同じ空の下で・・・♪

庭の花のこと、日々の出来事を・・・・

ティアレラ・ピンクスカイロケット

ハナニラの球根が埋まっている上にうっかり植えてしまった
ティアレ・ラピンクスカイロケットですが、無事に咲きました。

ハナニラは花が終わる前に抜き取っておきましたが
球根は仕方ないのでそのまま。
秋になったら大きく掘り起こして球根を取ってしまうつもりです。
完全には取りきれないと思いますが・・・

心なしか他の場所に植えたティアレラより細い感じ^^;

tiarera2017 4

小さくて淡いピンク色の花が可愛いイカリソウです。

baikaikari2017 4

山野草として小さい鉢で売られていたバイカイカリソウですが
地面に下ろしてからずいぶん増えました。

baikai2017 4

前の記事でアジュガの向こうに見えていたサギゴケ。
今が花の盛りです~♪

sagigoke2017 4

スポンサーサイト

PageTop

チゴユリ

水色の柵で仕切った外側でチゴユリが咲いていました。
せっかく咲いても見逃してしまいそうな小さい花です。

yugono2017 4

最初はほんの数本だったのが、ここまで増えました。

tigodenn2017 4

木漏れ日が当たる程度の日照条件で
目立たない場所で放っておかれるのが良いようで・・・
肥料といってもモミジの枯れ葉が落ちる程度。

tigo2017 4

逞しいけど優しげです^^

tatetigo2017 4

日向のアジュガと、石の間にサギゴケが白い花を付けています。
両方とも逞しくてグランドカバーには打って付け♪
花の咲いている時季はさすがに可愛そうで踏めませんが
花が終われば上り放題です^^

azyuhinata2017 4

PageTop

ディアボロの花芽

水仙の黄色の花を摘んだので爽やかな(寂しい?)コーナーになった
ブルンネラの辺りです。

areare2017 4

去年は剪定をし過ぎて花が2つしか咲かなかったディアボロですが
反省を込めて切るのを我慢したのでしっかりと花芽が付きました^^

花には期待してますが、枝が伸び放題で・・・。
剪定の仕方が分りません(;´Д`)

kodemari2017 4

日当たりが良いところだけアジュガが咲き出しました。

azyuga2017 4

間引きつつも残しているシャガとクサソテツ(コゴミ)。
先日、天ぷらをしたときにクサソテツの新芽も5、6本揚げました。
コゴミは山菜ですが、私には観賞用の葉っぱ。
本当のところは食べなくても可!ですが
毎年春には決まって一度天ぷらになります^^;

syaga2017 4

PageTop

ネモフィラ

零れ種からのネモフィラが今年も咲きました。
今年多かったのはこの色で株も大きめです。

nemofi2017 4

白にソバカスの花もあります。

nemosiro2017 4

花の中心が薄紫のタイプ。

何年か前に咲いていた水色の花は、あれ以来咲きません。
好きな色だったのに残念!
種を採っておけば良かったかも。

nemofira2017 4si

鉢植えのガーベラが咲き出しました。
二鉢あったうちの一鉢を秋に株分けしておいて、一鉢を息子宅へあげました。
・・・なので家にはまた二鉢残りました。

秋まで、不思議なくらいに良く咲きます♪

ga-bera2017 4

チューリップは地植えにして自然な感じに!も捨てがたいですが
植えた場所を忘れてスコップでザックリ掘り返したりするので
私の場合は鉢植えが安全です^^

tyu-rippu2017 4

PageTop

パンチュー♪

曇っていたので、チューリップが閉じ気味ですが
パンチューが出来上がりました♪

pantyu2017 4

↓チューリップと寄せ植えにしたのと同じパンジーと
小輪のビオラ“つぶらなタヌキ”。

“つぶらなタヌキ”は単品でも目を引く可愛さがあります。
去年の11月に植えたもので、何度か液肥をやって
花付きも抜群です^^

panbiora2017 4

花がわすれな草に似ているブルンネラ。
“ブルンネラ・ハドスペンクリーム”と“ブルンネラ・バリエガーター”が
あるのですが、植え替えを繰り返しているうちに
どれが何だかハッキリしなくなりました。

葉の周りの白さからして、これはバリエガーターのほうかと思いますが
どれもみなブルンネラ~♪ということで大丈夫!(^^)v

burunera2017 4

PageTop