同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

台湾の続き

もう少しだけ台湾の続きを。

さすがは温暖な土地のこと、
コチョウランが店先の木に括り付けられていました。

kotyouran2017 3taiwan

ホテルのロビーにも大きなコチョウランの寄せ植え。
いったい何株使って作られているんだろう?という豪華さで
思わず見入ってしまいました♡

kotyou maruyama2017 3

朝食バイキングのサラダコーナーに
こんなのを見つけました。

家に帰ってから調べてみると、
食用多肉で「グラパラリーフ」というようです。

出されているからには食べられるはずと思って
恐る恐る囓ってみました。

アロエのような食感かと思いきやスカスカした感じで
うーん、これは何に例えたら良いのか?

甘くないブドウの皮のような・・・と言ったら怒られますね^^;

maruyama 2017 3asa

漢字で書かれているので理解できることが多かったです。

taiwan bouka2017 3

スポンサーサイト

PageTop

台湾へ。その3

日月潭。
景色が美しい湖で、そばに建つ文武廟が見所です。
↓文武廟を背に日月潭を見たところ。

nitigettan2017 3

まずは文武廟(孔子、岳飛、関羽が祀られている廟)の門。

bunnbubyou2017 3

門をくぐると左右に大きな獅子がいます。

bunnbu2017 3sisi

またしても階段。
この後も奥へ行くたびに階段あり^^;

bunnbu2017 3 kai

龍の彫刻が綺麗~♪

bunnbu2017 3ryu

風鈴のような金色の飾りは、
学問成就の願いなどを書いて納めたものらしく
日本の絵馬のようなもの(?)

bunnbu2017 3fuda

願い事がいっぱいです^^

niti2017 3ema


高雄へ移動して、蓮池潭へ。

蓮池潭にある龍虎塔はパワースポットらしく、
口を開けている龍と虎がいて、龍から入って虎から出てきます。

renntitan2017 3

蓮が綺麗に咲いています。

rennti2017 3

さて、龍の口から入ります。

塔の4階まで登ってみましたが
高所で怖いうえ、ふくらはぎが痛い痛いと訴えるので
その上には行かずに戻りました。

rentiryuu2017 3

出るときは虎からなので、
ここ虎の横から入って虎の口から外へ。

少しだけ見えてますが、中も彩色された陶器の壁画で綺麗です。

tenntitora2017 3


PageTop

台湾へ。その2

台湾の中心地“おへそ”にある碑です。
この後方の長い階段を登り切ると埔里市内が見渡せる。
というので頑張って登りました。
もう終わりかと思うと、また先が続き、
この階段ですっかり足の筋肉が疲労しました。

最初から登らない人、途中で引き返す人もいたというのに
せっかくだからと頑張って、後々後悔することになります^^;

hori2017 3hi

頑張ったご褒美に見渡すことができた埔里市内。

horinomati2017 3

この後、日月潭や文武廟を観光するのですが
それはまたの記事で。


故宮博物院は混まないうちに行ったので
有名な「翠玉白菜」も、展示の周りをゆっくり移動しながら
見ることができました。

白菜といっても本物の白菜よりはずっと小さくて、
大人の手のひらより大きいくらいでした。
それでも翡翠と思ったら大きな物ですよね~。

台湾へ行く前に、翠玉白菜は小さいと聞いていたので
想像していたより大きく感じる宝物でした。

kokyuu2017 3hakusai

葉先にバッタとキリギリスがいます。

展示物の写真はフラッシュ無しで撮ることができるようになったのですが
撮って帰った写真が少ないです^^;

hakusai2017 3


忠烈祠(戦没した英霊を祀る祠)では
午後3時からの部で衛兵の交代式を見学しました。

tyuuretusi2017 3iri

門の両脇で立ってる衛兵はピクリとも動かず、
まるで人形のようです。

eihei2017 3ko


交代式の行進。
脇に寄り添っている黒服の人も仲間だそうで、
皆さんエリート軍人らしいです。

koutaisiki2017 3

ずーっと後を付いて行って、門まで戻る間に
見よう見まねで行進をする人もボチボチ現れます^^

tyuuretukoutai2017 3

中正紀念堂(蒋介石の活躍を称える建物)にも衛兵さんが立っていました。
自分では汗も拭いてはならず仲間の方がサポートするそう。

これからは暑さも厳しくなって、大変な仕事だと思います!!

tyuuseikinenn2017 3

中正紀念堂の庭は広大でヨーロッパ風(?)
人が豆粒ほどに感じます。

tyuusei niwa2017 3

遠く正面に見える門ではなく脇の門から外へ出ました。

tyuusei mon2017 3

PageTop

台湾へ

ツアー旅行で台湾へ行って来ました。
階段の上り下りが多かったので足の筋肉が悲鳴をあげましたが
日頃の運動不足解消になりました^^

台湾北部の九份、昔は金と石炭が採れた場所で
山の斜面にたくさんの住宅が作られました。

その後、ゴールドラッシュも終わり人口も減って町も寂れたそうですが
今はたくさんのお店が出来て観光客がいっぱいです。
映画のロケ地になったり、ジブリアニメ「千と千尋の神隠し」に出てくる場所が
ここ九份の雰囲気に似ているというのが理由のようです。

yuya2017 3

細い階段を登って行くと両脇にお店が建ち並ぶエリア。
細い階段は好きですが登りはキツい~^^;

kyufun2017 3saka

筋肉痛だと降りるのもまた辛い。

kyu2017 3kaidan

歩き疲れたのでお茶にしました。
高所恐怖症なので疲れはほぼ取れず^^;

kyuufun2017 3

テラス席は落ち着かないので(せっかくなのにもったいないと思いますが・・)
一段中へ・・・
暑いのでアイスコーヒー(200元)にしました。

財布の中にコインがちょうど100元分あって、
後は紙幣とあわせてすっきり払えると喜んだのですが、
メニュー表の代金の他にサービス料が10パーセントかかりました。

写真まで撮ったのに惜しかった~^^;

kyufun2017 3kafe

東シナ海が望めます。
ススキの葉が青々として穂を出してますね。

higasi2017 3

PageTop

東京湾

姪の結婚式があり、とんぼ帰りで東京へ。
披露宴の後、東京湾クルーズのプレゼントもあって、
招待客全員でレストハウスから船へ移動しました。

レインボーブリッジを通ります。

reinbou2016-11.jpg

お台場方面。

odaiba2016-11.jpg

大井埠頭のキリンさん(ガントリークレーンというそうです)

kirin2016-11.jpg

展望デッキにいる孫や親戚の子たちも楽しそうでした。

乗船前に、新郎新婦をシャボン玉で迎えるというのも楽しくて、
「もうしばらくお待ちください。シャボン玉液を残しておいてくださいね~。」
というスタッフの制止も聞かず老いも若きもシャボン玉に夢中になったのも
可笑しかったです。

お客様に楽しんでもらいたいと、いろいろな計画を立ててくれた
新郎新婦に感謝します♡

youzyou2016-11.jpg

PageTop