ目の前まで来ています。あらあら。。

でも、(◎_◎) ン?
これって、白い建物じゃありませんか~~
そして、{プチ}ホテルです!
マリンブルー=青のイメージだったのでしょうね
電話して良かった!
通り過ぎるところでした・・・(゜_゜i)タラー・・・

awasorahama-2007.2.jpg


プチホテル「シーサイド イン マリンブルー」は
海の眺めが最高の場所に建っています
東京湾から太平洋へ次々と出て行く船を眺めていると
想いは海の彼方へ~~(ーー;).。oO(想像中)
椰子の木の間をあっという間に通り過ぎるので
船の速さがわかりますv( ̄ー ̄)v

ホテルの入り口には「花摘み畑」♪(花農家の人が経営してます)

awasirahama,goteru2007.2.jpg


ストック、キンギョソウ、ポピーが花盛りです!

次の日の朝、ホテルそばの花摘み畑から
息子宅へ宅急便を送りました
「菜の花はパスタにすると美味しいよ~」とおばさんに
奨められて、朝採れの菜の花も箱の中に入れてもらいました

(後日、凄く美味しいパスタが出きたと
報告がありました!(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!)

hanatumi,sutokku2007.jpg


帰りの高速バスは「潮風王国」から乗ることにしました

ここの花摘み畑は大掛かりです
人も車も押し寄せてきた感じ♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
切り花や鉢物を置いたお店が並びます

hanatumi,popi-2007.jpg


siokazeoukoku2007.jpg



つづきを表示

PageTop